2021年西うねりのいい波で乗り納め!2022年元旦の初乗りはお早めに【2021.12.31】

はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。

12月31日 金曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

2021年の大晦日を迎えました。

今年は昨日が波はイマイチで
今日はいい感じの波が予想されていたので
今日が乗り納めという方が多かった
のではないかと思います

今日は予想どおり
東海沖からの西うねりが反応して
湘南・千葉ともに
いい感じのコンディションで
乗り納め
が出来たのではないでしょうか

特に湘南は朝一から北寄りの風が吹いており
夕方まで一日を通して
ミドルサイズのいい波が入っていたようで

今年の締めくくりとしては
かなりいい乗り納め
ができたのでは
ないかと思います

明日は元旦で早くも初乗りという方も
多いと思いますが

西うねりが何とか続きそうで
初日の出サーフィンが楽しめる
ポイントが多くなりそうです

そこそこ遊べる波で
海の中から初日の出が見られたら
最高ですね!

ということで
今日もまずは気圧配置から見ていきましょう

🔷昨日の記事

大晦日から再び厳しい寒さ~
西うねりのいい波で乗り納めが
期待できるかも!【2021.12.30】
https://asasfsas24.com/20211230/wave-23999/

🔷一昨日の記事

冬型緩んで暖かいのは明日まで、
大晦日は西うねりで
乗り納めできるかも【2021.12.29】
https://asasfsas24.com/20211229/wave-23992/

★お知らせ★

以前よりKindleにて出版しておりました
「週末サーファーのための波乗り気象学(前編)」
の内容を分割して加筆・更新し
新たなKindle本として出版いたしました

Kindle新刊いい波にのるために

いい波にのるために(1):
週末サーファーというスタイル Kindle版

https://amzn.to/3rBZP2v

いい波にのるために(2):
サーファーにとっての風と波 
Kindle版
https://amzn.to/3opBknd

Kindle Unlimitedの30日間無料体験を使えば
こちら2冊ともに無料でお読みいただけます

また現在2ヶ月で290円(通常は1960円)という
キャンペーンも実施していますので、
Kindle Unlimitedにて
見ていただくのがお得です
Kindleアプリでスマホからも読めます


こちらもよろしくお願いします
https://asasfsas24.com/support/

今日の風と波:乗り納めは西うねりのいい波!

実況天気図

今日の午後3時の実況天気図です

大晦日の今日は
強い冬型の気圧配置の一日

オホーツク海からカムチャッカ半島の南海上
あたりを中心として
低気圧の中心が4つ解析されており

大陸にある高気圧との間で
西高東低の冬型の気圧配置が
続いています

15時の実況天気図では
北海道から九州までの等圧線は7本

東日本から北日本にかけては
等圧線の間隔が狭い状態が続いてますが
西日本からはゆっくりと
冬型は緩んできそうな状況になってきています

昨日の記事にも記載しましたとおり
湘南・千葉エリアでは
昨日サイズアップした南西の風波の残りと
東海沖からの西うねりが反応
して

今日は十分遊べるコンディションで
各エリアではいい乗り納めができたようですね

石廊崎の波浪観測データ_211231

こちらはいつもの
石廊崎の波浪観測データです

低気圧へ吹き込む南西の風により
昨日の後半から波高が大きくなり

東海沖からの西うねりも反応してきて
今日は朝から波高1m以上の時間が続き
午前中には2m弱までアップしてきてました

この波が千葉・湘南にも程よいサイズで
反応してきていたようですね

kugenuma_211231

湘南エリアでは朝から西よりの風が
強い予想でしたけど

朝から北よりの風が吹いていて
朝一から波はまとまって
ミドルサイズのいい波が夕方まで続いた
ようで

いい乗り納めが出来た方も多かったのでは
ないでしょうか

写真はフォロワーの方から頂いた
鵠沼の今日の様子で

この時間帯は腹くらいでばらつきのある波で
選ぶとインサイドまで繋げることもできて
十分楽しめたようです!

千葉南エリアも昨日サイズアップした波と
西うねりの反応もしてきたようで
今日も昨日の夕方と同じくらいの
腹胸くらいのサイズ感で続きました

日中は潮が多い時間帯で
かなり割れにくく厚い波でしたけど

夕方は潮が一気に引いてきて
割れやすくなり
乗り納めが十分できるコンディションで
楽しめた時間帯
となりました

千葉北エリアは朝から楽しめていたようで
こちらもフォロワーの方から頂いた情報では
野栄エリアの朝一は胸肩くらいのセットで
ショルダーの張ったいい波
だったそうです

その他のポイントも夕方まで
遊べる波が続いたようだったので

今日は多くのポイントで
いい乗り納めができたようですね

🔷今日の暦と潮回りはこちら🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/31
日の出:06:47 / 日の入:16:36
中潮
満潮:03:12(125cm) / 13:33(141cm)
干潮:08:02(91cm) / 20:56(5cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/31
日の出:06:50 / 日の入:16:39
中潮
満潮:03:35(129cm) / 14:01(139cm)
干潮:08:37(90cm) / 21:24(8cm)

明日の風と波:初日の出サーフィン楽しめそう!

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

2022年の元旦の朝も
冬型の気圧配置からのスタート

北日本から東日本は
まだ等圧線の間隔が狭く
強い冬型が続きますが

東海以西のエリアは
だいぶ等圧線の間隔が
広くなってきそうです

冬型の気圧配置が続くことから
明日も東海沖で吹く西風は続きそうですが

冬型が緩んでくることにより
次第に西風は弱くなってきそうで
朝も今日よりは北よりの成分が多い
西北西っぽい西風が吹いてきそうです

御前崎灯台データ_211231

海の安全情報より引用
https://www6.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/shimizu/omaesaki_lt/kisyou/index.html

こちらは今日の御前崎灯台の風です
西風が夕方まで強い状態で続き
夕方は西風は少し収まってきているようです

洲崎灯台データ_211231

海の安全情報より引用
https://www6.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/chiba/sunosaki_lt/kisyou/index.html

こちら東京湾の入り口となる
洲崎灯台の今日のデータですが

西風と北風が6時間くらいの間隔が
交互に吹いていた一日でした

夜になって北寄りの風が強くなって
きているようで
この風によって西うねりが
どれだけ抑えられてしまうのか

それともこれから北寄りの風が
弱くなってそれほど西うねりは
抑えられないままとなるのか

というところを
チェックしておくのが
よいのかなと思います

沿岸波浪予想図

ということで
明日の湘南・千葉南エリアでは
この西うねりの反応次第なところが
あります

西うねりはダウン傾向ながらも
明日の早い時間はまだ遊べる波は
残っているのではないかと
思いますので

明日の初乗りはなるべく早い時間帯
から入っておくのがよいのではないでしょうか

午前の干潮時間帯のあたりに
入っておきたいところですけど
午前の干潮はあまり潮が引かないので

千葉南エリアでは厚い
インサイドよりの波が多くなって
しまうかもしれません

湘南エリアは今日の後半と
同じくらいの腰腹くらいのサイズが
残っていれば

十分いい感じの初乗りを
楽しめる可能性もありそうですので
西うねりが残ることに
期待したいですね!

千葉北エリアは朝から北西の風が
強めに入りそうで
多くのポイントでオフショアとなりますが
波は今日より抑えられてしまいそうです

今日よりサイズダウンで
腿腰~腹くらいあればよいくらいで
北西の風が強ければもう少しダウン
しての朝一となるかもですね

 

各エリアで初日の出が拝めそうなので
ポイント選べば初日の出サーフィンも
十分できるコンディションにもなってきそうです

🔷明日の暦と潮回りはこちらです🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/01/01
日の出:06:47 / 日の入:16:37
大潮
満潮:04:12(136cm) / 14:22(147cm)
干潮:09:04(96cm) / 21:45(-9cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/01/01
日の出:06:50 / 日の入:16:40
大潮
満潮:04:34(140cm) / 14:48(145cm)
干潮:09:37(94cm) / 22:13(-6cm)

明後日の風と波:冬型は緩み暖かくなりそう

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

冬型の気圧配置は緩み
西から高気圧が南海上に東進してきます

また新たに前線を伴った低気圧が
日本海を北東へ進んでいく予想です

大局的に見ると
南の高気圧から日本海の低気圧へと
吹き込む西~南西ベースの風と
なりそうですが

高気圧の北側の等圧線の流れが
歪んだ感じで予想されており
風向きは不安定になってきそうな
感じもしますね・・・

朝は一旦西からの波はなくなりそうで
後半は再び西からの波が出てくる
かもしれないですけど

前半は物足りないサイズからの
スタートとなる可能性がありそうです

また明日の状況みて
ブログ更新していきます


気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

天気図

アメダス風向風速

台風情報

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

OnThisDay-2016.12.30

12/31 3:00冬型の気圧配置は緩み西から高気圧に覆われる今日はこのまま高気圧圏内となり穏やかな冬晴れとなりそう冬型が弱まり昨日と打って変わって風の弱い朝、千葉エリア各ポイントで楽しめる波がブレイクやや力のない波だが面は[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.31

2017/12/31 3:00 ASAS千島の東からアリューシャンの南にある低気圧は980hpaで昨日と同じくらいの位置にある。一方で西からは日本海に低気圧が発生しまたこれから四国の南にも低気圧が新たに発生する見込み。今[…]

OnThisDay-2018.12.31

12/31 3:00 地上天気図と波情報大晦日も冬型の気圧配置が続いています。アリューシャン付近まで移動した低気圧は952hpaと勢力をキープしており、シベリアの高気圧も1062hpaが解析されています。日本列島には縦に等圧線がのび[…]

OnThisDay-2020.12.31

乗り納めには最高のいい波はいってきてますね!はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。12月31日木曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。今日は202[…]

2020年乗り納め

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

潮回りの仕組み

潮の満ち干きはそもそもどうして起こるのか??週末サーファーがいい波に乗るために。前回の以下記事では、サーフィンをするときには潮の状況をよく知っておく必要があるという内容を記載しました。[sitecard subtitle=関[…]

潮の満ち干き
潮回りに合わせて海に入る

なぜ潮回りを知っておく必要があるのか?週末サーファーがいい波に乗るために。いままでの記事では、主に風と波に関する内容を記載してきました。ですが、いい波に乗るためには気象のことだけでなく、潮汐に関してもいろ[…]

いい波に乗るために潮回りに合わせて海に入る
気圧配置による風と波

はるべえ今回は気圧配置の型によってどんな波になるのかを詳しく解説していきます毎日毎日天気図みて気圧配置の流れからどんな波のコンディションになるのかを見ていますが、、、気圧配置にもいろんなパター[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
防寒アイテム

短い夏が終わりスッキリした秋空を経てどんよりした空模様と北東の風が続くともう冬はすぐそこまできている感じになってきます。海パンとラッシュでサーフィンできた季節が懐かしくすら思えて早くまた次の夏がこないかなと恋しく[…]

防寒アイテム

1枚持っているとかなり使えるサーフィン用インナー秋が深まってくると水温は気温に遅れて徐々に冷たくなってきます。ここ最近の冬はかなり水温は暖かい年が多く、千葉エリアは12月に入ってもまだセミドライは不要な状況が続く年も[…]

冬のサーフィン防寒対策

今回の記事では、冬のサーフィンで気を付けるべきことについて記事にしていきます。サーフィンは夏にやるものというイメージが強いですけど冬も海に入ってサーフィンしている人はたくさんいます冷たい海に入ってサーフィ[…]

冬のサーフィン防寒対策
冬のサーフィン準備と行動

前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.c[…]

冬のサーフィン
波の要素と種類

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はいよいよ「波」についていろいろと書いていきます・・・ 前回こちらの記事にて波をつくるための風について[…]

波の要素と種類について
波のコンディション

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回は波のブレイクについて・・・ 前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみ[…]

波のコンディションとブレイク
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
2021年いい波で乗り納め
最新情報をチェックしよう!