11/27 ASAS weather &surf

  • 2016年11月27日
  • 2018年9月17日
  • 2016

11/27 9:00
本州南岸沿いに低気圧を伴った前線がかかり東進中
西日本から雨域が東へと移動中、これから夕方にかけて関東にもこの雨域がかかり、ところによりやや強い雨になりそう
今朝の千葉エリアは、弱い北から北西の風
波のサイズは腰胸から場所によっては肩サイズ
面は比較的クリーンなポイントが多く、千葉北では片貝から一宮周辺まで遊べる波
千葉南もマルキ、白渚、千歳では楽しめる波がブレイクしている模様
これからの季節はやはり水温が温い千葉南の各ポイントに人が集まる傾向となり、朝一から混雑している。
明日から大潮まわり、午前9時前後に引きいっぱい、潮回りうまく使えばそこそこ遊べる
今日の低気圧が東に抜けて明日は冬型の気圧配置へ、今週は月曜日と木曜日に冬型になる
日本海側は冬型の合間を狙って海へ。

あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

目次 1 天気図を見て波のあるエリアを知る2 関東エリアならどこかしらに行けば波がある3 関西エリアは海が遠い4 東海エリア5 どのエリアに波があるのか サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト 天気図を見て波のあるエリアを知る サーフィンは波に乗るのが目的なので […]

目次 1 やはり朝一の波がいい2 なぜ朝一の波がいい波なのか3 海岸での風の吹き方4 サーフィンにはオフショアがいい4.1 朝は風が弱くオフショアが吹くときが多い5 いい波に乗るために サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト やはり朝一の波がいい ボクは週末サー […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!