人気の「コルトナバック」がダイソーで770円!サーフィンバケツに使える!

コルトナバックってご存知でしょうか?

サーファーの皆さんはウエットの持ち運びで
既に使っている方も多いかもしれませんが、
こんなバックです。

コルトナバック

こちらの「コルトナバック」

防水タイプでサーファー観点では
ウエットバケツの洒落た奴という
感じかと思いますが、結構人気なんですよね

これが何といまダイソー
770円(Mサイズ:税込)で売ってるんです!

ちなみにLサイズは税込で 990円 です

これはちょっとお買い得かと思って
今回紹介する記事を書いてみます

はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

コルトナバックとは?

コルトナバック価格

こちらは名前はバッグですけど、
サーファー的にはウエット入れるバケツ
ですよね。

ボクは今回この情報を聞いてから
はじめてこのコルトナバックを買いました。

とても軽くてもちろん防水仕様、
取っ手(ハンドル)が長めで、地面に置いたときにも
自立する感じのバックです。

皆さんがいつも海に行く時に使ってる
バケツのちょっと洒落たヤツって感じ。

こちらは「山田化学」さんが販売しています。
http://www.yamadakagaku.co.jp/

このバックの件で初めて知りましたが、
その他にもいろいろいい感じのアイテムを
販売されてますね

デザインもなんだかいい感じで
ウエット入れるだけに使うには
ちょっともったいない感じもします

丸洗いできるし、濡れたものを入れられるので
アウトドア関連ではいろんな用途で使える
便利なバックです

サイズとカラーはそれぞれ2種類

まずサイズと重さは以下のとおりです

Mサイズ:
420×300×430mm
重量:780g

Lサイズ:
520×300×500mm
重量:1041g

カラーはご覧の2種類

コルトナバックカラー

そして先ほどの画像をもう一度掲載
しますけど、Made in Japan です!

コルトナバック価格

持ってみた感じ、
とても柔らかくて持ち運びしやすい感じで

ウエットいれて肩にかけて
電車に乗ってもおかしくない感じ⁈

ダイソーで買うとAmazonよりも安い!

ダイソーではなんとAmazonよりも安く売ってるんです!

冒頭の記載の繰り返しになりますけど、
ダイソーでの販売価格は、

Mサイズ ➡ 770円(税込)
Lサイズ  ➡ 990円(税込)

これ山田化学さんから出ているホンモノの
コルトナバックです。

ボクが今使っているバケツでも1,000円以上は
しましたから、
これはかなりお得な商品に間違いありません!

はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

売り切れ続出⁈ 購入した店舗

かなり人気になってるようで
何店舗か見たり電話で聞いたりしたのですが、、、
※以下は2021年4月9日時点の状況です

鴨川駅前のイオンの中のダイソーは
売り切れで2週間後の入荷予定

館山のダイソーにも電話して聞いてみたら
売り切れとのこと、、、

鴨川からの帰りの国道16号沿いにある
ダイソー木更津太田店に寄ったらありました!
https://www.daiso-sangyo.co.jp/shop/detail/1832

近くにダイソーがない! もしくは、
ダイソーまで買いに行く時間がもったいない!

という方はこちらからどうぞ


 おすすめサイズと使い勝手

おすすめの色とサイズ

色はもう好みなのですけど
やはりグレーのほうが汚れが目立たない感じでしょうか。

ウエット脱いだり洗ったりするときに
砂がかなり出るので、白だとちょっと目立ってしまいそうな
感じもします。

そしてサーフィン用のバケツとして使うなら
サイズは大きいLサイズを買ったほうがいいですね

海・サーフィンでの使い勝手

ウエットの着替え

ボクはいつもバケツの中に入って
ウエット脱いでるんですけど、

Lサイズでもいつも使っているバケツより
小さくて、楕円形なのでちょっと狭い感じも
しますけど・・・、

両足ですっぽりバックの中に入れますし
着替えに時間がかかるとか着替えにくいとか
そんなんはなさそうです

ウエット洗い

このバックにいれて洗うには
サイズ的には充分ですね

この中にいれてジャブジャブ洗いましょう

真冬はブーツやグローブ、キャップなど
洗い物が多くなるのですが、
それら含めても十分なスペースはあると
思います

持ち運びが楽チン

今持ってるバケツは持ち手の部分が小さい
こともあって、片手で持つ時に二つの持ち手の
間に距離があって、持ち手同士を掴むのに
思いっきり手を広げないと掴めなかったのですけど、

コルトナバックは持ち手が長いので
手で持つのがとても楽ですね

特にマンションのエレベーターに乗って
駐車場まで移動するときに、

サーフボードとポリタンクとウエットいれた
バケツ持って歩くとなると、

右手にサーフボード抱えて左手に思いポリタンク
とバケツの両方持たないといけなくて、

車の鍵を取り出す時にいちいちポリタンクを
地面に置かないといけなくなり、
雨の日なんかはちょっと面倒でしたけど、

このコルトナバックだと肩からかけて
左手にポリタンク、右手にサーフボードを
抱えることができるので、
持ち運びが少し楽になりました。

その他のつかいかた

このバックはサーフィン以外でも
もちろんいろんな場面で使えそうなので、
一つ持っているといろんなシーンで
役に立ちそうですね

やはり海関連では釣りをされる方には
重宝されるアイテムとなりそうです

その他の使い方としては、、、

はるべえ
  • エコバッグとして買い物に
  • 子供の遊び道具入れ
  • 潮干狩りや磯遊びの持ち物入れ
  • 子供のスイミングバック
  • ペットを入れて持ち運ぶ?

などなど

 

まとめ

ダイソーで買えばかなりお得にお安く
購入できます!

とりあえずひとつ持っていると
重宝することは間違い無さそうですので

今週末の海の帰り途中にある
ダイソーに寄ってみても
よいのではないでしょうか。

近くにダイソーがないという方は
こちらからお買い求めいただけます(再掲)。


コルトナバック2
最新情報をチェックしよう!