関東は2回目の梅雨明け⁈晴れて再び真夏のサーフィンできそうだけど・・・【2021.8.18】

 

はるべえ
関東は久しぶりに朝から晴れて
真夏日が戻ってきそうです!

 

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

8月18日 水曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

西日本を中心にまだまだ梅雨末期のような
気圧配置が続いてますが
今日は関東地方は高気圧の勢力が強くなり
晴れて真夏の暑さが戻ってきそうです!

ここしばらく雨が降り続き
夏とは思えない気温が続いたので
海に入るモチベーションも若干下がってしまって
ましたが、

今日からは真夏のサーフィンが
できそうな天気になってきそうですね

なんですが、、、

各地で駐車場の閉鎖するポイントが
まだまだ増えているようで
千葉北の吉崎浜や堀川浜でも
閉鎖になってきたようです

ますますサーフィンできるポイント
が限られてしまう傾向になって
しまってます、、、

数少ない駐車場が開いている
ポイントで入るか
少しポイントから離れた駐車場に停めて
歩くか折り畳み自転車持参でいくか・・・

くれぐれも路駐・迷惑駐車だけは
しないように、おそらく警察も取締りを
強化してそうですし

厳しい時間帯が続きますが
できるポイントで波をシェアしながら
やっていくしかないですかね・・・

まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

 はるべえ今日は朝一に入るか夕方の南風をかわすポイントで入るかとなりそうです おはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。8月17日 火曜日の[…]

前線北上

今日の夕方の状況~
明日のサーフポイント情報は
こちらのLINE公式アカウントから
毎晩配信しています!

よろしければこちらから
友達追加をお願いします

友だち追加

このブログでは、
日々の気圧配置の推移と
千葉と湘南エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新しています

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

東シナ海から対馬海峡をとおって
日本海を北東進している低気圧は
今朝は能登半島の沖合の日本海まで移動してきました

オホーツク海から高気圧が南下してきましたけど
東海上にある前線は不明瞭となり
太平洋高気圧から日本海の低気圧
に向けての南~南西の風が
今日は強めに吹きそうです

太平洋高気圧の勢力が強まってきており
東から前線の影響が弱くなってきていて
今日は関東から東北の太平洋側では
晴れの天気が戻ってきそう

8月の真っただ中でもう1度梅雨入りしたような
気圧配置が続きましたけど
関東は今日で2回目の梅雨明け?のような
感じになりそうです

雨雲の動き

ただし関東以外の広い範囲ではまだまだ
梅雨末期のような状況が続いており
今日も西日本から北日本までの広い範囲で
大雨に警戒な状況は続きます

今朝の雨雲の動きを見てみても
ところどころに強い雨が降るエリアが
縦に細長く描かれており

今となっては一般的にまでなった
「線状降水帯」がところどころで発生している
可能性があります

これまでの大雨で地盤がかなり緩んでますので
少しの雨でも土砂災害などの危険があります

キキクル

今日も気象庁ホームページ内にある
キキクルにてご自身のいる場所の危険度分布を
随時ご確認してもらえればと思います

愛知県から静岡県にかけても
土砂災害にかんして極めて危険な地域が
ありますので、早め早めに避難することや
これら地域には近づかないようにするなど
十分ご注意ください。

アメダス風向210818_0600

午前6時のアメダス風向風速データは
すでに南寄りの風がやや強めに吹いている
地点が多くなってます

沿岸部でもやや強めに吹く地点が多く
南向きのポイントでは影響がでているかと思います

沿岸波浪予想図

房総半島沖では南東からの波で、周期は6秒、波高は1.7m
相模湾では南からの波で、、周期は6秒、波高は1.5m

がそれぞれ午前9時の時点では予想されており
南よりの風波がこれから大きくなってきそうです

石廊崎の波浪観測データ_210818_06

石廊崎の波浪観測データを見てみると
南よりの風によって波高が大きくなってきており
1.8mくらいまでの反応がでてきています

思ったよりも南の風波の反応が早くあらわれているようなので
今朝は湘南は昨日よりも少しサイズアップしての
スタートとなっているかもしれません

午後9時の予想天気図

予想気圧配置

今夜には低気圧は日本海北部まで移動する見込みで
日本海沿岸にそって前線が予想されており
夜にかけても南~南西の風が続きそうです

太平洋高気圧の勢力が西へと張り出しを
強めてきているので
夜には関東のみならず東日本では天気は回復してきそうです

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/08/18
日の出:05:01 / 日の入:18:24
長潮
満潮:15:02(125cm) / -(-cm)
干潮:06:55(35cm) / 19:02(114cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/08/18
日の出:05:03 / 日の入:18:27
長潮
満潮:15:32(128cm) / -(-cm)
干潮:07:23(33cm) / 19:43(116cm)

 

【千葉・湘南】今日の波

千葉エリアでは東ベースの波から
南東ベースの波となり
強めに吹く南からの風波も反応してきそうです

強めに吹く南~南西の風の風をかわせない
ポイントでは、風波でサイズアップしてきそうですが
風の影響でまとまりのない波となりよくないままでしょう

強いカレントも発生しそうなので
ビギナーの方はわからずに海に入らないように
注意が必要です

南の風をかわす一宮周辺や千歳などでは
風を軽減して朝のうちは腰腹くらいのサイズは
ありそうで遊べる波はありそうですね

同じく茨城の鹿嶋周辺エリアでも
風はあってきて今日よりも
波はまとまってくるのではないかと
思います

千葉よりもサイズは残りそうなので
南風が吹いているのであれば
中級者以上の方では遊べる波が
ありそうですね

湘南も朝から南よりの風となり
オンショアが強めに吹いてますが
石廊崎の波浪観測データを見てみると
朝から少しアップしてきてそうですね

昨日よりかは全然遊べるくらいの
サイズの波はありそうですが
風の影響をうけてまとまりのない波となります

後半にかけてもう少しサイズアップして
くるかもしれませんので、
風を割り切って入れば比較的空いてる海で
多くの本数を乗れるかもしれません

明日の気圧配置と風と波

明日朝9時/夜9時の予想天気図

予想気圧配置

明日は低気圧は日本海北部まで移動する
予想気圧配置となっており
前線は日本海側で停滞傾向のままとなりそうです

今日と同じく高気圧から前線にむけての
南よりの風が入りやすい気圧配置が続きそうなので
明日もこの風をかわすポイントからのチェックとなりそうです

南風の影響をうける湘南や千葉の南向きのポイントでは
オンショアの影響でまとまりのない波が続いてしまいそう

今日よりもサイズはでてくるかもしれませんけど
ぐちゃぐちゃになってきて
今日よりも乗れる波は少なくなってしまうかも
しれません

予想気圧配置

夜にかけても南よりの風が続きそうです

今日の夕方までの状況を踏まえて
明日のサーフポイント情報を
LINE公式アカウントから配信します

友だち追加

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/08/19
日の出:05:01 / 日の入:18:23
若潮
満潮:00:01(133cm) / 15:49(134cm)
干潮:08:08(25cm) / 20:35(109cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/08/19
日の出:05:04 / 日の入:18:26
若潮
満潮:00:13(130cm) / 16:14(138cm)
干潮:08:33(22cm) / 21:04(110cm)


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

実況データ・リンク

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 


過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.08.18

8/18 3:00 ASAS今日も同じような気圧配置が続く。オホーツク海高気圧と太平洋高気圧に挟まれ日本列島は低圧場。西日本から湘南までの太平洋側はスモールコンディションだが今朝は伊勢国府の浜や伊良湖の一部ポイントで腰腹サイズのところ[…]

IMG
OnThisDay-2018.08.18

8/18 3:00 ASAS 気圧配置と波情報日本海に中心を持つ高気圧に覆われ今朝も涼しい朝を迎えた。8月としての最低気温を更新した地点もあるようであり湿度も低く秋を感じられる陽気に。台風19号は北緯24度東経140度付近にあり、北北[…]

IMG
OnThisDay-2019.08.18

気圧配置&天気と波情報 : しばらくハードな日が続いたので午前3時の実況天気図 ASAS台風10号からかわった温帯低気圧が昨日北海道を通過し、今朝は太平洋側に抜けてきています。これから東の海上にて温帯低気圧と[…]

OnThisDay-2020.08.18

気圧配置と波情報 : 昨日は浜松で国内最高気温タイの41.1度を観測午前3時の実況天気図 ASASお盆休みが終わり夏休みという感じもピークを過ぎて、小中学校では緊急事態宣言時の遅れを取り戻すためにも早くも新しい学期が始まって[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

高気圧からの吹き出し

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル
2回目の梅雨明け
最新情報をチェックしよう!