砂浜を素足で歩く冷たさとビーサンの話【2023.12.19】

今日はビーサンの話です。

今日は風はそんなに強くは
吹かなかったんですけど

千葉の沿岸部では
最高気温が10℃くらいと
だいぶ寒く感じた一日でしたね。。。

千葉南エリアだと
海の中はブーツはまだ必要ないのですが
ビーサンを置いてからの砂浜が
冷たいのなんの。

特に海から上がってから
ビーサンにたどり着くまでは
なるべく波打ち際を歩いていくように
しないと、

砂浜を少し歩いただけでも
足の裏が痛くなってしまいますね。

こんなときに
ビーサンどこに置いたかわからなく
なってしまったらもう最悪です。

冷たい砂浜を素足で
歩いて探し回らなければなりません。

人間の記憶なんて曖昧なもので
置いた場所を覚えているつもりでも
全然違うところにあった
何てことはよくありますよね。

特に砂浜に置いたビーサンの位置なんて
いい波に乗ったあとなんて、
もう覚えてないですよね・・・

なので、
冬の海に入るときは
ビーサンの位置がわかるような
ところに脱ぐなり

木の枝を立てておくなりして
必ず見つけられるように
しないとです。

あと波打ち際の
ギリギリのところには
ビーサンを置かないこと。

潮が引いてるときに
置いたビーサンが
潮が上げて波にさらわれて
なくなっていることもよくあります。

あとは風が強い日は
ビーサンの上に砂をかぶせておくなどして
飛ばされないようにしておいた
ほうがよいです。

いつの間にか
ビーサンが吹っ飛ばされて
見当たらないなんてことになると、
探すのがかなりしんどいですからね。

そういえばビーサンで思い出しましたが
だいぶ昔ですけどバリのクタビーチで
砂浜にビーサン置いて海に入って

海から出てきたら
子供用のビーサンにすり替わっていた
ことがありました。

足のサイズ半分ほどの
ビーサンを無理やり履いて
宿まで戻ったこともありましたね。

今となってはいい思い出です。

今日の空と波

はるべえ
今日の空と波です

昨日よりもだいぶサイズはダウンしてしまい
潮が多くなってきて割れにくくもなり

インサイドよりで割れるセットで
何とか乗れるといった感じでした。

今日の天気図(3時、9時、15時、21時)

03時の実況天気図
19日03時の実況天気図
09時の実況天気図
19日09時の実況天気図
15時の実況天気図
19日15時の実況天気図
21時の実況天気図
19日21時の実況天気図

引用:気象庁ホームページ
https://www.jma.go.jp/bosai/weather_map/

 

明日午前9時の予想気圧配置

引用:気象庁ホームページ
https://www.jma.go.jp/bosai/weather_map/

明日は南海上を低気圧が東進して
通貨していきそうです。

低気圧は陸上から少し離れたところを
通過していきそうなので
天気の大きな崩れはなさそうです。

風は北西~西の風が吹くエリアが
多くなりそうで、
千葉エリアの各ポイントは
風はあいそうです。

この低気圧の通過により
どれくらい波が反応してくるのかが
なかなか難しいところかと思いますが

少なくとも今日よりかは
少し波が出てきそうな状況には
なるでしょう。

南~東よりの波が
もう少しサイズアップしてくることに
期待したいところです。

後半は次第に冬型になってきて
東海沖からの西うねりが
湘南エリアと千葉南には少し
反応してくる可能性もありそうです

今日の記事は以上です。
本日もお疲れ様でした!

◆ブログトップページはこちら
週末サーファーのための波乗り気象学
https://asasfsas24.com/

◆最近はnoteにも記事をアップしています
天気図から風と波を予想していい波をあてる(前編/後編)
https://note.com/asasfsas24

冬のサーフィン防寒対策

今回の記事では、冬のサーフィンで気を付けるべきことについて記事にしていきます。サーフィンは夏にやるものというイメージが強いですけど冬も海に入ってサーフィンしている人はたくさんいます冷たい海に入ってサーフィ[…]

冬のサーフィン防寒対策
冬のサーフィン準備と行動

前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.c[…]

冬のサーフィン
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
最新情報をチェックしよう!