7/13 3:00 ASAS太平洋高気圧が西日本へ勢力を強めており鯨の尾型の気圧配置。高…

  • 2018年7月13日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

7/13 3:00 ASAS 太平洋高気圧が西日本へ勢力を強めており鯨の尾型の気圧配置。高気圧の中心は東シナ海にあり豪雨のあった西日本は広く猛暑となりそう。未だライフラインが復旧しない地域もあり大変な状況が続いている。この連休は熱中症だけは要注意で40度近くまでなる地点も出てきそう。水の確保を最優先にして一刻も早いライフラインの復旧なりますように。 今朝の千葉エリアは無風から弱い風、今朝も霧が発生しており視界がわるいながらも面は整ってきている。台風8号からのうねりはほぼ弱まり東から南東ベースの弱いうねりに反応、九十九里エリアや一宮周辺では腰腹からたまに胸くらいのサイズで今朝は程よく遊べるコンディション。千葉南エリアも腰腹から胸くらいで潮が引いてきたのでこれからオンショアが吹くまでの間に入っておきたいところ。 湘南は台風8号からのうねりは弱まり南東うねりが弱く反応、鵠沼で膝腿から腰くらいありなんとかショートでも出来そうな感じ。 連休は湘南はスモールコンディションとなり千葉エリアの方がサイズはありそう。 #surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置 #太平洋高気圧 #猛暑

A post shared by @ asasfsas24 on