7/14 3:00 ASAS夏の太平洋高気圧は勢力を維持し西に大きく張り出している。特に…

  • 2018年7月14日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

7/14 3:00 ASAS 夏の太平洋高気圧は勢力を維持し西に大きく張り出している。特に中心に近い西日本では体温を越える気温となっている地点が多々あり外にいるのはかなり辛い。今日は屋外のスポーツや活動は熱中症にかなり注意が必要。7月で40度を越える気温が観測されるかもしれない。 今朝の千葉エリアはほぼ無風な地点が多く今朝も濃霧なエリアも多い。九十九里から一宮周辺までは腰腹から胸くらいのファンコンディション。風も弱く面も整ってきていて十分楽しめるコンディション。飯岡や御宿は物足りないサイズ感。千葉南エリアも鴨川から千倉まで腰腹から胸くらいでこちらも楽しめるコンディション。朝は潮が多く割れにくいが昼前にむけて潮が大きく動きだし引いてきて良くなってきた。 湘南はスモールコンディションで物足りない感じ。鵠沼では膝腿サイズでロングでは楽しめそうだけど、今朝は隙間もないくらいな激混みな様子。ビーチの砂は裸足だと歩けないくらい熱くなっているが、海水浴エリア規制もあり海の家もでて賑わっている模様。海の中も道路も混雑しているので注意して3連休楽しみたい。大潮まわりで早朝と夕方が潮が多く昼前に引きいっぱいの時間帯となる。ポイントによって潮加減のいい時間帯は異なるので自分の行くポイントのいい潮の時間帯はおさえておきたい。 #surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置 #太平洋高気圧 #猛暑 #40度 #大潮

A post shared by @ asasfsas24 on