12/15 ASAS weather&wave 

  • 2016年12月15日
  • 2018年9月17日
  • 2016

12/15 3:00
昨日関東南岸を通過した低気圧が北海道の東海上で発達、冬型の気圧配置が強まっている
日本海側は雪、太平洋側は乾燥した晴天に
千葉エリア、昨日は夕方まで波数も多くハードなコンディションが続いたが今朝は落ち着いてきており、風もまだ弱く楽しめるポイントが多くなっている
九十九里~一宮周辺ではまだややハードながらも胸肩から頭サイズでいい波がブレイク、
千葉南ではマルキが安定的にいい感じ、和田から千倉もできる、平砂浦もまだサイズが残っている
湘南も朝一は腰腹から胸サイズでファンサイズないい波、平日の朝一は人も少ない
今朝はパイプラインマスターズのラウンド1が開催中、今回通過した低気圧が発達して数日後にはパイプラインにも届きそうだ

台風19号の気象と被害状況の推移まとめ(18日21時更新) 台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。 ~ 10月6日に発生した台風19号の現在までの推移をこの記事にて随時更新していきます。 本ブログにて毎日更新している記事をベース […]

目次 1 ポイント毎に異なるうねりの反応2 千葉エリア3 湘南エリア4 伊豆エリア5 静波・御前崎エリア6 浜松エリア7 伊良湖エリア サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト ポイント毎に異なるうねりの反応 前回の記事では「うねりの向き」について記載してみました […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!