2/26 3:00 ASAS 気圧配置と波情報

  • 2018年2月26日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

2/26 3:00 ASAS
南海上には前線を伴った低気圧が東進中。
今夜にかけて関東の南を通過し東海上へ抜けていく見込み。低気圧の北側には等圧線が東西に走り東から北東の風が吹きやすい。
今朝の千葉エリアは北から北東の風が強めに吹く。昨日と同じく風の影響でコンディションはどこも良くない状況が続く。九十九里エリアでは腰腹くらいあり流れも強くなり面も整わずな状況。一宮周辺は腰胸くらいでジャンク気味になってきた。御宿から部原はうねりが弱くスモールコンディション。
北東の風になると頼りになる鴨川マルキは腿腰くらい。面は良いけどサイズが物足りない。和田までいくと面に影響がでて波質はダウン。千歳と千倉は北の風で面は乱され風クローズ気味。平砂浦は風は合うけどうねりは入らないほぼフラット。
湘南も今朝は全域でうねり弱くほぼフラットな状況。今回の南海上の低気圧からのうねりはあまり期待できなそう。
木曜には日本海の低気圧に向けて南の風がかなり強まりそうでサイズアップしてくる。風が北寄りにシフトするタイミングでは良くなりそうな感じなので、今週は木曜から金曜にかけて要チェック。関東では春一番となりそうか。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置

前回こちらの記事にて波をつくるための風に […]