大晦日から再び厳しい寒さ~西うねりのいい波で乗り納めが期待できるかも!【2021.12.30】

はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。

12月30日 木曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

今日はもう12月30日で
テレビではレコード大賞が放送されています

今日は沿岸部でも西から南西の風が
かなり強まって
コンディションはよくないポイントが
多くなりましたけど

湘南や千葉南エリアでは
明日の乗り納めに向けて
お膳立てのサイズアップがしてきてますね

明日は冬型の気圧配置が再び強まり
再びかなり寒くなってきそうですが

今日サイズアップした南西の風波と
東海沖からの西うねりによって
波は十分ありそうで

風向きが北よりに変わって
波がまとまってきたら
十分いい波で今年の乗り納めが
できるかもしれません

今日よりも7℃くらい気温は低くなり
かなり寒くなってきそうなので
防寒対策を万全にして
今年のサーフィンを締めくくりたいですね

ということで
今日もまずは気圧配置から見ていきましょう

🔷昨日の記事

冬型緩んで暖かいのは明日まで、
大晦日は西うねりで
乗り納めできるかも【2021.12.29】
https://asasfsas24.com/20211229/wave-23992/

🔷一昨日の記事

東海沖からの西うねりが反応
~朝の湘南は程よいサイズの
いい波がブレイク【2021.12.28】
https://asasfsas24.com/20211228/wave-23979/

★お知らせ★

以前よりKindleにて出版しておりました
「週末サーファーのための波乗り気象学(前編)」
の内容を分割して加筆・更新し
新たなKindle本として出版いたしました

Kindle新刊いい波にのるために

いい波にのるために(1):
週末サーファーというスタイル Kindle版

https://amzn.to/3rBZP2v

いい波にのるために(2):
サーファーにとっての風と波 
Kindle版
https://amzn.to/3opBknd

Kindle Unlimitedの30日間無料体験を使えば
こちら2冊ともに無料でお読みいただけます

また現在2ヶ月で290円(通常は1960円)という
キャンペーンも実施していますので、
Kindle Unlimitedにて
見ていただくのがお得です
Kindleアプリでスマホからも読めます


こちらもよろしくお願いします
https://asasfsas24.com/support/

今日の風と波:西~南西の強風でサイズアップ

実況天気図

今日の午後3時の実況天気図です

昨夜に日本海北部にあった低気圧は
発達しながらゆっくりと
オホーツク海まで移動していきました

一方で西日本の南海上にあった前線上に
低気圧が発生し東海上を進んでいってます

これら2つの低気圧によって
オホーツク海から東海上まで
大きな低圧部を形成し

日本列島はこの低気圧の後面に
位置するようになり
冬型の気圧配置へと移行してきています

今日の千葉と湘南エリアは
低気圧へと吹き込む南西の風から
低気圧の後面で吹く西よりの風が
強く吹いて

湘南や千葉の南向きのポイントでは
サイズアップ傾向となりながらも
風の影響を大きく受けてしまい
まとまりのない波でコンディション的には
よくない状況が続きました

今日は西~南西の風が強まる予想でしたけど
実際に沿岸部で吹いた風はかなり強かったですね

石廊崎の波浪観測データ_211230

こちらは石廊崎の波浪観測データですが
昼前から波高が大きくなってきており

明日にかけては強い冬型の気圧配置へと
移行していくことから
東海沖からの西うねりも反応してきて
波高は1m以上の状態が明日も続きそうです

御前崎灯台データ_211230

海の安全情報より引用
https://www6.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/shimizu/omaesaki_lt/kisyou/index.html

御前崎灯台のデータを見ても
西風が強い状態が続いており

夕方は少し弱くなってきたようですが
明日にかけて冬型が強まるため
再び西風が強まってきそうです

今日の湘南はこの西~南西の風により
風波が大きくサイズアップしましたけど
沿岸部の風もかなり強くて
波数多くまとまりのない波で
厳しいコンディションなポイントが
多くなっていたようです

千葉南エリアの朝は
もう少しサイズアップしているかと思いきや
潮が少ない時間帯ながらもサイズは小さく
西風がかなり強いコンディションでした

夕方にかけては風波でだいぶサイズアップ
してきましたが
夕方も強い西よりの風でだいぶ流される
コンディションが続きました

🔷今日の暦と潮回りはこちら🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/30
日の出:06:46 / 日の入:16:36
中潮
満潮:01:56(113cm) / 12:49(136cm)
干潮:06:51(82cm) / 20:08(24cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/30
日の出:06:50 / 日の入:16:38
中潮
満潮:02:16(116cm) / 13:18(133cm)
干潮:07:25(80cm) / 20:34(26cm)

明日の風と波:いい波で乗り納めができるかも!

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

オホーツク海からカムチャッカ半島の南まで
低気圧が発達しながら移動し
強い冬型の気圧配置となる見込みです

明日の朝は北海道から九州まで
等圧線が8本かかる予想となっており
間隔が狭く各地で風が強まりそうです

強い寒気が南下してくることから
今日からは一変して真冬の凍えるような
寒さになってきそうです

今日よりも最高気温は7℃程度下がる見込みで
明日も朝から西風が強いポイントが
多くなりそうです

各種予想を見てみると
明日の日の出の時刻の時点では
西風が強い状態からのスタートとなりそうで

湘南や千葉の南向きのポイントでは
まだサイドの風が強く
まとまった波にはなってない可能性が
ありますが

午前9時頃から北西~北の風にシフト
してくる予想が出ており
次第に波がまとまってくる可能性が
ありそうです!

明日の湘南エリア
今日サイズアップした波の残りと
東海沖からの西うねりの反応も
続きそうでサイズ的には十分ありそうな一日

朝一は西風がかなり強そうなので
まとまりなく流れもあるハード気味な
コンディションかもしれませんけど

風が北よりにシフトしてくれば
波はまとまりだして
昼前までにはコンディションが
上向いてきそうですね

千葉南エリアの南に開いたポイントも
北西の風にシフトしてくれば
今日サイズアップした波がまとまってきそうなので
コンディションが上向いてきそうですが

前半は潮が多い時間帯が多いことから
厚めで割れにくい波が多いかもしれません

夕方のほうが潮が一気に引いてくるので
明日は午後からスタンバイするくらいが
よいかもしれませんね

ただ明日は日の入:16:36となり
17時にはもう真っ暗になってしまうので
夕暮れ前の2時間くらいにタイミングよく
入る感じがよいのではないかと
思います

千葉北エリアの九十九里から一宮周辺
西~南西の波は反応が鈍い傾向となり
東からの波は抑えられてしまいそうですが

南西からの波がまわりこんで
北西のオフショアで波も整って
遊べる波はあるかもしれないです

風は朝から合うポイントが多そうなので
明日前半のみ海にいける時間があるという方は
千葉北エリアに向かったほうが
よいかもしれません

ということで
明日は時間帯とポイントを選べば
十分コンディションよい波で
乗り納めができるかもしれませんので

特に沿岸の風が変わるタイミングを
チェックしておいて
波がまとまってくるタイミングに
合わせて入るのがよいのではないかと
思います!

🔷明日の暦と潮回りはこちらです🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/31
日の出:06:47 / 日の入:16:36
中潮
満潮:03:12(125cm) / 13:33(141cm)
干潮:08:02(91cm) / 20:56(5cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/31
日の出:06:50 / 日の入:16:39
中潮
満潮:03:35(129cm) / 14:01(139cm)
干潮:08:37(90cm) / 21:24(8cm)

明後日の風と波:初日の出サーフィンも楽しめるかも

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

2022年の元旦の朝一の予想気圧配置です

明日に続いてオホーツク海を中心とした
低気圧は発達した状態のままで
日本付近は東日本から北日本は
強い冬型の気圧配置が続きそう
ですが
西日本の冬型は次第に緩んできそうです

関東地方は非常に寒い年越しから初乗りと
なりそうですので

初日の出サーフィンに行かれる方は
防寒対策を万全にして向かったほうが
よいでしょう

冬型の気圧配置が続くことで
風は北西~北の風からのスタートとなり
千葉エリアは北西の風が続きそうですが
湘南はやや不安定な風向きとなり
風はおさまってくる可能性もありそうです

明日反応がありそうな西うねりは
元旦の朝までは続きそうで

湘南では遊べるくらいのサイズは
残って楽しめる初日の出サーフィンが
できるかもしれませんね

千葉エリアは千葉南には
西うねりが反応のこりそうですけど
明日よりはサイズは落ちてきそうで
朝は潮が多くて割れないかもしれません・・・

初日の出サーフィンに向かうなら
日の出時刻には海に入っていたいかと
思いますので

湘南や千葉北へ向かったほうが
よいかもしれませんが
明日のコンディションや風と波の状況を
もう少し見てから検討したいところですね

気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

天気図

アメダス風向風速

台風情報

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

OnThisDay-2016.12.29

12/30 6:45冬型の気圧配置となっているが強い冬型ではなく西から高気圧が覆い始めてきている等圧線が南北にはしり北から北西の風が強い6時のマルキは北西のサイドオフかなり強く、ちょうど大潮の満潮時間帯と重なりセットがはいってもイン[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.30

12/30 3:00 ASAS今朝も冬型の気圧配置が継続、昨日千島の東にあった低気圧はやや西進し1つの低気圧としてまとまり中心付近は972hpaで南西方向へゆっくり動いている。低気圧による風向きとうねりの向きが日本付近へ向いてき[…]

IMG
OnThisDay-2018.12.30

12/30 3:00 地上天気図と波情報強い冬型の気圧配置が続いています。アリューシャン付近の低気圧は944hpa、シベリアの高気圧の中心気圧は1060hpaと解析されて今朝も100hpa以上の気圧差が発生しています。今朝は一段と冷[…]

OnThisDay-2019.12.30

気圧配置&天気と波情報 : アリューシャンからの北東うねりが続く午前3時の実況天気図 ASAS高気圧の中心は東の海上にシフトし、西からは気圧の谷が東進してきています。すでに西日本から雲に覆われており今日は全国[…]

OnThisDay-2020.12.30

強い南西の風によってサイズアップしてきてますはるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。12月30日水曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。西から低気圧[…]

今夜から強烈寒気

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
波の要素と種類

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はいよいよ「波」についていろいろと書いていきます・・・ 前回こちらの記事にて波をつくるための風について[…]

波の要素と種類について
波のコンディション

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回は波のブレイクについて・・・ 前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみ[…]

波のコンディションとブレイク
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の[…]

波をつくるための風
沿岸で吹く風

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はビーチで実際に我々が感じることのできる「風」について・・・サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたと[…]

サーフチェックサムネイル
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
大晦日は再び厳しい寒さ
最新情報をチェックしよう!