4/21 3:00 ASAS

  • 2018年4月21日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

4/21 3:00 ASAS
本州付近は高気圧にすっぽり覆われていて気温も上昇、四月とは思えない陽気になっている地点もある。
今朝の千葉エリアはほぼ無風な地点が多い。千葉北ではアベレージで腰腹くらいのサイズ、九十九里エリアでは面は整いつつ重なる波が多いコンディション。一宮周辺では腰腹から胸くらいで楽しめるコンディション。
次第に南の風が強くなり九十九里エリアはオンショアでぐちゃぐちゃに。一宮周辺は風をかわし腰腹くらいをキープしてサーフィン可能な状況が続いている。
千葉南エリアも朝一風がないときは鴨川から和田にかけても腰腹から胸くらいでそこそこ楽しめていたが、風がはいり波質はダウン。千倉は風をかわして腰腹サイズで楽しめている模様。
湘南はこの時間になり南の風波が反応してきて鎌倉エリアでも腰腹サイズまでアップしてきている。まとまりないもののオンショアと割り切ればサーフィン可能。鵠沼から西のポイントも腿腰くらいのサイズで出来なくはないがコンディションは良くない状況。
茨城も河原子から鹿島まで腰腹から胸くらい、鹿島と河原子は風も合い楽しめるコンディション。大洗は風が合わないがそこまで影響なくサーフィン可能。
仙台新港も昨日から腰胸くらいのファンコンディションが続いていて朝一も楽しめていた模様。この時間はオンの風が少し入って若干波質はダウン。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan#swell #海 #ocean #気圧配置