強い東うねりで上級者向けの波〜千葉南エリア各ポイントの波チェック画像【2021.1.26】

今日も強い東うねりが続いてます!

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

1月26日火曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。

今日も強い東うねりが千葉エリアには反応しています。

サーフィン出来るのは限られた一部のポイントのみ、出来るポイントでも上級者向けの波が入ってきています。

今日は千葉港エリアの波チェック画像を中心に更新していきます。

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

久しぶりに強い北東うねりのワイドでパワフルな波ですはるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。1月25日 月曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。昨日は[…]

強い北東うねり
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置/潮回りと波情報

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今朝は高気圧の中心が東海上へと移動してきて、高気圧の南側で吹く東よりの風がこれから入ってきそうです。

東海上を遠ざかる低気圧からの東うねりは続いており、今朝も十分すぎるサイズで千葉エリアにはうねりが入ってきてます。

多くのポイントでハードなコンディションとなっていて、出来るポイントとレベルも限られている状況です。

波のコンディションよく見て自身の技量と相談して無理のないようにしていただければと思います。

今朝の実況データ

衛星画像

低気圧の雲が西日本にはかかってきてます

衛星画像

アメダス気温

アメダス気温

アメダス風向風速

朝は北寄りの風ですが昼頃からは東の風が入ってきそう

アメダス風向

石廊崎の波浪観測データ

ジワリと石廊崎にも東うねりが反応してきてますね

石廊崎の波浪観測データ

その他の実況データはこちらをご覧ください

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/01/26
日の出:06:41 / 日の入:17:01
中潮
満潮:04:22(120cm) / 14:20(127cm)
干潮:09:13(94cm) / 21:38(7cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/01/26
日の出:06:45 / 日の入:17:03
中潮
満潮:04:37(126cm) / 14:37(128cm)
干潮:09:39(95cm) / 21:58(9cm)

週末サーファーがいい波に乗るためのKindle電子書籍

こちらのページではるべえのKindle本を紹介しています!
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今朝の波のコンディション(千葉・湘南エリア)

今日のポイント

はるべえ
  • 東海上を遠ざかった低気圧からの東うねりが今日も続いてます
  • 千葉は引き続き出来るポイントは限られており、強い東うねりをかわすポイントのみ
  • 湘南も腰腹サイズの反応が続いてます
  • 午後は東の風が影響してきそうです

千葉エリア

まずは鴨川マルキポイントから

朝は逆光で見えにくい画像ばかりになってしまいましたけど、今朝も頭オーバーのセットがバンバン入ってきてました。

セット入ってくると結構ハードな感じですね、、、上級者やプロの方は素晴らしいライディングしてました。

東のうねりなのでレフトの波が中心ですがワイドな波が中心。

この波も写真だといい感じのピークに見えますけど実際はかなり早い波です。

こちらよーく見るとチューブ入って抜けてます

駐車場の正面あたりの結構手前のブレイクで逆光だったので良く見えなかったのですが、写真にはちゃんと一瞬姿を消してました。

 

そしてこちらはポイント変わって待崎川の河口

こちらもワイドな頭オーバーのブレイクが多くてインサイドまで乗ってしまうとかなりしんどい感じの波。

見てるとたまにレフトで切れた波も入ってきてました。

 

こちらはシーサイド方面を撮影

待崎川河口よりもややサイズは抑えられていましたけど、でもセット入ってくるとそれなりのサイズが入ってきてました。

シーサイドポイント

シーサイドから南下して次は京王マンション下ですけど、こちらは通過したときは落ち着いていたように見えましたけど、セットのタイミングじゃなかっただけだと思います。

更に南下して和田浦のブレイク。こちらもアウトからのデカいセットが入ってきてました。

たまたま撮影したこの波だけはきれいにライト方向にブレイクしていた波でしたけど、この波以外はワイドなダンパーの波がほとんど。

 

更に南下して白渚ポイントもチェック

こちらもはるかアウトから割れている波で、セットはダブルくらいはありそうなブレイクに見えましたね・・・

これもかなりアウトで割れる波でしたけど、左右にブレイクする波でちょうど光の加減がこの波を照らしているような、とても美しい三角波が撮れました。

この写真はなかなか自分でもお気に入りです。

花籠方面をみてもかなりアウトからですけど、なんかいい感じにブレイクしているように見えるんですよね・・・

でも波数も多かったので、実際ボクが入ったらおそらくドルフィン50回してもピークには到達できずに、へこたれて岸に戻ってきそうですけど。。。

 

そして最後は千歳ポイント

こちらはここ数日風がずっと合ってなかったので、ヨレも入ったブレイクでした。

サイズ的にはこちらもダブルくらいありそうなセットの波で、ちょっと無理って感じです。

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と風と波

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今日の午後は日が暮れる前までは東の風というよりも北東の風が入ってきていたようですね。

夕方にかけても千葉南エリアでは鴨川マルキポイントが上級者中心にできるコンディションでしたけど、中級者までの方だと結構しんどい波だったかもしれません。

勝浦エリアでもサイズあっていい感じだった模様・・・

 

千葉北も片貝エリアがサイズもあり風をかわして、こちらも中上級者を中心にいい感じのコンディションになっていたようです。

そして湘南や千葉南の平砂浦でもミドルサイズの波の反応が夕方まで続いていたようです。

これだけうねりが強いと、うねりの向きが合わないエリアでも十分遊べるサイズの波が入ってきますね。

 

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置24時間

今夜から明日の朝にかけて日本海北部の低気圧が北東方向へと進み、そこから南へとのびる寒冷前線が明日昼頃までに通過していく見込みです。

今夜はなんだか少し暖かいなと思っていましたが、関東地方はこの低気圧の南側に位置することになり、低気圧へと吹き込む南風が明日の朝にかけては強まりそうです。

ですが寒冷前線は昼前あたりには千葉エリアを通過していきそうなので、前線通過後には北西~北の風にシフトしてくるでしょう。

明日の前半の昼までは各地で南西の風が強めに吹き、雨となるエリアが多くなりそうです。

アリューシャン方面で低気圧が猛烈に発達しており、引き続き東~北東うねりの反応があるでしょう。

また東海上の高気圧からの南東うねりも加わってきます。

さらに南西の風が昼ころまでかなり強く吹きそうなので、南西の風波も反応してきて、もうこれでもかというくらい波はありそうです。

 

ただ明日のネックは風向きで今日できていた鴨川や片貝エリアの明日の朝はオンショアが強く吹き、うねりも強いままのジャンクでクローズアウトからのスタートとなるでしょう。

南西の風をかわす一宮周辺や千歳・千倉へと言いたいところですが、おそらくハードな波で入れたとしても上級者以上となりそうです。

予想気圧配置48時間

そして寒冷前線が通過する昼ころから次第に北西~北の風にシフトしてきます。

そうなるとまた片貝や鴨川では風が合ってくるんですけど、午前中に吹き荒れた南西のオンショアがまとまってくるのは15時くらいでしょうか。

まとまってきたとしてもサイズはまだまだ十分すぎるくらいの反応が続いて、出来たとしても上級者向けの波になりそうです。

 

じゃあアベレージなミドルサイズが好きなサーファーはどこにいけばいいねんって感じになるかと思いますが、、、

千葉では午後の北風に変わってからの飯岡や御宿か平砂浦あたりの強いうねりをかわして北風もかわすポイント。

湘南のほうがもう少し早い時間からまとまってきそうですね。

あとはワンチャンスで昼前くらいの時間の内房とか・・・? メジャーなポイントではないのでここでは記載はしません。

ちょっと風向きとうねりの強さで悩ましい感じになりそうですけど、自然に合わせて動くことになるので、まあこんな感じですよね。

サイズも大きく風も強まりそうなので、明日も自身の技量にあわせて無理しないように、エントリーは慎重にお願いします。

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/01/27
日の出:06:41 / 日の入:17:02
大潮
満潮:04:53(127cm) / 15:05(134cm)
干潮:09:55(89cm) / 22:16(-3cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/01/27
日の出:06:44 / 日の入:17:04
大潮
満潮:05:10(134cm) / 15:22(135cm)
干潮:10:19(91cm) / 22:37(0cm)

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報 過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

OnThisDay-2017.01.26

1/26 3:00冬型は緩み西から高気圧に覆わている寒気は抜け気温も昼は10℃以上まであがり、暖かさを感じられる千葉エリアはアリューシャンへ抜けた発達した低気圧からの北東ウネリが継続昨日から冬型が緩みはじめたことから北西の風も沖合い[…]

IMG
OnThisDay-2018.01.26

1/26 3:00 ASAS今朝も冬型の気圧配置が強まり日本海側は大雪、関東地方も昨日程ではないが東北地方と同じくらいの気温となり、かなり冷え込んでいる。千島の東からカムチャツカ半島付近にある低気圧は962hpaと勢力を[…]

IMG
OnThisDay-2019.01.26

毎日の天気図と波情報1/26(土) 3:00 地上天気図と波情報週末土曜日の朝を迎えました。おはようございます。一昨日に北海道の東海上にあった低気圧は北東へ進みアリューシャン列島付近にまで達して発達を続けています[…]

OnThisDay-2020.01.26

気圧配置&天気と波情報 : 曇りや雨の多い1週間午前3時の実況天気図 ASAS南海上には前線が東西に横たわり東シナ海には新たに低気圧が発生しようとしているところ。厳冬期のこの時期にはなかなかこのように前線が停滞傾向になるこ[…]

今日の記事は以上です。

こちらの記事がもし参考になったり気にいってもらえたら、ぜひコメントを残してもらえると嬉しいです。

またTwitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してますので、いいねやコメントもお願いします!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

うねりの向きを知っていい波をあてる

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

強い東うねり
最新情報をチェックしよう!