12/12 ASAS weather&wave 

  • 2016年12月12日
  • 2018年9月17日
  • 2016

12/12 3:00
北日本中心の冬型の気圧配置
ASASをみても今朝は千葉エリアへのウネリの源がほとんどないような状況
一宮周辺でセット腰程度で他のポイントはそれより小さいプアーなコンディション、まだ風は弱め
湘南もキビシイサイズが継続
日本海側は西から冬型が緩んでおり、面が整ってきてできる状態に
京都や福井、鳥取などでは胸肩サイズで楽しめる波がブレイク
明日から明後日にかけて西から天気は下り坂
西日本は早ければ今夜から雨

あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

目次 1 ポイント毎に異なるうねりの反応2 千葉エリア3 湘南エリア4 伊豆エリア5 静波・御前崎エリア6 浜松エリア7 伊良湖エリア サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト ポイント毎に異なるうねりの反応 前回の記事では「うねりの向き」について記載してみました […]

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディション 久しぶりにこのカテゴリの記事を書いていきます。 前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」による波のコンディションについて記載しました。 季節毎の特徴的な気圧配置のときにどのような風と波のコンディションになっていくのかを、 今後はもう少しコンス […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!