7/10 3:00 ASAS台風8号は最盛期は越えたと思われるが依然として勢力は概ねキー…

  • 2018年7月10日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01
毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


7/10 3:00 ASAS 台風8号は最盛期は越えたと思われるが依然として勢力は概ねキープしており沖縄の南海上を台湾方向へ進んでいる。 昨日は西日本の各地域にて梅雨明けが発表された。梅雨末期の豪雨からのはっきりとした梅雨明けとなったが、各地にて甚大な被害が出てしまっている。昨日からは厳しい暑さにより復旧作業などでは今度は熱中症に注意が必要に。水の供給も止まっている地域もあるので、一刻も早いライフラインの復旧を願いたい。 今朝の千葉エリアは一部で濃い霧が発生しているものの概ね南の風ベース。サブハイからの東うねりに加えて台風8号からのうねりが反応し肩から頭オーバーのややハードなコンディションになってきている。一宮周辺はポイント選べばなかなかのいい波になっている模様。部原から勝浦のポイントも今朝は楽しめるコンディションになっているはず。 千葉南エリアも肩から頭サイズで千歳から千倉の方がまとまりがありそうなブレイク。 湘南は南の風が弱めに入り肩から頭サイズ、そこそこ楽しめる波があるようだけど、やはり南からストレートにうねり入るとワイドになりがちか。これから南西よりのうねりにシフトしてくるはずなので、後半から明日にかけてのほうが形良く割れる波が出てくるかも。西日本の太平洋側もうねりが入っている。 #surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置 #台風8号 #梅雨明け

A post shared by @ asasfsas24 on

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての […]

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての […]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

↓Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↓

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!