毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

7/18 3:00 ASAS東経130度付近にある熱帯低気圧は徐々に発達してきて24時間…

  • 2018年7月18日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

7/18 3:00 ASAS 東経130度付近にある熱帯低気圧は徐々に発達してきて24時間以内には台風に昇格する見込みとなってきた。太平洋高気圧の縁辺をゆっくり進む見込みで、早ければ西日本の太平洋側には金曜あたりからうねりの反応が出てくるかもしれない。 今朝の千葉エリアは南西の風。はるか東の海上にある高気圧からの吹き出しに弱くうねりが反応していて今朝も全般的には腰腹サイズあり、一宮周辺は風が合いそこそこサーフィン可能なコンディション。南の風がまた吹き続けているのでまた水温が下がってきている模様、朝一入るにはシーガルかジャージのフルがまだまだ必要なので、普段海に行かない方は注意が必要。 千葉南エリアも腰腹から胸くらい、南の風なので千歳か千倉が良さそうなコンディションが続く。 湘南は今朝もスモールコンディション、鵠沼で膝腿くらい。週末には南西うねりが湘南まで反応するかどうか、ショートでも楽しめるサイズくらいには反応はありそうか。 #surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置

A post shared by @ asasfsas24 on

あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

サーフィンをする上で、海や気象の知識が必要となります。 それは、このブログのテーマにもなっている、”いい波”に乗るために”、そして ”安全にサーフィンを楽しむために” も知っておいて損はないですし、ぜひ知っておきたい内容です。 波乗りのための気象に関する知識と経験則については、波乗り気象学のカテゴリ […]

週末サーファーのイメージ

目次 1 いろんなタイプの週末サーファー2 週末サーファーがいい波に乗るために2.1 安全に楽しくサーフィンしたい2.2 本ブログでの週末サーファーのイメージ サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト いろんなタイプの週末サーファー このブログでは週末サーファーの […]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!