7/16 3:00 ASAS3連休最終日の海の日の月曜日。猛暑をもたらす鯨の尾型の気圧…

  • 2018年7月16日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

7/16 3:00 ASAS 3連休最終日の海の日の月曜日。 猛暑をもたらす鯨の尾型の気圧配置は変わらず、今日も各地で猛暑日になりそう。 フィリピンの東の熱帯低気圧はTDのまま台風には昇格せず太平洋高気圧の縁辺を南西方向へ進んでいる。 今朝の千葉エリアは南の風がやや強めに入り出してきている。今朝もはるか東の海上にある高気圧からの吹き出しによる東から南東うねりに程よく反応して九十九里エリアから一宮周辺まで腰腹から胸サイズあり楽しめるコンディション。風の合う一宮周辺が今日も良さそうでこの連休は十分楽しめる波がある。 千葉南エリアも同じくらいの腰腹から胸サイズで昨日はマルキもいい波だったけど今日は風が強まりそうなので面を気にするなら千歳から千倉を選ぶのが良さそう。 湘南はスモールコンディションが続いていて、ロングでまっすぐテイクオフって感じ。ソフトボードで子供と波乗りするにはいい感じかもだけど、ロングボードが飛んできたりするかもなので混雑しているポイントは注意が必要 #surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置 #太平洋高気圧 #猛暑

A post shared by @ asasfsas24 on

あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

高気圧からの吹き出し サーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。 今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天気図を見ることだと思います。 今回から数回にわけて、以前に記載し […]

サーファーは普通の人よりも多く自然に触れていることから、季節の移り変わりについても敏感に感じ取っているほうではないでしょうか。 平日は会社と家の往復でという生活をしていると、会社の通勤時間に外を歩いていてもなかなか季節を感じることや気付くことが減っていってしまう気がします。一概にすべての人がそうでは […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!