東海沖からの西うねりが反応~朝の湘南は程よいサイズのいい波がブレイク【2021.12.28】

はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。

12月28日 火曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

昨日の記事にも書いていたとおり
昨夜から再び強めに吹き始めた
東海沖の西風によって

今日の前半は西うねりが程よいサイズ感で
湘南や千葉の一部のポイントにも反応して
いい感じの朝一の波になったようですね

冬になると西高東低の気圧配置に
なりやすいことから

東海沖からの西ウネリが
入ってくることが多くなってきます

真冬の湘南でもコンスタントに
サーフィンできるのは
この西ウネリがあるからです

そしてこの西ウネリは実況データから
サイズアップやダウンのタイミングが
ある程度想定がつくので

いい波をあてやすい
という傾向にもなるかと思います

このブログでもここ最近は
西ウネリのことばっかり書いている
かもしれませんが

こちらの記事にもう少し
詳しくいろいろ書いてますので
ご参考にしていただければと思います

参考記事)
東海沖からの西うねり
~真冬の湘南に打ち寄せる
ミドルサイズのいい波の仕組み~
https://asasfsas24.com/20210124/wave-17308/

ということで
今日も気圧配置から見ていきましょう

🔷昨日の記事

南房総も小雪が舞う寒い一日、
明日は朝一の西うねりに期待!
【2021.12.27】
https://asasfsas24.com/20211227/wave-23964/

🔷一昨日の記事

強い冬型で筋状の雲がびっしり・・・
千葉と湘南は極寒サーフィン
楽しめた日曜日【2021.12.26】
https://asasfsas24.com/20211226/wave-23952/

★お知らせ★

以前よりKindleにて出版しておりました
「週末サーファーのための波乗り気象学(前編)」
の内容を分割して加筆・更新し
新たなKindle本として出版いたしました

Kindle新刊いい波にのるために

いい波にのるために(1):
週末サーファーというスタイル Kindle版

https://amzn.to/3rBZP2v

いい波にのるために(2):
サーファーにとっての風と波 
Kindle版
https://amzn.to/3opBknd

Kindle Unlimitedの30日間無料体験を使えば
こちら2冊ともに無料でお読みいただけます

また現在2ヶ月で290円(通常は1960円)という
キャンペーンも実施していますので、
Kindle Unlimitedにて
見ていただくのがお得です
Kindleアプリでスマホからも読めます


こちらもよろしくお願いします
https://asasfsas24.com/support/

今日の風と波:西うねりで湘南はいい感じの波!

実況天気図

今日の午後3時の実況天気図です

カムチャツカ半島付近で
発達している低気圧は
昨日と変わらずの半島の先端
あたりに今日も位置しており

昨日からはやや勢力を落としつつも
15時の実況の中心気圧は
980hPaで今日は北東方向へ
移動している状況です

衛星画像_211228

こちら強い寒気・冬型の気圧配置が
強まったときによくチェックする
衛星画像における「離岸距離」ですが

昨日・一昨日の記事に掲載した
雲の様子から比べると
だいぶ日本海上の筋状の雲の
面積は少なくなってきており

一連の寒気は峠をを越え
日本海側の大雪もピークを越えた
のではないかと思います

気圧配置としては
まだ北日本を中心とした
冬型の気圧配置が続いていますが

東シナ海からは高気圧が
張り出してきており
西から冬型の気圧配置は緩んできています

関東地方も今日から明日、明後日くらい
までは寒さは一旦落ち着いてきそうですが
大晦日からは再び寒くなりそうな
気温予想がでていますね・・・

今年の年末年始は
これまでよりかは
コロナがだいぶ落ち着いてきている
こともあり

多くの方が帰省などで
外出されることも多いのでは
ないかと思いますが

またまた新たな変異株が広がりつつ
あるような感じもありますので
防寒対策とともに感染予防も
引き続きやっていかないとですね

御前崎灯台データ_211228

海の安全情報より引用
https://www6.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/shimizu/omaesaki_lt/kisyou/index.html

昨日の記事では
今朝にかけて再び東海沖の西風が
強まってきそうとのことでしたけど
やはり西風が強い状態は朝まで
続いたようですね

掲載したのは今朝からの
御前崎灯台のデータ
ですが
昨夜から午前7時くらいまでは
風速は16m/sくらいで吹いていた
時間帯が多かったのですが

上記データとるタイミングが遅くて
その時間帯のデータが掲載できませんでした

石廊崎の波浪観測データ_211228

石廊崎の波浪観測データも
今日に入ってからは
コンスタントに1.1~1.4mくらいの
波高を観測していたので

湘南や千葉南エリアは
西ウネリを期待していましたが

やはり朝一から
西ウネリの反応がありましたね!

今日の朝一の湘南エリアは
西ウネリらしくそこまで大きな
サイズアップではなくて

腰腹~胸くらいの
ミドルエイジなサーファーが
好みなサイズ感

朝は潮も少ない時間帯だったこともあり

各ポイントではいい感じな
コンディションとなっていたようですね

午後は少しサイズダウン傾向と
なっていたようでしたけど
前半は十分楽しめる波があったのでは
ないでしょうか

千葉南エリアにも西ウネリの
反応は入ってきていて
平砂浦でも遊べるサイズの波は
入ってきていたのではないかと思います

なんですけど
鴨川~和田エリアは
ここ最近は地形がだいぶ深くなって
しまっている
ようで

せっかく西ウネリ入ってきても
ブレイクしない時間帯が多くなっています・・・

shirasuka-211228

白渚ポイント
ここ最近はだいぶ
深くなってしまったのか

潮が少なめの時間帯でも
ブレイクしてすぐに厚く
なってしまう波が多く

トップだけ割れるようなコンディションが
続いています

和田浦などもだいぶ地形が深く
なってしまっているようで
サイズがないとブレイクしない
です

maruki-211228

鴨川マルキポイントも地形が深い
状態が続いてました
けど
ここ何日かでインサイドに砂が少し
ついてきたような気がします

とはいえまだミドルは深くて
インサイドのブレイクが多めなんですけど
海に入ってすぐドン深という感じからは
解消されてきたかもしれないですね

このままもう少し地形が
回復してきてくれれば
ありがたいのですが・・・

こちらは手前のブレイクながらも
ショートライドできるくらいの
ブレイクはありました

🔷今日の暦と潮回りはこちら🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/28
日の出:06:46 / 日の入:16:34
小潮
満潮:11:13(128cm) / -(-cm)
干潮:04:24(58cm) / 18:11(61cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/28
日の出:06:49 / 日の入:16:37
小潮
満潮:11:38(126cm) / -(-cm)
干潮:04:49(55cm) / 18:32(63cm)

明日の風と波:西~南西の風が吹きはじめる

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

明日は北日本も冬型の気圧配置
からは解消され
南海上には高気圧、日本海には
低気圧がそれぞれ東進していく
といった予想気圧配置に
なってきています

千葉エリアの明日の朝は
北西っぽい風が吹きやすそうですが
高気圧の北側に位置するように
なってくることから

次第に西~南西の風が
入りやすくなってきそうです

昼前からは南西の風にシフトしてきて
やや強めに入ってきそうなので

明日はこの南よりの風によって
今日よりも最高気温は3℃くらい高く
暖かく感じられるのではないか
思います

波のほうは
今日反応していた西うねりは
すでにダウン傾向
となってきており
明日の朝一に少し残っているか
どうかの弱いうねりとなって
しまいそうです

かといって東よりのうねりが
強まるといった感じでもなく

千葉エリアでも
サイズ的にはかなり物足りない
時間帯が多くなってしまいそう

流れになりそうです・・・

今日できていたポイントで
朝早い時間帯から
入っておくのがよいかと
思います

明日も朝一は潮が少ない
時間帯なので
少しでもサイズのある
ポイントへ向かう感じ

なりそうですね

湘南も今日あった西からの波は
なくなってしまいそうで
明日は物足りないスモールサイズな
コンディションとなりそう
です

こちらも少しでも早い時間から
サイズのあるポイントで
ロングや厚めの板で入っておくと
いうのがよいのではないでしょうか?

夕方には南西ベースの風波の
反応がでて
きて
少しサイズが出てくるかもしれませんが
暗くなってしまうほうが早いかも…

🔷明日の暦と潮回りはこちらです🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/29
日の出:06:46 / 日の入:16:35
長潮
満潮:00:15(104cm) / 12:01(132cm)
干潮:05:36(71cm) / 19:14(43cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/29
日の出:06:50 / 日の入:16:38
長潮
満潮:00:32(106cm) / 12:28(129cm)
干潮:06:04(69cm) / 19:38(45cm)

明後日の風と波:風をかわし東うねりが入るポイント?

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

明日の朝に日本海中部にあった低気圧は
前線を伴いながら発達して
東へと進んでいきそうです

明後日はこの低気圧の南側に
位置することで
西~南西の風が沿岸部を中心に
強めに吹いてきそうです

西~南西の風波によって
サイズアップしてきますが
風がネックになってきそうな感じに・・・

西~南西の風をかわしつつ
サイズのあるポイントへ
向かいたいところですが
悩ましい感じのポイント選びにも
なってきそうです

オフショアとなるポイントは
波は抑えられてしまう傾向となるんですが
Windyを見るとこの日は北東方向から
周期の長い波が入ってくるデータもある
ので
どこまで反応してくるのかを
チェックしておきたいところですね

南西の風が強いときには
茨城の鹿嶋エリアは千葉よりかは
弱く吹く傾向があるので

フル装備で水が冷たくても大丈夫
という方は鹿嶋エリアも選択肢の1つ
としておくのもよいかもしれません

 

また明日の状況みて
更新していきます!


気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

天気図

アメダス風向風速

台風情報

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

OnThisDay-2016.12.27

12/28 3:00冬型の気圧配置、日本列島には5本の等圧線が縦に並び北風が強くなり寒くなる昨日の朝は南風強く風が合わないポイントではジャンクなオーバーヘッドまでになったが、午後2時くらいから北寄りのオフに変わったところが多い湘南では[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.28

12/28 3:00 ASAS千島付近にある低気圧は986hpaと勢力を弱めながらも日本列島は北日本中心とした冬型の気圧配置が続く。西からは高気圧が東進してきており、西日本の寒さは今日は一旦緩んでくるが、東日本と北日本では明日まで寒[…]

IMG
OnThisDay-2018.12.28

12/28 9:00 地上天気図と波情報今朝は朝から海に行っていたので更新が遅れました。年末の強い寒波が昨日夜から日本列島に到来してきています。今朝の地上天気図をみるとシベリアの高気圧はなんと1080hpaの勢力となり、オホーツク海[…]

OnThisDay-2019.12.28

気圧配置&天気と波情報 : 冬の嵐と夏の嵐午前3時の実況天気図 ASAS昨日の朝に日本付近を通過した低気圧は東海上へと抜け更に発達しています。午前3時の気圧配置では中心気圧は958hpaで東に時速40ktで進んでいる状況に[…]

OnThisDay-2020.12.28

久しぶりに空が暗~い朝です。はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。12月28日 月曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。今年の仕事納めは先週の金曜[…]

南東うねりの反応

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

潮回りの仕組み

潮の満ち干きはそもそもどうして起こるのか??週末サーファーがいい波に乗るために。前回の以下記事では、サーフィンをするときには潮の状況をよく知っておく必要があるという内容を記載しました。[sitecard subtitle=関[…]

潮の満ち干き
潮回りに合わせて海に入る

なぜ潮回りを知っておく必要があるのか?週末サーファーがいい波に乗るために。いままでの記事では、主に風と波に関する内容を記載してきました。ですが、いい波に乗るためには気象のことだけでなく、潮汐に関してもいろ[…]

いい波に乗るために潮回りに合わせて海に入る
気圧配置による風と波

はるべえ今回は気圧配置の型によってどんな波になるのかを詳しく解説していきます毎日毎日天気図みて気圧配置の流れからどんな波のコンディションになるのかを見ていますが、、、気圧配置にもいろんなパター[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
防寒アイテム

短い夏が終わりスッキリした秋空を経てどんよりした空模様と北東の風が続くともう冬はすぐそこまできている感じになってきます。海パンとラッシュでサーフィンできた季節が懐かしくすら思えて早くまた次の夏がこないかなと恋しく[…]

防寒アイテム

1枚持っているとかなり使えるサーフィン用インナー秋が深まってくると水温は気温に遅れて徐々に冷たくなってきます。ここ最近の冬はかなり水温は暖かい年が多く、千葉エリアは12月に入ってもまだセミドライは不要な状況が続く年も[…]

冬のサーフィン防寒対策

今回の記事では、冬のサーフィンで気を付けるべきことについて記事にしていきます。サーフィンは夏にやるものというイメージが強いですけど冬も海に入ってサーフィンしている人はたくさんいます冷たい海に入ってサーフィ[…]

冬のサーフィン防寒対策
冬のサーフィン準備と行動

前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.c[…]

冬のサーフィン
波の要素と種類

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はいよいよ「波」についていろいろと書いていきます・・・ 前回こちらの記事にて波をつくるための風について[…]

波の要素と種類について
波のコンディション

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回は波のブレイクについて・・・ 前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみ[…]

波のコンディションとブレイク
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
最新情報をチェックしよう!