2/14 3:00 ASAS 気圧配置と波情報

  • 2018年2月14日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

2/14 3:00 ASAS
日本付近は高気圧に覆われてよく晴れているところが多い。連休中に発生した台風2号はフィリピンの西にあり大陸へと向かう。一方今夜にかけて日本海には前線を伴った低気圧が東進してくる見込みで、この低気圧にむけて南寄りの風が強まるので、春一番となるかもしれない。今年の冬は寒気が長く居座っており寒い冬となったが、気圧配置からも春の兆しが見えるようになってきた。
今朝の千葉エリアは北西の弱い風。高気圧に引き続き覆われており昨日と同じくらいのサイズでスモールコンディションなポイントが多い。千葉北エリアは膝腿から腰くらい、千葉南は鴨川から和田は西の波が回り込み少し反応していて腰からたまに腹くらいある。千歳と千倉は今朝もスモール。平砂浦は同じく西から南西の波に反応していて腰腹で風も朝一は弱く今朝は良さそうなコンディション。
湘南も西の波が続いて弱めに反応し鎌倉から大磯まで腰腹サイズで風も北寄りで朝一は遊べるコンディション。
これから南寄りの風が強まってくるので、風が変わる前に入っておいたほうが良さそう。
今日と明日は関東は暖かくなる。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置 #春 #台風2号