朝一は久しぶりに北西の風、昨日の南西の風波残って朝一は遊べる波【2021.5.3】


朝一は久しぶりに北西の風で
面が整った波が入ってました

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

5月3日月曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

今年のGWは南西の強い風が
続いてますが、
今朝は久しぶりに北西の風が
吹いてきています

昨日も吹いた南西の風により
サイズアップした風波は

昨日の夜から吹き出した北西の風
により、今朝は南向きのポイントでも
クリーンなコンディションからの
スタートです

ただ昼前からまた南西の風が・・・

ということで
今日も今朝の気圧配置から
見ていきましょう

今日も海にいるときは空の様子をよく見て
雷には念のためご注意ください

今日/明日のレベル別ポイント情報はこちらの
LINE公式アカウントから配信しています!

よろしければこちらから登録お願します
友だち追加

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

/今日も午後は雷に要注意!南西の風が今日も続きます\はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。5月2日 日曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サーフポイント情報[…]

午後は雷に要注意
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。
はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今朝は、オホーツク海に低気圧があり
東シナ海には高気圧があって、

大きくみれば西に高気圧で東に低気圧の
西高東低の気圧配置です

日本付近は等圧線が日本海から
太平洋側に向けて斜めに入り
今朝は久しぶりに北西の風が吹いてます

冬の間は北西の風が吹くことが
多いんですけど、ここしばらくは
北西の風が吹くことは少なかった
ので、

久しぶりに北西の風が
吹いたような感じがします

千葉エリアはその地形の関係から
北西の風がオフショアとなる
ポイントが多く、

うねりさえあれば多くのポイントで
十分サーフィン楽しめる波になってくる
風向きですね

そんな今日のざっくり風イメージはこちら
高気圧と低気圧の間で北西ベースの風
が吹きやすい気圧配置@午前3時です
高気圧210503

そしてこちらは今朝のアメダス
風向風速データ@6時です

朝から北~北西の風が吹いている
ポイントが多く風もまだ弱いです

アメダス風向210503_0600

そして波のほうはといいますと
こちらは石廊崎の波浪観測データ@午前6時です

昨日またまた強く吹いた南西の風により
南西の風波が高い状態が昨日は
続きましたが

昨日の20時くらいから関東各地で
北西の風が吹くようになり

オフショアの風によって
南西の風波はダウン傾向になってきています

石廊崎の波浪観測データ_210503

今朝は南西の風波が残り、
北西の風で多くのポイントが
オフショアとなって

多くのポイントで
遊べるスタートとなって
いるのではないかと思います

ただ朝一はちょっと潮が多い時間帯
なので、地形が深いところは
割れにくい時間帯です。

 

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、オホーツク海の低気圧は
あまり変わらない位置にありそうですが

東シナ海から高気圧が東進してきて
日本付近を覆うようになってきます

今日もまた昼前から南西の風が
入りやすい予想がでており

南部から南西の風のエリアが
ゆっくり北へと広がってきそうです

はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/05/03
日の出:04:45 / 日の入:18:26
中潮
満潮:07:16(125cm) / 23:35(111cm)
干潮:02:10(98cm) / 15:20(24cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/05/03
日の出:04:48 / 日の入:18:29
中潮
満潮:07:16(131cm) / -(-cm)
干潮:02:30(108cm) / 15:42(31cm)

週末サーファーのための波乗り気象学(Kindle電子書籍)

初・中級者の週末サーファー向け
いい波に乗るために
風・波・潮についてやさしく詳しく
解説しています
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 朝は久しぶりに北西の風
    昼からまた南西の風
  • 昨日の南西の風波で
    朝はサイズ残る
  • 午後はサイズダウン傾向
    で南西の風がやや強まる
  • 今日も念のため
    雷には注意しておきたい

今朝は湘南は昨日の風波が残って
北西ベースのオフショアで
朝一は十分サーフィン可能な
コンディションとなっていたようですね

サイズダウンが進むのと
風が再び南西の風が入ってくるので
とにかく早めに入っておくのが
良いでしょう

千葉エリアはもうちょっとサイズが
残るかなと思ったのですが
サイズダウンが早かったように思います

それでは朝一は千葉南の南向きの
ポイントでは腰腹~胸くらいの
セットは入ってきており

波は整ってきてポイントによっては
十分サーフィン可能なコンディション
となっていたようです

ただここ数日の南西からの強風により
また地形が深くなってしまった
ポイントもありそうです。

インサイドには押し寄せた波によって
バックウォッシュの土手が出来てしまい
潮が多い時間帯はボヨボヨになりがち

またインサイドからミドル付近にかけて
砂が持っていかれてしまったようで
アウトで割れるもすぐに厚くなって
しまう地形に戻ってしまったような・・・😓

潮が引いてくればもう少し
割れやすくなってきそうですけど
せっかく久しぶりのオフショアで
サイズも残ってましたけど
波はイマイチな感じ・・・

南~東向きのポイントでは
これから南西の風が入ってくるので
朝一以外なら南東の風をかわす
ポイントへ直接向かったほうが
良いかもしれません

サーフポイントの選び方は
風と波、潮の動きに加えて、

サーフィンのレベル・技量、
サーフボードの種類や
住んでいる地域によっても
変わってくるものだと思います。

本ブログでは
サーフィン初・中級者の方向けに
都内在住の週末サーファーを想定した

今日/明日のレベル別サーフポイント
情報をLINEで配信しています。

よろしければこちらから登録お願します
(もちろん無料です)
友だち追加

もしこちらの情報が少しでも役に立ったら・・・
TwitterやInstagramでいいねやRTを
ぜひお願いします。
毎日更新を続ける励みになります!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日夜9時の予想天気図

予想気圧配置48時間

明日は、日本の南の高気圧が
ゆっくりと東へと移動していき
明日は高気圧の北側の風の流れ
の影響を受けそうです

明日も朝のうちはまた風は弱く
北西~西の風が吹くところが
ありそうですけど

また昼前からは気温の上昇による
サーマルウインドも入ってきて
南よりの風が吹きやすく
なってきそうです

明日も朝一から風が弱いか
西の風が吹いているうちに
入っておくのが良さそうですが

明日は各エリアともに
物足りないサイズとなって
しまっているかもしれませんね

明日も満潮は千葉で朝8時くらい
なので潮が多くて割れにくい時間帯
であることから

潮が多くても割れやすいポイントへ
向かうのが良さそうです

南西の風をかわすポイントで
入るのが無難なところなので
一宮周辺や鹿嶋エリアなどでの
サーフィンが良いんじゃないかと思います

 

明日のサーフポイント情報も
LINE公式アカウントから配信してます。
友だち追加

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/05/04
日の出:04:44 / 日の入:18:26
小潮
満潮:08:12(112cm) / -(-cm)
干潮:03:44(100cm) / 16:39(35cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/05/04
日の出:04:47 / 日の入:18:30
小潮
満潮:00:03(118cm) / 08:04(119cm)
干潮:04:05(109cm) / 17:04(42cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.05.03

5/3 3:00 ASAS… https://www.instagram.com/p/BTm-jIHggFi/本州付近は移動性の高気圧に広く覆わている。波の源ははるか東海上の高気圧からの吹き出しがメインで移動性高気圧の吹き出しも影響してい[…]

IMG
OnThisDay-2018.05.03

5/3 3:00 ASAS日本海と本州付近にはそれぞれ低気圧があり東進中、関東地方は昨夜から風が強まり今朝は雨風ともに強い状況。西日本は既に低気圧は通過して風が西寄りにシフトしてそれほど強くは吹いてない模様。和歌山の磯ノ浦では胸肩くらい[…]

IMG
OnThisDay-2019.05.03

毎日の天気図と波情報5/3(金) 3:00 今日の波と天気概況カムチャツカ半島付近にある低気圧は976hpaまで発達し等圧線の間隔が狭く円形構造を保っています。低気圧からのびる前線は昨日よりも南下しており、はるか東海上にある高気[…]

OnThisDay-2020.05.03

今朝の気圧配置と空模様 : 西日本から天気は下り坂午前3時の実況天気図 ASAS※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。おはようございます。5月3日日曜[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています
昨年2020年3月30日の波の様子です

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

波のコンディション

前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181029/wave-5097/]今[…]

波のコンディションとブレイク
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風
最新情報をチェックしよう!