北東バックスウェルと北西オフショアで千葉は秋晴れのファンコンディション!【2021.10.23】

はるべえ
今日の千葉は
多くのポイントで
楽しめる波が入ってました!


はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士
です。

10月23日 土曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

東海上を発達しながら北東へ進んだ
低気圧からの北東バックスウェル
朝から千葉エリアには反応して

北西のオフショアベースの風が吹いて
今日は多くのポイントで
楽しめるファンコンディションと
なりましたね

昨日の冷たい雨から天気も回復し
今日は20度近くまで気温も上昇して
秋晴れで十分楽しめる波

いい感じの週末土曜日となりましたが
明日の日曜もポイント選べば遊べそう?

まずは今日の気圧配置から
見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

はるべえ今日は12月の陽気で寒い!明日は少し暖かくなってバックスウェルに期待です!はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。10月22日 金曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサー[…]

冷たい雨と北風

 

日々の気圧配置の推移と
千葉・湘南・茨城エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新している
波乗りお天気ブログです

今日の風と波(千葉・湘南エリア)

今日の概況

実況天気図

午後3時の実況天気図です

昨日南海上を東進した低気圧が
東海上を北東方向へと発達しながら
進みました

西からは高気圧が張り出してきており
今日の日本付近は西高東低の気圧配置
からのスタート

まだ真冬ではないので
本来の冬型の気圧配置のような
感じではなくて
等圧線の間隔も間がある気圧配置ですが

今朝は朝から北西の季節風が
吹いてきてました

一方ではるか南海上とフィリピン付近には
低気圧がそれぞれ解析されています

アメダス気温211023_1500

午後1時のアメダス気温のデータです

昨日はどんより空模様で
12度くらいまでしか気温は上がらず
でしたけど

今日は千葉沿岸部では18度くらいで
辻堂では20度まで気温があがりましたね

昨日よりも6度~8度も高い気温となって
今日は寒さが和らいでホッとする一日
だったかと思います

アメダス風向211023_1500

こちらは午後3時のアメダス風向風速データです

今日は西高東低の気圧配置
からのスタートで
北西の風からのスタートとなった
ポイントが多く

千葉エリアは多くのポイントで
オフショア
となりましたね

千葉・湘南エリアのコンディション

maruki-211023-2

今日は朝から北西の風が吹き
千葉エリアの多くのポイントでは
オフショアベースの風

そして東海上を遠ざかる低気圧からの
北東~東のバックスウェルは
千葉エリアには朝から十分なサイズで
反応しており

今日の千葉エリアは
多くのポイントで十分楽しめる
コンディションでしたね!

千葉南エリアの北西ベースの風は
朝はそれほど強くもなく
セットで胸肩くらいのサイズの波が
入ってきて十分楽しめる波

和田エリアの和田浦から白渚も
朝から遊べる波

朝と夕方は潮が多くて厚い波ながらも
セットは十分走れる波

kamogawa-211023

鴨川マルキポイント
地形が深いので朝一の潮が多い時間帯は
亀田病院のほうのインサイドで
一気にドカーンと割れる波でしたが

潮が引いてきた10時前あたりからは
駐車場正面でも胸肩サイズくらいのセットが
割れるようになってきてました

午後は潮がまた多くなってきてしまいましたが
潮が多くても割れやすい白渚などでは
夕方もオフショアで十分サイズのある
セットが続いて
今日はサーフィン楽しい土曜日になりました

湘南は東ベースのうねりだと
反応鈍くて鎌倉~茅ケ崎あたりまでは
スモールサイズが続きましたが

湯河原の吉浜までいけば
東うねりに少し反応して
ショートでも遊べるくらいの
セットは入ってきていたのかも
しれません

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/10/23
日の出:05:51 / 日の入:16:54
大潮
満潮:06:00(148cm) / 17:13(152cm)
干潮:11:33(77cm) / 23:56(22cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/10/23
日の出:05:55 / 日の入:16:57
大潮
満潮:06:20(147cm) / 17:26(149cm)
干潮:11:55(74cm) / -(-cm)

明日の風と波(千葉・湘南エリア)

明日の概況と予想

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

明日は大陸から高気圧が張り出してきて
西高東低の気圧配置は解消されてきます

日本付近はすっぽりと高気圧に覆われて
明日も広い範囲で秋晴れのいいお天気
となりそうですね

日中の気温も今日と同じくらいの
20度前後までとなりそうで
外にでるのが気持ちいい陽気になりそうです

コロナがだいぶ落ち着いてきて
これまで時短要請が出ていた飲食店も
本来の営業に戻ってきそうで

街にも多くの人出が戻ってきているようで
マスクはつけないといけないですけど
このまま元の生活に戻って欲しいところです

ざっくり風とうねり211023

こちらは明日の風と波のざっくりイメージです

高気圧の中心が山陰沖あたりに
予想されており
関東地方は高気圧の前面に位置してきます

朝のうちは北風の吹く時間帯が
ありそうですが
今日と異なるのは明日は次第に
北東の風が入ってくるという点ですね

低気圧は更に発達しながら
北東方向へと進む予想となっており

今日反応が良くなった
この低気圧からの北東バックスウェルは
朝のうちは今日と同じくらいの
反応がありそう
ですが
午後は少し反応が鈍くなってくるかも
しれません

明日のコンディション

明日も朝のうちは北~北西の風が
吹く時間帯がありそうで

北西の風が吹けば
千葉エリアは今日と同じく
多くのポイントで遊べる波が
ありそうですが

明日は朝一以外は
北から次第に北東の風が
やや強めに吹いてくるかもしれません

一日を通してであれば
北東の風をかわすポイントへ
向かうのが無難となってきそうです

今日よりも風が弱いかもしれないですが
今日よりも風の影響を受けるポイントも
多くなってくるでしょう

明日も朝一と夕方は潮が多い時間帯なので
朝一からなら潮が多くても
比較的に割れやすい
千葉南なら和田エリア、
千葉北なら片貝エリア
からのチェックが良さそうですね

潮が引いてくる午前9時か10時くらいからは
鴨川マルキポイントでも割れやすく
なってくるので、潮回りにあわせて
ポイント移動するのもよいかもしれません

風の合わないポイントも
それほど強く風が吹かなければ
まとまりなくなってきそうですが
空いてて遊べる波があるかも
しれないので

混雑を避けたい方は
風の強さ具合で風が合わない
ポイントへ行くのもありかもですね

北東のバックスウェルは
午後はサイズダウン傾向
となってきそうなので
サイズのある前半のうちに
入っておくのが良さそうです

湘南は明日も東ベースのうねりなので
スモールサイズが続いてしまいそうですが
朝のうちは吉浜までいけば
少し遊べる波が残っているかもですね

サイズを求める方は
千葉へ向かったほうがよいでしょう

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/10/24
日の出:05:52 / 日の入:16:53
中潮
満潮:06:36(143cm) / 17:33(150cm)
干潮:11:58(85cm) / -(-cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/10/24
日の出:05:56 / 日の入:16:56
中潮
満潮:06:59(143cm) / 17:45(146cm)
干潮:00:17(16cm) / 12:21(84cm)

明後日の風と波(千葉・湘南エリア)

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

明日日本付近を覆う高気圧は
帯状となって明後日も日本付近を
すっぽりと覆う予想気圧配置と
なってくるのですが

ただ高気圧の後面に位置するように
なってくるので秋晴れとはならず
雲の多い空模様となってきそうな
予想気圧配置です

高気圧の後面に位置することで
風は東ベースの風が
入りやすくなってきそう

この週末に反応する
北東うねりの反応は弱くなって
しまうでしょう

ただ千葉エリアは北東うねりの残りと
はるか東海上の高気圧からの
東うねりの反応もあるので

ポイント選べば腰腹くらいで
遊べるだけの波はあるのではないかと
思います

東風が入ってくる前の朝一から
北東の風を軽減するポイントで
入っておくというのが
月曜も無難かもしれません


Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

気圧配置による風と波

はるべえ今回は気圧配置の型によってどんな波になるのかを詳しく解説していきます毎日毎日天気図みて気圧配置の流れからどんな波のコンディションになるのかを見ていますが、、、気圧配置にもいろんなパター[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
防寒アイテム

短い夏が終わりスッキリした秋空を経てどんよりした空模様と北東の風が続くともう冬はすぐそこまできている感じになってきます。海パンとラッシュでサーフィンできた季節が懐かしくすら思えて早くまた次の夏がこないかなと恋しく[…]

防寒アイテム

1枚持っているとかなり使えるサーフィン用インナー秋が深まってくると水温は気温に遅れて徐々に冷たくなってきます。ここ最近の冬はかなり水温は暖かい年が多く、千葉エリアは12月に入ってもまだセミドライは不要な状況が続く年も[…]

冬のサーフィン防寒対策

今回の記事では、冬のサーフィンで気を付けるべきことについて記事にしていきます。サーフィンは夏にやるものというイメージが強いですけど冬も海に入ってサーフィンしている人はたくさんいます冷たい海に入ってサーフィ[…]

冬のサーフィン防寒対策
冬のサーフィン準備と行動

前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.c[…]

冬のサーフィン
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
北東バックスウェルと北西風
最新情報をチェックしよう!