4/2 3:00 ASAS 気圧配置と波情報

  • 2018年4月2日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

4/2 3:00 ASAS
日本付近は引き続き帯状の高気圧に覆われている。はるか南海上にあった台風3号は熱帯低気圧にさらにダウングレードし衰退傾向。
今年の3月はかなりの高温となりもう入学式の頃には桜は散っている状況に。1月から2月が平年に比べて寒かったこともあったのか、やはりどこかで帳尻を合わせる動きのひとつなのかも。
今朝の千葉エリアは弱い北西から西の風。東海上に中心を移した高気圧からの吹き出しや台風3号から降格した熱帯低気圧からのうねりもおそらく混じり、全体的にサイズアップ傾向。九十九里エリアでは腰腹から胸くらい、一宮周辺では胸肩サイズあり風も合って今朝はグッドコンディション。大潮の満潮時間帯からこの時間は少し引いてきて潮も動いて楽しめそう。千葉南エリアも昨日から風の合う千歳や千倉がコンディション的には良さそう。サイズは腰腹から胸くらいのファンコンディション。鴨川から和田は昨日の南西の風の影響残りまだ整わない。
湘南も少し南東うねりが反応。鵠沼でも腿腰サイズあり引いてきたのでこれからが良さそう。吉浜は腰腹くらいあり今朝も楽しめる。
茨城も鹿島から波崎が良さそうで腰腹から胸くらい。河原子も風が合うので良さそうか。
四国から宮崎にかけても南東うねりが反応してきていて、胸肩サイズのいい波が打ち寄せる。生見や中村エリアと宮崎ではポイント選べば十分楽しめそう。
リップカールプロはこれからラウンド3にミックファニングがでるがライブ見れなそう、、、
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置