3/3 3:00 ASAS 気圧配置と波情報

  • 2018年3月3日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01
毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


3/3 3:00 ASAS
千島の東からカムチャツカ半島付近にある低気圧はやや勢力を落としながらも等圧線は円形を保ち北日本はまだ風が強い状況。
本州付近は高気圧に覆われてよく晴れて気温が高い。木曜に通過した低気圧が残した南うねりはサイズダウンしつつもまだ残っており、暖かい気温の晴れの土曜日で海の中はどこも賑わっている模様。
今朝の千葉エリアは弱い北から北西の風。九十九里エリアでは腰腹から胸くらいのサイズが残り今朝は風も弱く面も良くなり楽しめるコンディション。片貝や作田では朝から混雑している模様。一宮周辺も腰腹から胸くらいで朝からいいコンディションで賑わっている。もう少ししたらオンショアになってきそうなので波的には早めに入っておいたほうが良さそうか。
御宿は腿腰サイズ、部原は腰腹くらいで出来るが物足りなくなってきた。
鴨川から和田エリアは腿腰から腹くらい。千歳はワンサイズ大きめが入ってくる模様。平砂浦もまだ腰腹サイズが残りそこそこ楽しめそうなコンディション。サイズダウン早そうなので早めが良いかと。
湘南も鎌倉エリアにはまだ腰腹サイズが残りセットは楽しめる感じのブレイクだけど、朝からかなり混雑している模様。鵠沼や辻堂でも腰腹くらいでできるが今のうちに入っておいたほうが良さそう。
伊豆や御前崎から伊良湖までも南向きポイントでは腰腹サイズが残っているが伊勢から西はほぼうねりはなくなった。
今朝は日本海側の福井から西ではグッドコンディション。風もおさまり京都から鳥取や山口までは胸肩から頭くらいで良さそう。福井の鳥居浜も腰腹から胸くらいのファンコンディション。西日本の方は今日は日本海側が良さそう。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての […]

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての […]

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!