前線の北上に伴い北→南へ風がシフト、南海上の熱帯低気圧は消滅⁈【2021.8.17】

 

はるべえ
今日は朝一に入るか
夕方の南風をかわすポイントで入るか
となりそうです

 

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

8月17日 火曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

梅雨のような気圧配置が今日も続いています

昨日まで南海上にあった前線は
今日の夜には日本海まで北上する予想となっており

この前線の南北の移動にともない
風向きが時間帯によって北→南へとシフトする
一日となりそうです。

今日はこの風がかわるタイミングが
いつなのかがポイントとなりそうなので
風が変わる前に入るか、風が変わってからはいるか

その辺の状況を
まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

 はるべえ台風12号が発生しそうですが長引く大雨と前線の動きがどうなるか今週は注目したいです おはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。8月1[…]

台風12号が発生しそう

今日の夕方の状況~
明日のサーフポイント情報は
こちらのLINE公式アカウントから
毎晩配信しています!

よろしければこちらから
友達追加をお願いします

友だち追加

このブログでは、
日々の気圧配置の推移と
千葉と湘南エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新しています

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

オホーツク海と太平洋にある
高気圧の狭間で前線が停滞し
梅雨が戻ったような気圧配置が続きます

昨日の夜には前線上の低気圧が
東シナ海を東へと進み
対馬海峡を通過しそうな方向で進んでおり

今日の午前3時の気圧配置では
対馬海峡から九州北部あたりに
接近してきています

この低気圧が東進することにより
前線は北へ吊り上げられる感じとなり
西日本から前線は北へ次第にシフトしてきそう

関東付近の前線も
午前3時の時点ではまた南海上に
ありますが

九州北部から日本海側を東進する
低気圧は今夜には北陸の日本海側
あたりまで移動してくる見込みで

この低気圧の東進に伴い
関東付近の前線も次第に北上していく見込みです

熱帯低気圧210817

昨日のブログ記事のタイトルにも
つけた台風12号になりそうな熱帯低気圧なんですが

昨日の午前9時の実況からは
なんと消滅していました・・・

昨日の時点の予想気圧配置では
再び熱帯低気圧として予想されていたのですが
今朝の予想気圧配置を見ると
今夜から明日の夜にかけても
熱帯低気圧は予想されていませんね・・・

このまま消滅のままかもしれませんが
いきなり復活することもあるので
少し気にしておきたいところです

アメダス風向210817_0600

今朝は前線が南海上にあり
関東各地は北寄りの風からのスタート

今日は前線に近い千葉南エリアから
南よりの風が次第に入ってきます

前線の動き次第でどのタイミングで
南よりの風にシフトするかは
前線の北上スピードとそのポイントの
位置関係次第となり

今日も風が南よりにかわるタイミングが
読みにくいところがありますので
風にあわせて柔軟に行動したいところですね

 

石廊崎の波浪観測データ_210817_06

南よりの波はほとんどなくなってきてしまいました
今日も湘南はスモールサイズなコンディションが
続きそうです

午後9時の予想天気図

予想気圧配置

今夜にかけては、東シナ海にあった低気圧は
日本海側と東進して夜には
日本海中部にまで移動してくる予想気圧配置です

前線が西から北へ吊り上げられて
夜には東日本から西日本の広い範囲で
南よりの風が入ってくるでしょう

この南よりの風が変わるタイミング次第なところが
ありますが、夕方は南の風をかわすポイントが
波がまとまってきそうです。

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/08/17
日の出:05:00 / 日の入:18:25
小潮
満潮:13:29(114cm) / 22:25(133cm)
干潮:05:25(43cm) / 16:44(108cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/08/17
日の出:05:03 / 日の入:18:29
小潮
満潮:14:06(116cm) / 22:33(131cm)
干潮:05:55(43cm) / 17:10(111cm)

 

今日の波

今日は朝一の北よりの風が吹いているうちに
北東の風をかわすポイントからチェックするのが
無難となりそうです

やはり片貝周辺が波の反応も
そこそこで風をかわし無難となりそうですが

朝一に北西の風が吹いているか風が弱いなら
一宮周辺でも遊べるコンディションにも
なっているのではないでしょうか

千葉南は今朝は風が弱く
白渚周辺~千歳あたりが駐車場の面からも
よさそうで無難となりそうです

朝は潮も少ない時間帯なので
他よりも比較的にサイズの反応のよい
一宮周辺や千歳、昨日できていた片貝周辺
などでは
そこそこ遊べるコンディション
にはなってそうですね

風が南よりに変わってからは
南の風をかわすポイントでは
夕方にはだいぶまとまった波に
なってくるかもですが、

南東の風が入る時間がながくなると
波はまとまりきらずに夕方を迎えて
しまう可能性もあります

湘南はサイズはかなり物足りなく
なってしまい
朝一もスモールサイズが続いてしまってそうです

サイズ求めるなら千葉へ向かったほうが
良さそうですが
ビギナーの方はテイクオフの
練習ができるくらいの
コンディションにはなってそうですね

午後は南寄りの風により
まとまりのない波になりそうですが
夕方にも少しだけサイズ変化が
あるかもしれません

 

明日の気圧配置と風と波

明日朝9時/夜9時の予想天気図

予想気圧配置

明日の朝も日本海にはまだ低気圧がある予想で
関東地方は朝から南寄りの風が吹きやすい
気圧配置が続きそうです

朝一から南の風で次第に南西の風となり
やや強めに吹いてきそうなことから
明日はこの南よりの風をかわすポイントでの
サーフィンが中心となりそうです

予想気圧配置

今日の夕方までの状況を踏まえて
明日のサーフポイント情報を
LINE公式アカウントから配信します

友だち追加

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/08/18
日の出:05:01 / 日の入:18:24
長潮
満潮:15:02(125cm) / -(-cm)
干潮:06:55(35cm) / 19:02(114cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/08/18
日の出:05:03 / 日の入:18:27
長潮
満潮:15:32(128cm) / -(-cm)
干潮:07:23(33cm) / 19:43(116cm)


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

実況データ・リンク

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 


過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.08.17

8/17 3:00 ASAS本州付近はオホーツク海高気圧と太平洋高気圧に挟まれる低圧場が継続。東日本から北日本は曇りや雨の日が続いていることから、農作物への影響が心配される。もうかれこれ10日程はオホーツク海高気圧が張り出しており同じよう[…]

IMG
OnThisDay-2018.08.17

8/17 3:00 ASAS 気圧配置と波情報北海道の東海上にある低気圧からのびる寒冷前線が東日本から四国にかけて通過。久しぶりに寒冷前線が通過したように思う。北にある高気圧に覆われることになり、四国までは幾分過ごしやすく感じられるは[…]

IMG
OnThisDay-2019.08.17

気圧配置&天気と波情報 : 波は落ち着きつつ今日も南西の風午前3時の実況天気図 ASAS日本海を北東へ進んでいた台風10号は昨夜21時に北海道の西の海上にて温帯低気圧となりました。夏といえどもう8月の中旬過ぎ[…]

OnThisDay-2020.08.17

気圧配置と波情報 : 空調服は様々なシーンで活用できる午前3時の実況天気図 ASASお盆休み明けの月曜日の朝となりました。9連休だったという方も多かったのではないかと思いますが、今日からまたお仕事ですね。例年[…]

空調服アイキャッチ画像

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

梅雨の波

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションを解説前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」と「アリューシャンからの北東うねり」による波のコンディションについて記載しました[sitecard subtitle=関連記事[…]

梅雨の波アイキャッチ
沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル
前線北上
最新情報をチェックしよう!