いい波に乗るために~エリア毎の特徴とうねりの向き(鳥取〜福井)

ポイント毎に異なるうねりの反応 前回は日本海エリアの波のあがるコンディションや特徴などについて記載しました。 いい波に乗るために~エリア毎の特徴とうねりの向き(日本海エリア) 今回は各エリア毎の特徴やうねりの向きについて …

低気圧が北日本を通過して南西の風が強まりそう,今週末は強い寒気が南下(190123)

1/23 3:00 地上天気図と波情報 日本海には低気圧があり東へ進んでいます。大陸からの高気圧に覆われてきており冬型の気圧配置は緩んできていますが、明日にかけて北海道付近では低気圧が発達しながら通過する見込み。 明日に …

南西〜西うねりが強弱しながらも反応し今週は遊べる日が続きそう(190122)

1/22 3:00 地上天気図と波情報 冬型の気圧配置は昨日よりも弱まりながらも続いています。 昨日は沿岸部でも南西~西の風が強く吹き、この南西ベースの波が湘南や千葉南エリアで反応しました。 また千葉北エリアも東よりのう …

冬型の気圧配置が強まり西うねりで湘南は遊べるコンディション(190121)

1/21 3:00 地上天気図と波情報 昨夜から冬型の気圧配置が強まってきています。 北陸から北日本にかけては雪が降り吹雪くところもある見込み、太平洋側は晴れる所が多い模様ですが、暖かかった大寒の日に比べて北風強く寒く感 …

大寒の朝はどこも物足りないコンディション,次第に西〜南西の風が強まる見込み(190120)

1/20 3:00 地上天気図と波情報 二十四節気の大寒の朝を迎えました。 1年で最も寒い時期となりこの頃から立春までが一番寒くなります。 今朝は日本の南海上に高気圧があり昨日よりもやや南にシフトしてきています。冬型の気 …

湘南は西うねりで腿腰〜腹サイズの遊べるコンディション(190119)

1/19 3:00 地上天気図と波情報 北日本では冬型の気圧配置が続いていますが、西日本から高気圧に覆われてきて冬型は緩んできました。 北日本から北陸にかけては今日の昼頃まで雨や雪の降りやすいところが多いですが、昼過ぎに …

千葉は北東うねりは弱まりサイズダウン,湘南は西うねりに少し反応(190118)

1/18 3:00 地上天気図と波情報 冬型の気圧配置が続いています。 昨日は西から南西の風が入りましたが今朝は等圧線は縦に走り北西の風。 この時間は日本海側の大雪は昨日よりはおさまってきていますが引き続き大雪や吹雪には …

北東うねりが落ち着き千葉はミドルサイズの遊べる波(190117)

1/17 3:00 地上天気図と波情報 冬型の気圧配置が昨夜よりも強まってきています。北海道きら北陸にかけての日本海側は大雪になっており、特に北海道の日本海のは暴風雪となってます。衛星画像をみても大陸からの寒気の吹き出し …

千葉は北東うねりが続き湘南は南西の風波で遊べるコンディション(190116)

1/16 3:00 地上天気図と波情報 オホーツク海付近で低気圧が発達していて冬型の気圧配置が強まってきています。 北日本では大荒れの天候となっている模様。 東日本から西日本の太平洋側は晴れていますが、今日は昨日と変わっ …

北東うねりは今日後半をピークに反応,午後は南西の風強まりそう(190115)

1/15 3:00 地上天気図と波情報 昨日から反応しはじめたアリューシャンからの北東うねりは今朝は更に反応が良くなってきています。 今朝は冬型の気圧配置は緩んでおり関東地方は高気圧に覆われるものの雲の多い天気。 日本海 …

アリューシャンからの北東うねりが反応してきて千葉エリアはサイズアップ!(190114)

1/14 3:00 地上天気図と波情報 3連休最終日の成人の日です。 今朝も朝は冷え込んでおりアクアラインの風速は北よりの風が7メートル。千葉南エリアへ向かう鴨川有料道路の料金所付近は午前6時半前の通過時にはマイナス2度 …

千葉は北東〜東の波でサイズアップ,明日から北東うねりの反応に期待(190113)

1/13 3:00 地上天気図と波情報 関東の南海上を低気圧が東進しています。当初の予報よりも南を通るコースとなり大きな崩れにはなりませんでしたが、前線を伴った低気圧の北東にも小低気圧が解析されており、今朝の千葉沿岸部は …

首都圏で久しぶりの雨,連休後半の北東うねりの反応を要チェック(190112)

1/12 3:00 地上天気図と波情報 今日は太平洋側には久しぶりに雨か雪が降りそうです。 東シナ海には低気圧があり東進してきています。低気圧前面に位置する西日本の太平洋側ではすでに雨が降っており、午後にはこの雨域が東日 …

湘南は西うねりにコンパクトに反応して遊べる,日曜から強い北東うねり(190111)

1/11 3:00 地上天気図と波情報 一時的に冬型の気圧配置が強まり北日本では北から北西の風がかなり強く吹いています。 昨夕から御前崎沖合では西北西から西の風が強い状態が続いており、今朝の湘南には西うねりがコンパクトな …

千葉と湘南は膝腿〜腰くらいの物足りないコンディション(190110)

1/10 3:00 地上天気図と波情報 昨日の湘南は朝一はサイズダウンしたものの昼頃から再度西の波が持ち直して夕方まで腰腹サイズで楽しめる波が続きました。 今朝は西日本から高気圧が張り出してきており冬型の気圧配置は緩んで …

西〜南西の波が残るも湘南は朝一から急速にサイズダウン(190109)

1/9 3:00 地上天気図と波情報 冬型の気圧配置が強まっています。 今朝は首都圏の山沿いでも大雪となっており 熊谷でも初雪を観測した模様。平野部は日中は晴れて空気はカラカラに乾燥しておりインフルエンザには十分注意が必 …

今朝も太平洋側はスモールサイズ,湘南は明日朝一の西の波に期待(190108)

1/8 3:00 地上天気図と波情報 今朝は弱い冬型の気圧配置からのスタート。 3時の天気図には解析されてませんが、これから日本の南に一時的に高気圧が解析されそうです。 昼頃頃から南西の風が入りはじめ次第に西寄り成分も混 …

弱い冬型で物足りないサイズが続く,次は水曜の朝一が狙い目(190107)

1/7 3:00 地上天気図と波情報 冬型の気圧配置が続きます。地上天気図を見るとHとLの大きな目が左右にある状況で、シベリアの高気圧は1068hpa、アリューシャンの低気圧は968hpaで解析されており、100hpaの …

北風強い寒の入り,千葉湘南共に今朝は物足りないコンディション(190106)

1/6 3:00 地上天気図と波情報 二十四節気の小寒です。寒の入りとなりますので、今日からは年賀状ではなく寒中見舞いとなります。 昨日とは一転して冷え込みの厳しい朝を迎えました。 西高東低の気圧配置となり南海上には前線 …

湘南は南西の風波で朝一からサイズアップ,千葉北はサイズダウン(190105)

1/5 3:00 地上天気図と波情報 南西の風で暖かい朝を迎えました。 冬型の気圧配置は緩んでおり日本の南には高気圧、北日本には低気圧があり高気圧から低気圧にむけて南西の風が吹き込みやすい気圧配置になっています。 昨夜か …

北東うねりは今日いっぱい続きそう,湘南はサイズダウン(190104)

1/4 9:00 地上天気図と波情報 カムチャツカ半島付近には低気圧、シベリアには高気圧がそれぞれあり、大局的に見ると西高東低の気圧配置となりますが、黄海付近に中心を持つ高気圧が本州付近を覆うようになり、西日本から東日本 …

千葉は北東うねりが続き,湘南も腰腹くらいで楽しめる(190103)

1/3 9:00 地上天気図と波情報 正月三日も冬型の気圧配置が続いており、日本海側特に北日本では雪で太平洋側は晴れの天気分布です。 気温は平年並みのところが多く、東京も最高気温は10度くらい、最低気温は2度くらいです。 …