9/26 ASAS

  • 2016年9月26日
  • 2018年9月17日
  • 2016

9/26 3:00 ASAS
西日本の日本海側から東北にかけて前線が停滞
前線の北は秋の空気、南は夏の空気が残る
千葉茨城は連日の東ベースのウネリ+弱い風で今朝も多くのポイントで楽しめている
前線に向かっての東から南東ベースの風によって面がざわつくかもしれないが、サイズあるポイントではまだまだ楽しめそう
湘南も鵠沼から辻堂あたりでは腰腹サイズに
T1617からのウネリの反応が西日本中心によくなってきている
和歌山磯の浦でも腰サイズが割れ出した。
南紀のポイントが賑やかになりそう。
T1617はこのまま西進し大陸に向かう