毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

12/25 ASAS weather&wave 

  • 2016年12月25日
  • 2018年9月17日
  • 2016

12/25 9:00
日本付近は移動性の高気圧に広く覆われる
今朝の湘南、さすがにサイズダウン
鎌倉はキビシイサイズ、鵠沼辻堂でセットでもも腰のスモールコンディションに
千葉ははるか東の高気圧吹き出しからの影響もあり腰胸サイズがブレイク、朝一から風の影響は少なくそんなによくはなさそうだが遊べている
千葉北エリアでは先日の南風の影響なのか、水温が温くなっている模様、暖かい黒潮の一部が北へ流れ込んだのか?この時期になるとやはり大原あたりから北ではかなり水温が低くブーツは必須になるのでブーツなしでも昨日今日は入れたのでは。
明日の月曜はまた九州から低気圧が東進してくる、この低気圧通過後にはまた冬型へ、火曜か水曜あたりにまた湘南で面が整う時間帯があるかもしれない。

あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

サーフチェックサムネイル

目次 1 サーファーにとってのもうひとつの”風”2 ‘波’を見て、’風’を感じる3 風の吹き方で波も変わる3.1 オフショア3.2 オンショア3.3 サイドショア3.4 無風4 ポイントによりオフショアの向きが異なる サーフィン関連商品ならQUIKSI […]

お知らせ:サーファーと台風についてのKindle電子書籍【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識 目次 1 関東地方に向けてまっしぐら、沿岸すれすれを北上し三陸沖へ2 台風13号からのうねりの推移2.1 8/52.2 8/62.3 8/72.4 8/82.5 8/92.6 8/103 台 […]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!