今週のいい波~志田下の駐車場/ロッチ中岡サーフィン/沖縄のビーチに大量の軽石など

今週も気になった話題やニュースを
ピックアップして記事にして紹介していこうと思います

サムネイルには「今週のいい波」の画像を
毎回貼り付けていこうかと思っていますが
気が向いたときの記事更新となります

自分が思ったことなどをゆる~く書いていきますので
ちょっとした隙間時間にでも斜め読みしていただければ・・・

志田下の駐車場利用再開は11月から

志田下の鳥居

東京オリンピックのサーフィン競技の会場となった
千葉の志田下ポイント

オリンピックの会場となったので
大会終了後も会場の後片付けなどで
ずっと駐車場に入れない状態でしたが
11月から駐車場に入れるようになるそうです

そして2022年4月には
鳥居の南側約1ヘクタールに
新たに整備される「自然公園」も
完成されるとのことで

これができると
今の駐車場スペースに加えて
更に100台の駐車スペースができるとのこと

どんな使い方になるのかは
まだわからないですけど
オリンピック前の志田下の光景からは
すっかり違うポイントになったかのように
整備された感じになりそうですね

詳細はこちらの THE SURF NEWSさんの
サイトに記載されていますので参照ください

THE SURF NEWS「サーフニュース」

東京オリンピック・サーフィン競技の会場となった千葉県一宮町の釣ヶ崎海岸(志田下)の現状と、今後の展開についてまとめた。2…

以下は東京オリンピック関連の参考記事です

TOKYO2020 Surfing Venue
“Tsurigasaki Surfing beach”known as “Shidashita Point”
https://asasfsas24.com/20210725/wave-21236/

台風8号”ニパルタック”
東京五輪にダブルオーバーの波をもたらした
サーフィン史に残る台風

https://asasfsas24.com/20210901/wave-21384/

ロッチ中岡がチューブに入る?コーチは都筑有夢路?

10月24日(日)の「イッテQ」19:58~では
ロッチの中岡が8日間でチューブライディングを目指す
企画が放映されるようです

こちらはBCMのTwitterを掲載させてもらいましたが
https://twitter.com/bcmsurfpatrol/status/1451831646869618694

その舞台となるのは
静波にあるウェイブプール「SURF STADIUM」
https://www.surfstadium-japan.co.jp/

こちら既に利用されたという方も多くなってきた
かと思いますが、このウェイブプールにて
チューブに入るのを目指すというもの

そのコーチにはオリンピックで銅メダルを獲得した
都筑有夢路選手も出演するということで
インスタグラムにもその様子がアップされています

どんな感じで放送されるのか
どんなオチになるのかも含めて
日曜の夜はイッテQの放送が楽しみですね

 

ちなみに静波サーフスタジアムはこんなところ

営業時間
夏季 朝7:00〜夜21:00
冬季 朝9:00〜夕方18:00

料金
・エントランス料金 (全てのお客様)
大人1,000〜1,500円 子供500〜1,000円

・サーフセッション料金
5,000〜8,000円/1時間(1セッション)
※シーズン、時間帯によって料金が変更になる場合があります。

こちらは静波サーフスタジアムのホームページから
内容は引用させていただいてます
https://www.surfstadium-japan.co.jp/

貸し切りコースから
エキスパート、上級、中級、初級という感じで
レベルに合わせた波となるようで
詳細はこちらのページに詳しく記載がありましたので
リンクを貼り付けておきます

静波サーフスタジアムの【公式】静波サーフスタジアム eチケット購入サイトです。…


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

沖縄や奄美大島のビーチに大量の軽石が漂着…

こちらのニュースのソースは以下なのですが
まずこちらのニュースの動画を見ていただければと思います

沖縄や奄美大島などには
このように大量の軽石が漂着している
とのニュースが入ってきました

どこに軽石が流れてきたのかというと
今年8月に小笠原諸島近海の海底火山
「福徳岡ノ場」で大規模な噴火が発生した
時の軽石とのことで

噴火で噴出した軽石が
およそ2カ月かけて約1,500キロの距離を
沖縄・奄美地方に流れてきた
ようなんですが

これは南海上でずっと吹いていた
東風によって流れてきたもののようです

このブログでは毎日気圧配置を見ていますが
確かに東海上の高気圧からの吹き出しによって
南海上では東海上が吹きやすい気圧配置が
続いていた
かと思います

こちらは気象庁ホームページから
10月に入ってからの気圧配置の流れを
キャプチャして引用させてもらったものです

東風が続いた気圧配置

引用:気象庁HP https://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/wxchart/quickmonthly.html

この10月に入ってからの気圧配置を見ただけでも
南海上の北緯20度~30度のあいだは
等圧線が東西に横に描かれている日が多く
小笠原諸島から南西諸島にかけて
東風が続く気圧配置だったこともわかります

せっかくコロナが少し落ち着いてきて
沖縄へ旅行したいという方も多いかと思いますが
せっかくビーチに行っても
こんな軽石だらけだったらがっかりですよね・・・

奄美大島や沖縄のサーフポイントへの
影響も気になるところですよね

これからトリップを計画されている方は
少し情報を確認してもらったほうが
よさそうです


JPSAムラサキ鴨川オープン

こちらは既に毎日の記事でも書いてきたので
ここではあまり記載することはないのですが

この1週間はずっと毎日ライブ配信があったので
プロのライディングが毎日見れて
楽しかったですね

3日目まではサイズもそこそこな波で
潮が引いてくる時間帯は
十分いい感じの波に
プロの技が冴えました

 

結果は以下の通りです

ウィメンズクラス
1位:川合 美乃里
2位:中塩 佳那
3位:松岡 亜音、橋本 恋

メンズクラス
1位:伊東 李安琉
2位:西 慶司郎
3位:小林 桂、大橋 海人

 

 

JPSAムラサキ鴨川オープンの模様は
AbemaTVから見られます

2週間無料でその後は月額960円
いつでも解約OKなので
まずは無料期間中に今回の様子を
見てしまうのがよいかと思います

ABEMAの公式サイトはこちらから

毎日の記事にも記載していますので
こちらもご覧ください
https://asasfsas24.com/20211021/wave-22966/

まとめ

今週はJPSA鴨川を毎日見ていたので
なんだかもう少し見ていたい感じがしますが
次は1ヶ月後の田原での最終戦ですね

イッテQのロッチ中岡のチューブライドも
気になるところですが

静波のサーフスタジアムが出来たばかりですが
少し調べていたら神奈川県の足柄にも
人工サーフィン場が建設されているようです
また別途記事にしてみようと思います

オリンピックで大きくサーフィンが注目されたので
今後もいろいろとサーフィンが盛り上がっていくと
嬉しいですね

ここまで読んでいただきまして
ありがとうございました

今週のいい波
最新情報をチェックしよう!