11/1 ASAS 

  • 2016年11月1日
  • 2018年9月17日
  • 2016

11/1 3:00
昨日の千葉はサーフィン日和
風も1日を通して影響少なく胸肩サイズで楽しめていたポイントが多かった
今朝も風は北西ベースで弱いところが多く、サイズも胸肩残っている。朝は大潮の満潮と重なり割れずらいがサイズがしっかりしているので、楽しめている。
千葉南では鴨川マルキから千倉までの各ポイントどこでも今朝はよさそうな感じ
千葉北も作田や片貝、一宮周辺ではまずまず楽しめていそう。
潮が引いてきている今の時間帯は、もう少し良くなって今日も楽しめる1日となりそう。これでスカッと晴れていれば申し分ないのだが
明日にかけて大陸の高気圧が張り出して冬型の気圧配置に移行していく予報

あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

「天気と気象を知るためのキーワード/用語集(その1/その2)」では、気象に関する様々な用語と押さえておくべきキーワードについて、ざっくりな内容のみですが記事にしてみました。 今回は天気と気象を知るための様々な公式についてを1つの記事にしています。 様々な気象現象にはそれを表すための数式が存在しており […]

目次 1 ポイント毎に異なるうねりの反応2 千葉エリア3 湘南エリア4 伊豆エリア5 静波・御前崎エリア6 浜松エリア7 伊良湖エリア サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト ポイント毎に異なるうねりの反応 前回の記事では「うねりの向き」について記載してみました […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!