11/19 ASAS 

  • 2016年11月19日
  • 2018年9月17日
  • 2016

11/19 9:00
日本付近は前線を伴った低気圧が通過中
朝一は千葉エリアも風の影響が少なく北寄りの弱めの風でコンディション的にはまあまあのポイントが多かったが、低気圧の暖域にはいり風は南寄りにシフト、これから更にこの南ベースの風が強まりコンディションに影響してくる。
朝できていたポイントも次第にキビシくなってくるが、南を交わせる千歳千倉、一宮周辺では少し影響軽減できるかもしれない。
それ以外のポイントでは次第にサイズアップと強い風でジャンクでハードになってくるところが多くなりそう。明日までには若干落ち着いてくる。
シベリアの高気圧は1052hpaまで発達し寒気を蓄積中