2/19 3:00 ASAS 気圧配置と波情報

  • 2018年2月19日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

2/19 3:00 ASAS
本州付近は高気圧に覆われているが東シナ海にはこれから低気圧を伴う前線がスタンバイ中。一方アリューシャンには発達した低気圧がありその手前の東海上にも低気圧。アリューシャンの低気圧は960hpaまで発達しているが低気圧後面の等圧線が縦に走り北東うねりは少し入りにくい気圧配置に。
今朝の千葉エリアは北から北西の風。千葉北では波の小さい状態が続いていて今朝も九十九里から一宮周辺までは膝腿から腰くらいで物足りないスタート。御宿から部原も膝腿サイズ。
鴨川から和田エリアでは昨日午後から少しサイズでてきて腿腰から腹くらい、千歳でも腿腰あるが潮が多く割れにくい時間帯。
湘南は今朝はやはりサイズダウンしてしまった。鵠沼で膝腿くらい、鎌倉エリアはスネ膝でほぼフラット、平塚から大磯も膝腿くらいで潮が上げてきて割れにくい時間帯に。昨晩は23時くらいから西の風が弱くなってきたのでうねりは弱い状態に。これから少し東よりにうねりはシフトしてくるが吉浜で少し反応するくらいか。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置