11/14 ASAS 

  • 2016年11月14日
  • 2018年9月17日
  • 2016

11/14 3:00
東海上に東進する低気圧や高気圧からの吹き出しによる東ベースのウネリが続いている
ここ最近の千葉はこのウネリの反応によりサイズがある状態が続いている
少しサイズは落ち着いてきており、今朝は九十九里や一宮、鴨川から和田まで広範囲に胸肩から頭サイズのしっかりとしたウネリが反応、風も北から西の弱い風で面もまとまりだし十分に遊べるポイントが多い
今日は比較的風は弱そうな状態が続き、南東寄りに振れるかもしれないが、1日できるところが多そう
大潮まわりでこれから引きに向かうので潮回りで変化がありそう
湘南も腰程度が残っている、引いてくればもう少しできるようになるかもしれない
西日本から前線が東進、これから明日にかけて日本付近を通過、火曜日後半から冬型に移行してくる
西ベースの風により、明日は湘南でもサイズアップしてくるかもしれないので、状況はチェックしておきたい