JPSA鴨川は秋晴れのファイナルデイ、潮が引いてる時間帯の弱い東うねりなヒート【2021.10.21】

はるべえ
今日でJPSA鴨川も最終日
秋晴れの気持ちのいい空と海での
ファイナルでした


はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士
です。

10月21日 木曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

鴨川マルキポイントで開催されていた
JPSAのムラサキ鴨川オープンは
今日が最終日。

潮が引いた時間にあわせてのヒート開始で
だいぶサイズもさがってきてしまいましたが
よくありがちなコンディションでの
プロのライディングは今日も
見ごたえがありましたね

今日は晴れてきれいな秋の空
ひろがりましたが
明日は朝から冷たい雨で北からの風も
吹いて気温も低く、
二度寝したくなるような朝一
になってきそうです・・・

そんな状況も踏まえて
まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

はるべえ今週は毎日プロのサーフィン見れて楽しい1週間ですはるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。10月20日 水曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポイント情報を本日も更新[…]

JPSA鴨川3日目も見応え十分

 

日々の気圧配置の推移と
千葉・湘南・茨城エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新している
波乗りお天気ブログです

今日の風と波(千葉・湘南エリア)

今日の概況

実況天気図

午後3時の実況天気図です

昨日の午後から三陸沖あたりにあった
低気圧は東へと移動しており
日本からは離れていく方向へ

代わって大陸からは高気圧が日本海
に向けて南東方向へと移動してきているところで

南西諸島には前線を伴った低気圧もあり
東へと移動しているといった
今日の午後の実況天気図です

もう少し広い範囲でみてみると
アリューシャン方面に向かった低気圧は
かなり発達してきており

シベリア方面へと目をむけると
これまた勢力の強い高気圧があって
大きな範囲ではまだ西高東低の気圧配置が
続いている
状況です。

アメダス風向211021_1500

こちらは午後3時のアメダス風向風速データです

今日の朝はアメダスの観測データを見ると
千葉南エリアの館山や鴨川では
それほど強く吹いてない値が出てるんですが

朝のビーチでは
そこそこ強めの北~北西の風が
吹いており
風が冷たく感じる朝となりました

午後からは北東ベースの風に変わって
吹いてきましたが
夕方は少し風は収まってまたオフよりの
風に変わってきていました

千葉・湘南エリアのコンディション

今日も大潮回りですが
朝一は潮が多い時間帯になってきています

朝から北よりの風が強めに吹いており
北西の風がベースで吹いていてたので
強めのオフショアとなったポイントが
多くなったかと思います

今週続いていた東よりのうねりは
昨日からサイズダウン傾向となり
今朝は昨日よりも各ポイントで
サイズを下げてのスタート
となりました

shirasuka_211021

千葉南エリアの白渚ポイントの前半は
オフショアが結構強めに吹いていて
だいぶサイズは下がっており
セットで腰腹くらいな感じでした。

オフショアが強くて
板があおられる感じで
コンディション的にはイマイチな
感じになってしまいましたね・・・

午後は各地で北東ベースの風が
やや強めに入ってきてしまい
まとまりのない波にもなってきて
しまったようです

湘南エリアは今日もサイズ的には
あんまり変化がなくて
スモールサイズなコンディションが
続いてしまいました

JPSAムラサキ鴨川オープンは4日目のファイナルデイ

kamogawa-211021

昨日の午後から東うねりは
サイズダウン傾向となり
今日の朝一は潮が多い時間帯となり
朝一の鴨川マルキポイントは
ほぼ割れないショアブレイク

コンディション

3日目までは午前7時からのヒート開始でしたが
今日は少し潮が引いてきて割れやすくなってきた
午前8時半からのスタートとなりました

今日は潮が少ない時間帯しか割れない
ことが予想されたことから
昨日のうちに一部スケジュール前倒して
今日は潮が少ない時間にファイナルまで
完了するような段取り
となったようですね

潮が少なくなって割れやすくなったとはいえ
昨日の午前中までと比べると
だいぶサイズは下がってしまいましたが

アベレージサーファーだったらすぐに
つかまってしまうような波でも
2発、3発と当て込んでの高得点が出た
ライディングもあり
今日は今日でありがちなコンディションでの
ライディングで見ごたえありました

まだまだ明日も見たい感じがしますけど
今日でファイナルとなり
どことなく寂しい感じもしますが・・・
4日間お疲れ様でした

JPSAムラサキ鴨川オープンの模様は
AbemaTVから見られます

2週間無料でその後は月額960円
いつでも解約OKなので
まずは無料期間中に今回の様子を
見てしまうのがよいかと思います

ABEMAの公式サイトはこちらから

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/10/21
日の出:05:50 / 日の入:16:57
大潮
満潮:04:47(151cm) / 16:33(153cm)
干潮:10:39(61cm) / 22:57(27cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/10/21
日の出:05:53 / 日の入:16:59
大潮
満潮:05:06(150cm) / 16:47(150cm)
干潮:11:01(57cm) / 23:16(18cm)

明日の風と波(千葉・湘南エリア)

明日の概況と予想

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

明日は三陸沖に高気圧の中心が
予想されており
また四国から紀伊半島の南海上には
今日南西諸島あたりにあった低気圧が
前線を伴って東へと移動してきそうです

明日の関東地方は朝から雨が降りやすい
空模様となり、
日中の気温は上がらずに冷たい雨の
一日となってきそうです

この時期はまだ体が寒さに慣れてないので
寒くて北風が強いと起きてから
今日は海はやめとこーかーって
ちょっと萎えてしまうこともありますよね

明日はそんな朝一となってきそうです・・・

ざっくり風とうねり211021

こちらは明日の風と波のざっくりイメージです

三陸沖の高気圧から南海上の低気圧の間では
気圧傾度が大きくなり
明日も北~北東ベースの風が
強めにはいってきそうな
予想気圧配置となってきています

関東の東海上では北東の風が
強まってきそうで
明日は後半になるにつれて
この北東からの風波によって
サイズアップしてくる傾向となりそう

明日のコンディション

関東地方の明日は
朝から北~北東ベースの風が
そこそこ強めに入ってきそうで
午後は更に風は強まってくる
かもしれません

この北~北東の風の影響をうける
ポイントでは
朝からまとまりのない波になりそうで
午後はジャンク気味にもなってきて
しまいそう
なくらいでしょうか

北東の風をかわすポイントで
なんとかできるくらいの感じになりそうですが

北東の風をかわす鴨川マルキポイントは
朝は潮が多くて割れずショアブレイクな感じ
片貝エリアも物足りないサイズからの
スタートとなってしまいそうな・・・

そして朝から冷たい雨も降ってそうで
明日は朝早く起きても外の様子をみたら
二度寝したくなる朝一となりそうです・・・

後半にかけては
北東の風波・うねりによって
風をかわすポイントでも
少しサイズの反応が出てくるかもしれないので
サイズが出てきたら北東の風を
かわすポイントへ向かうと良いかもしれません

ただ夕方はまた潮が多くなってくるので
鴨川マルキポイントは割れにくい波に
なってきてしまうでしょう

湘南エリアは風をかわしますが
明日も引き続きスモールサイズで
物足りないコンディションが
続いてしまいそうです

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/10/22
日の出:05:51 / 日の入:16:55
大潮
満潮:05:23(150cm) / 16:53(153cm)
干潮:11:07(69cm) / 23:26(23cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/10/22
日の出:05:54 / 日の入:16:58
大潮
満潮:05:43(150cm) / 17:07(151cm)
干潮:11:28(66cm) / 23:46(15cm)


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

明後日の風と波(千葉・湘南エリア)

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

明日の夜から明後日の朝にかけて
南海上を低気圧が東進していく
予想となっており

明後日も低気圧に吹き込む
北よりの風からのスタートとなってきそうです

低気圧が東へと移動していくことで
天気は回復傾向となり
朝から日差しがありそうですが
冷え込みがきつくなってきそうなので
朝一から海に向かうのであれば
暖かい服装が必要となってくるでしょう

日中は晴れて暖かくなり
千葉エリアは西の成分がまじって
北~北西の風が吹いてきそうなので
波がまとまってくるポイントが
多くなってくるかも
ですね

東海上を離れていく低気圧からの
北東からのバックスウェルが
明日の後半からよくなってきそう
なので

前日の風の影響を考慮すると
土曜日の朝一も北風をかわすポイント
からのチェックがよいのでは
ないかと
思います


Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

潮回りの仕組み

潮の満ち干きはそもそもどうして起こるのか??週末サーファーがいい波に乗るために。前回の以下記事では、サーフィンをするときには潮の状況をよく知っておく必要があるという内容を記載しました。[sitecard subtitle=関[…]

潮の満ち干き
ぼっちサーフィン

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

エリア毎の特徴:伊勢~宮崎

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事ではサーフエリア毎の特徴とうねりの反応について、千葉を起点にして伊良湖までのエリアについて記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfs[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(伊勢~和歌山~四国~宮崎)
JPSA鴨川秋晴れの最終日
最新情報をチェックしよう!