11/28 ASAS weather &wave

  • 2016年11月28日
  • 2018年9月17日
  • 2016

11/28 3:00
前線を伴った低気圧は東海上へ
この低気圧からの南東ウネリが各ポイントに反応している
千葉エリアでは今朝も弱い北から北西の風
面はクリーン、大潮の満潮から干潮に向かう時間帯で潮が動いている時間帯
腰胸から肩サイズの遊べる波がブレイク
昨日と同じく一宮周辺、部原、マルキ、千歳などでは十分楽しめるサイズで人も少ない
湘南も鵠沼で腰腹サイズが割れており、潮回りで更にブレイクはよくなる可能性がある
今日は風の影響もそこまでなさそうで一日遊べそうだ
東海上へ遠ざかる低気圧はこれから発達し、明日にかけて西高東低の冬型へ
今回は北日本中心であり冬型は続かないが、天気は周期的に移り変わり木曜日にも南岸を低気圧が通過し、その後冬型へ。