9/27 ASAS

  • 2016年9月27日
  • 2018年9月17日
  • 2016

9/27 3:00 ASAS
T1617はゆっくり西北西に進む
東海上の太平洋高気圧からの東から南東ベースのウネリにT1617からの南から南西ベースのウネリが加わり太平洋側にはウネリがしっかりと届いている。
千葉と茨城はどちらかというと東から南東ベースの反応のほうで引き続き胸肩頭サイズでできているポイントが多い。平砂浦もサイズ上がってきた。内房はまだ。
湘南はT1617からの南から南西ベースに反応してしっかりウネリが入ってきている。
由比ヶ浜でも腰胸サイズが割れてきている。
明日にかけてもう少し反応がよくなるかもしれない。
御前崎から伊良湖までの遠州灘も頭サイズ。
磯の浦も今日は頭サイズまでサイズアップし、久しぶりの波で賑わっている模様。おそらくスイカやFRPなどもいい波になっているはず
四国から九州のビーチはクローズ傾向
海部や物部、仁淀などの河口はどんな感じだろうか。
南鳥島付近でTDが発生し西進中。
T1618に昇格しそうな状況。