秋分の日は南西の風で汗ばむ陽気、台風16号候補の熱帯低気圧の動向に要注目【2021.9.23】

サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

 

はるべえ
来週は台風の動向に
要警戒となってくるかも
しれません


はるべえ@波乗りブログ毎日更新1,500日の気象予報士
です。

9月23日 木曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

 

今日はいよいよ秋分の日となりました
太陽は真東から昇って真西に沈み、
昼と夜の長さがほとんど等しくなる一日です。

関連記事

サーファーは普通の人よりも多く自然に触れていることから、季節の移り変わりについても敏感に感じ取っているほうではないでしょうか。平日は会社と家の往復でという生活をしていると、会社の通勤時間に外を歩いていてもなかなか季節を感じることや気[…]

季節の移り変わりを感じる

太陽からの入射角度は
夏至の東京では78度もあったのですが
秋分の日は55度にまでなってきます

明日からは夜のほうが長くなり
太陽が冬至に向けて更に低い位置になっていき
一歩一歩冬に近づいていくのですが、、、

南海上に目を向けてみると
マリアナ近海には熱帯低気圧があり
こちら今日か明日にも台風になって
来週は要警戒な感じのコースになってくる
かもしれません

今日はそんな内容を記載していこうと
思いますが
まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

 はるべえ昨日が中秋の名月でしたけど今夜も美しい満月でしたはるべえ@波乗りブログ毎日更新1,500日の気象予報士です。9月22日 水曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポイ[…]

大潮まわりと東うねり

 

日々の気圧配置の推移と
千葉・湘南・茨城エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新している
波乗りお天気ブログです

今日の気圧配置と風と波

午後3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

昨日の夜から今朝にかけて
千島付近にある低気圧からのびる
寒冷前線が関東地方を通過したっぽいのですが

はっきりとした寒冷前線ではなく
今日は日本海にある低気圧へと吹き込む
南~南西の風が入った一日でした。

台風15号が南シナ海で発生していますが
こちらは日本には影響はなく
気になるのがはるか南海上の熱帯低気圧のほうですね
記事の下のほうで台風情報は記載します

アメダス風向210923_1500

朝から南よりの風が吹いてましたが
午前8時くらいまではそんなに気にならない
くらいの風の強さでしたけど

午前9時くらいからは
そこそこ強めの南西~南の風が入ってきて
夕方までやや強めに吹き続いた
ところが多かったようです

石廊崎の波浪観測データ_210923_18

こちらは石廊崎の波浪観測データ

昨日から南よりの風が入ったことにより
石廊崎の波浪観測でも少し反応があったようです

この南からの風波のアップは
少し湘南にも影響してきたかもしれません

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/09/24
日の出:05:28 / 日の入:17:33
大潮
満潮:06:07(148cm) / 18:00(150cm)
干潮:12:01(60cm) / -(-cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/09/24
日の出:05:31 / 日の入:17:36
大潮
満潮:06:28(146cm) / 18:12(147cm)
干潮:00:13(30cm) / 12:23(58cm)

【千葉・湘南】今日の波

今日の千葉エリアは朝から南~南西の風で
一宮周辺や千歳などの風をかわすポイントへ
向かった方が多かったのではないかと思います

腰腹~胸くらいのサイズ感で
風をかわして面も整ってきていたようで
十分遊べる波があったのではないかと
思いますが

駐車場含めかなり混雑していたのでは
ないかと思います

南向きのポイントでは
オンショアなコンディションとなりつつも
朝はまだそれほど乱れてなくて
遊べる時間帯もありました

湘南も南からの風波で
少しサイズアップしてきたとのことで
SNSを見ても一日遊べたとの
投稿が多かったですね

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時予想天気図 FSAS24

予想気圧配置

明日は、今日日本海から東進した低気圧は
東へと揃って移動し
代わって北から高気圧に覆われてくる
ようになりそうです

この高気圧の前面の吹き出しにより
北東の風が吹きやすい予想気圧配置
になっています

明日のざっくり風イメージ

ざっくり風イメージ210923

明日のざっくり風イメージはこちら

高気圧の縁辺から吹き出す北東~東の風が
関東地方には入りやすい気圧配置です

はるか南海上の熱帯低気圧は
明日の9時の時点でも台風になってない予想ですが
明日中には台風になってきそうな感じでしょうか

沿岸波浪24時間予想図 FWJP

沿岸波浪予想図

明日の午前9時の沿岸波浪予想図です

今日の南からの風波はサイズダウンしますが
千葉エリアは東よりのうねりが少し残って
反応してきそうです

明日の暦と潮回り

勝浦の潮位情報_210923

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/09/25
日の出:05:29 / 日の入:17:32
中潮
満潮:06:45(141cm) / 18:19(148cm)
干潮:00:24(37cm) / 12:25(71cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/09/25
日の出:05:32 / 日の入:17:35
中潮
満潮:07:08(139cm) / 18:29(144cm)
干潮:00:45(28cm) / 12:47(70cm)

明日の風と波(千葉・湘南エリア)

明日の千葉エリアは
今日の南よりの風波はダウンしてきますけど
東うねりの反応が残って続いているので

今日と同じくらいのミドルサイズ
くらいの波は残って反応が続きそう

感じではないかと思います

朝から北東の風が入ってきそう
時間の経過とともに東風にシフト
してきそうなので

多くのポイントで風の影響が
少しでてきそうです

北東の風をかわすポイントからの
チェックが良さそう
ですが
かなりポイントは限られてしまいますね

北東~東風はやや強めくらいで
吹き続きそうなので
オンショアコンディションとなる
ポイントも多そうですが

そこまで荒れてないくらいなら
オンショアなポイントで
入ってしまったほうが

いろいろと考えて行動するよりも
楽しめるのかも?

湘南は今日少しサイズアップした
波はダウンしてきそうなので

少しでも波が残っている朝から入って
おくのがよさそうですが
かなり物足りないサイズになっている
可能性があります

明後日の風と波(千葉・湘南エリア)

予想気圧配置

明後日の土曜日の千葉・湘南エリアも
日本海にある高気圧からの吹き出しの風により
北東ベースの風が続きそうです

北偏する高気圧、北高型の気圧配置なので
北東から東の風となってきます。

この北から覆ってくる高気圧は
来週の前半にかけても北東~東の風と
北東~東うねりをもたらすような
感じとなりそうで

東からの波がしばらく続くように
なってくるかもしれません

これに加えて、来週は南からは台風16号?
からのうねりが入ってきそうです

気になる熱帯低気圧の動向

台風16号候補_210923

気になるマリアナ諸島付近にある
熱帯低気圧ですが

明後日の午前9時の予想気圧配置には
台風として予想されており
現時点では北上する予想となっています

台風16号_210923_赤外画像

昨日の赤外画像では
そんなに雲域としてまとまってなかったんですが
今日になってかなりまとまって
渦を巻くようになってきました

海面水温_210923

南海上の海面水温を見てみると
30度を越える海域がひろがっており
この濃い色の部分を熱帯低気圧/台風は
北上することが予想
されていることから

大型となって勢力もかなり強い台風へと
発達していきそうな感じがしますね・・・

まだ台風にもなってないことから
うねりの到達タイミングなどは
もう少し様子を見てからにしたほうが
よさそうです

まだまだ風予想はコロコロと変わりますので
最新の台風情報を必ず確認するように
お願いいたします

気象庁ホームページ
https://www.jma.go.jp/jma/index.html

LINE公式では
明日の風と波とポイント情報や
ブログ更新情報などを配信しています
以下より友達追加していただけます

友だち追加

 

 

【大人気の耳栓】冷たい海に入るときの必須アイテム
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

台風の知識

なぜサーファーが台風に注目するのか?[caption id="attachment_8459" align="alignleft" width="2016"] 某ポイント:台風の強い南うねりが入ったときに素晴らしい波が現れる[/capt[…]

波の要素と種類

前回こちらの記事にて波をつくるための風について記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181003/wave-4905/]今回からは風によって作[…]

波の要素と種類について
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風
熱帯低気圧の動向に要注目
最新情報をチェックしよう!