4/28 3:00 ASAS

  • 2018年4月28日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

4/28 3:00 ASAS
西日本から高気圧に覆われており連休初日は各地で行楽日和に。今夜にかけて連なった高気圧に広く覆われて晴れ。はるか東の海上にある高気圧からの東うねりが少し反応している状況。
今朝の千葉エリアは朝一は北ベースの風でやや強く吹いているところもあり午後にかけて東からの風になってしまった。
九十九里エリアから一宮周辺にかけて腰腹サイズで片貝から北のエリアでは朝一は出来ていたようだけどこの時間は東の風が入りコンディションはイマイチに。千葉南エリアは朝一は腰くらいで少し潮が引いてきてうねりがしっかりしてきた感じだったが東の風が入ってしまいこちらもコンディションはイマイチに。
湘南はスモールコンディションでショートには厳しいサイズ。
今後も高気圧からの吹き出しによる東ベースのうねりがなんとか続いていく見込み。東うねりに敏感なポイントで風の影響のない時間帯に入るのが良さそう。
明日の夜くらいからも東ベースのうねりが入りやすい気圧配置になってきている。宮崎や四万十と生見エリアはもう少しうねりが反応しファンコンディションになる可能性がある。以前に中村で胸肩のファンウェイブのかなりいいコンディションのときと同じような気圧配置。とはいえそこに至るまでの状況などが異なるので似たような気圧配置でも全然異なる場合もあるが、少し期待できる連休前半になるかもしれない
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan#swell #海 #ocean #気圧配置 #高気圧 #東うねり

前回こちらの記事にて波をつくるための風に […]