3/12 3:00 ASAS 気圧配置と波情報

  • 2018年3月12日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

3/12 3:00 ASAS
はるか東の海上にある高気圧はやや勢力を落とし西経エリアに中心を移した。一方の日本付近は西から広く別の高気圧に覆われ今日は全国的に晴れの一日。気温もあがってさわやかな陽気となりそう。
今朝の千葉エリアは北から北西の弱い風。はるか東海上にある高気圧からの東ベースのうねりが弱まりながらも反応が続いている。飯岡はサイズダウン傾向で腿腰くらい、作田までいくとまだ胸肩サイズで今朝はまとまってきてコンディション良さそう。片貝は今朝も胸肩くらいで新堤では十分楽しめる。
一宮周辺も落ち着いて良くなってきた、胸肩からたまに頭くらいのセットもはいり面もよくなり今朝はグッドコンディション。御宿から部原は腿腰から腹くらいで少し出来る感じ。鴨川から和田エリアもややサイズダウン傾向だけど胸くらいのサイズをキープし今朝も十分できる。千歳も今朝は良さそう。
湘南もサイズダウン傾向だけど平塚から西のポイントではまだ腰腹くらいのセットで楽しめる。鵠沼から鎌倉の各ポイントでは膝腿くらいと物足りなくなってきた。
東うねりは弱まりながらもまだ反応を続ける見込み。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。 前回までの記事をざっとおさらいしておきますと 1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載しています https://asasfsas24.com/20190709/wave-8409/ 2回目は台 […]

目次 1 異例のコースとなった記憶に残る台風2 日本列島を東から西へ前代未聞のコース3 台風12号からのうねりの反応まとめ3.1 7/253.2 7/273.3 7/283.4 7/294 内房エリアのうねりの反応チェック5 台風12号からのうねりの反応まとめ5.1 台風接近前5.2 台風通過後 サ […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!