1/16 3:00 ASAS

  • 2018年1月16日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

1/16 3:00 ASAS
昨日日本海北部から東進した低気圧は千島近海へ移動したが今朝も日本付近は帯状の高気圧に覆われている。
昨日低気圧へ向けて吹いた南西の風により風波でサイズアップしたエリアも多かったが今朝は既にサイズダウン傾向。今晩からは東シナ海には別の低気圧が発生し本州付近を横断していく見込み、この低気圧は東海上に抜けた後はいい感じで北東うねりが入る気圧配置になりそうな気がするので要チェック。
今朝の千葉エリアは無風から弱い北西から南西の風。昨日は一宮周辺では腰腹くらいまでアップし風が合い楽しめるコンディションになったが今朝は腿腰サイズにダウン傾向。九十九里エリアでは膝腿サイズと物足りない。
鴨川から南では昨日の南西の風波が残り今朝は腰腹サイズが残っている。ヨレが入ってよくはないが北部よりかは遊べそう。平砂浦も腰サイズ残っていてかろうじて出来るかのコンディション。
湘南は昨日は胸肩くらいまでアップしたものの今朝は鵠沼で膝腿くらいのスモールコンディション。今日はこのままのコンディションになりそう。午後まで時間あるかたはアクアラインかフェリーで南房総へ渡ったほうがいいかも。ただサイズダウン早いかもなので早めが無難な感じ。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置