毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

9/23 FSAS24

  • 2016年9月22日
  • 2018年9月17日
  • 2016


9/23 
今日の北東ベースから明日は前線が北上し三陸沖の低気圧に向かっての南から南西ベースの風へと変わりそう。
今日の夕方は千葉茨城は胸肩サイズでコンディションが上向いたポイントもあった
明日は小潮、10時に満潮
東から北東ベースのウネリ、風は南から南西
日の出は5時半
朝一は風の影響少なくできるポイントが多くなりそうだが次第に南ベースの風がでてくる
鹿嶋、一宮周辺、千歳千倉
どこも朝一から入ればよさそうな感じ。
潮が少し動く時間帯、潮があげすぎないうちに入るが吉。
連休谷間の平日だから人は若干少なめか?
さて、どこにいこうか。

あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

高気圧からの吹き出し サーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。 今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天気図を見ることだと思います。 今回から数回にわけて、以前に記載し […]

目次 1 ポイント毎に異なるうねりの反応2 伊勢エリア3 和歌山エリア3.1 磯ノ浦周辺3.2 南紀エリア4 徳島エリア4.1 内妻ポイントは南うねり到達の目安に5 高知エリア5.1 高知市周辺エリア5.2 中村エリア6 宮崎エリア サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式 […]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!