7/2 3:00 ASAS台風7号は970hpaまで発達し北へ8ktとゆっくり北上してい…

  • 2018年7月2日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

7/2 3:00 ASAS 台風7号は970hpaまで発達し北へ8ktとゆっくり北上している。西日本太平洋側には今朝から台風からのうねりが入り、和歌山の磯ノ浦では肩頭サイズのグッドコンディション。宮崎や四国ではすでにハードなコンディションにもなっている模様。伊勢の南張やジャンもサイズアップ中。伊良湖から御前崎の遠州灘の各ポイントもサイズアップしてきて頭サイズが反応してきている。 今朝の千葉エリアは弱い南の風。千葉北エリアは昨日よりも波の反応が少し良くなってきているけどまだ物足りないサイズ感。膝腿から腰くらいがアベレージで一宮周辺はさらにスモールなコンディション。南向きのポイントではこれから台風のうねりが回り込んで反応してきて少しサイズアップしてくるかも。 千葉南エリアは少しサイズに変化でてきて腰腹サイズありもう少しこれからサイズ反応ありそう。 湘南も台風からのうねりに少し反応でてきて、腰サイズが割れてきた。御前崎までうねりの反応があるので午前中にはもう少しサイズアップしてきそう。 急なサイズアップと強いカレントも発生するポイントがあるので、自分の技量に合わせてポイント選びをしたい。海開きとなり慣れてない方が入るときは十分注意。 #surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置 #台風7号 #太平洋高気圧 #南西うねり

A post shared by @ asasfsas24 on