1/22 3:00 ASAS

  • 2018年1月22日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

1/22 3:00 ASAS
東シナ海には前線を伴った低気圧が東進してきている。ニュースでは関東地方の大雪に関する情報が多くでておりこの低気圧のコースと発達度合いが注目される。東京で雪になるにはいろいろな条件が整わないと雪にならないが午後から今晩にかけてどのようになるか?雨か雪かどちらか降るのは確かなので特に明日車の運転は特に注意が必要。この低気圧は東の海上へ抜けたあとは北上し千島近海へ中心を移していく見込み。今回は北東うねりは長続きしなそうな気圧配置になりそうか。
今朝の千葉エリアは北の風。昨日よりも少しサイズ下げており北の風がやや強めに入っていてコンディション的にはイマイチな感じ。九十九里では腹胸サイズ、一宮周辺では胸肩サイズあるが風の影響でまとまらず。御宿は腿腰から腹くらい、部原は腹胸くらいとワンサイズダウンな感じ。
鴨川から和田にかけては腹胸くらいでこちらはまだ比較的整っている、これから北から北東の風が強く入るので少しでも早く入っておいた方がいいかも。
湘南は吉浜でも膝腿から腰くらいとサイズ物足りなくなった。その他エリアもスモールコンディション。低気圧通過で南うねりが入りそうだけどタイミング合わせないとジャンクな感じに。通過後の西の波を狙ったほうがよいかも。明日からの御前崎沖合の風向きと強さと継続時間を要チェック。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置