12/23 ASAS weather&wave 

  • 2016年12月23日
  • 2018年9月17日
  • 2016

12/23 3:00
日本海の低気圧が発達しながら東進
昨日は低気圧の暖域にはいり南から南西の風が非常に強く吹いた
ちょうど3時のASASでは低気圧からのびる寒冷前線が関東付近を通過、通過後は西寄りの風にシフトし次第に北寄りにシフトしてくる
今朝の千葉エリア、南西ベースの風が極強く流れも入ってクローズなポイント多し
この南西をストレート気味にとらえる一宮周辺だけは強風にあおられながらも上級者中心にいい波に乗れている。オーバーヘッドのサイズでなかやかハード気味だが一宮から志田下までは人も少なくなかなかいい波のようだ
南西の風といえば鹿島、波情報ではとっぷさんては風も弱く胸肩サイズでいい感じ、水は冷たいが冬に南西が吹いたときは鹿島にいけば人も少なくいい波に乗れる
湘南はどこもまだジャンク、今晩中に北寄りの風にシフトしてくるので狙いはやはり明日の朝一か。
内房の富津や岩井などでもおそらくサイズアップしている、ただ湘南同様にジャンクな状況でちょっとキビシイか。
台風26号が昨日発生、今年はこの台風が最後になりそうだ。日本への影響はないはず。

目次 1 なぜ潮まわりを知っておく必要が […]