10/14 ASAS

  • 2016年10月14日
  • 2018年9月17日
  • 2016

10/14 3:00
今朝も北よりの風
日本付近の天気図だけ見ると波源が見あたらないが、はるか東海上の高気圧やT1620から変わった温帯低気圧からのウネリが反応している模様
思ったよりも昨日はサイズアップしておりウネリに敏感なポイントでは肩頭サイズで風も合わずハードなところも多かった
今朝は少し落ち着きつつあるが同じくらいのサイズが残っているポイントも
昨日より風の影響が少ないので、片貝周辺でもできているところがある
マルキがここんところ無難な状態が続いており、土日は混雑しそう
湘南は吉浜が南東ウネリに反応し腰サイズあるが他はサイズキビシイ
フィリピンの東海上のTDはT1621に昇格

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディション 久しぶりにこのカテゴリの記事を書いていきます。 前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」による波のコンディションについて記載しました。 季節毎の特徴的な気圧配置のときにどのような風と波のコンディションになっていくのかを、 今後はもう少しコンス […]

「天気と気象を知るためのキーワード/用語集(その1/その2)」では、気象に関する様々な用語と押さえておくべきキーワードについて、ざっくりな内容のみですが記事にしてみました。 今回は天気と気象を知るための様々な公式についてを1つの記事にしています。 様々な気象現象にはそれを表すための数式が存在しており […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!