大型で非常に強い台風16号の進路と勢力、明日のうちに北風の暴風への備えを【2020.9.29】

サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

 

はるべえ
台風16号が接近してきています
明日のうちに暴風への備えを
お願いします


はるべえ@波乗りブログ毎日更新1,500日の気象予報士
です。

9月29日 水曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

台風16号がいよいよ
関東地方に接近してきます

関東に最も接近するのは
明後日金曜日となりそうで
この日は朝から台風へ吹き込む
北風の暴風となる可能性もあり

台風に近い地域ほど
暴風に対する警戒が必要になって
きそうです

だいぶ東へと進路はそれてきた
感じはありますが
まだまだ警戒が必要な状況なので
明日のうちに暴風への備えは
しておきたいところです

そんな台風16号の進路と勢力の状況ふまえ
今日もまずは気圧配置から
みていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

 はるべえ台風16号からの南うねり朝から反応してきてます!はるべえ@波乗りブログ毎日更新1,500日の気象予報士です。9月28日 火曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポイ[…]

台風16号ゆっくり北上

 

日々の気圧配置の推移と
千葉・湘南・茨城エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新している
波乗りお天気ブログです

今日の気圧配置と風と波

午後3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今日の午後3時の実況天気図です

はるか東海上の高気圧からの張り出しが
日本付近を覆っている状況が続いてます

西からは黄海にあった低気圧が
前線を伴って東へ進んでおり

台風16号は大型で非常に強い勢力を
保ったまま南海上をゆっくりと
北へ進んできている
といった気圧配置です

アメダス風向210929_1500

今日も北東~東ベースの風が
入った一日となりました

千葉南エリアの午後は東風が
結構強めに吹いてきていましたが
夕方になって風向きはやや回るような
感じで不安定にもなりました

千葉北や湘南も東よりの風が
入ったポイントが多かった
のではないかと思います

石廊崎の波浪観測データ_210929_17

そしてこちらは石廊崎の波浪観測データ

波高は1mを越えた状態が続いてますが
急激にアップという訳ではなく
ジワジワとアップしてきているような状況

昨日から周期が11秒以上の波長の長い
波の観測が続いており
今日もほぼ周期は10秒以上の波が観測されていました

台風16号の動向

台風16号_210929

15時の実況データでは
大型で非常に強い台風16号は
日本の南海上の北緯25度付近にあって
北へ時速15㎞のゆっくりとした速度で
進んでいます

中心気圧は935hPa、
中心付近の最大風速は秒速50mで
瞬間最大風速は秒速70mです

風速25m以上の暴風域は
台風中心から全域220㎞
内にひろがっており
関東地方に最接近する1日は各地で
北風の暴風が吹き荒れる可能性があります

明日のうちに風への備えをしておいたほうが
よさそうで
ベランダから飛んでいってしまいそうなものや
固定されてないものは
しっかりと対策しておいたほうがよいでしょう

飛散物によってガラス窓が割れることも
考えられますので
必ずカーテンをしておきましょう

暴風によって電線がきれたり電柱が倒れたり
して停電になる可能性もあります
スマホは予め充電しておいたり
バッテリーなども充電しておいたほうが
よいでしょう

真っ暗になっても
わずかな光で照らせるように
準備しておいたほうがよいです

台風16号_210929_衛星画像

今日の衛星画像ですが
周辺の風の流れが弱いこともあるためか

今回の台風16号は左半円に
雲頂高度の高い活発な雨雲が
あるように見えます。

今後北東方向へスピードを上げてくると
また状況は変わってくるかもしれませんが

この活発な雲がかかるようなコースに
入ってこないようにしてもらいたいものです。

台風の眼は数日前と比較すると
だいぶ大きくなりましたが
まだ雲域は円形構造をキープしており
十分強い勢力を維持したままという
ことがこの画像からも見てとれます

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/09/29
日の出:05:32 / 日の入:17:26
小潮
満潮:11:29(111cm) / 19:37(126cm)
干潮:03:14(52cm) / 13:39(110cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/09/29
日の出:05:35 / 日の入:17:29
小潮
満潮:19:23(122cm) / -(-cm)
干潮:03:32(45cm) / -(-cm)

【千葉・湘南】今日の波

今日の波2

千葉エリアの今朝も東うねりと南うねりが
両方反応してきており
サイズ的には十分な頭オーバーの波が
入るポイントが多く

メジャーなポイントはハードな波で
アベレージサーファーには
クローズアウトな状況が続きました

今日のうねりの向きを見た感じでは
昨日まで東うねりが卓越していたんですけど
今朝は南うねりのほうがメインで入ってきている
ように見えましたね。

今日の波1

こちら今朝の波の様子ですが
かなりアウトから割れるワイドな波が
入ってきていましたね・・・

横から見るとサイズもあっていい波に
見えるんですけど
正面からみるとかなりワイドで抜けれるような
波は少なく、流れもありそうなハードな
コンディションで無人でした

湘南の今日は昨日よりも少し
サイズアップしてきたようで

SNS投稿を見ると
鵠沼や鎌倉エリアでは
いい感じの波がブレイク
していたようですね

クローズアウトになるまでは
アップしておらず
ミドルサイズ~セットで頭くらいで
十分楽しめそうなコンディションのようでした

湘南は東うねりの反応は鈍いので
南うねりがメインとなることから
セット間隔があって
アウトに出るのもそんなに
しんどくないようなコンディション
だったのではないでしょうか

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時予想天気図 FSAS24

予想気圧配置

明日の朝9時の予想気圧配置です

明日は日本海北部から北海道付近に
低気圧の中心が移動してきて
日本海に沿うように寒冷前線が九州北部まで
のびてきそうです

北にある高気圧が南へと張り出す
リッジの部分と
その両サイドにある低気圧による
気圧の谷が明瞭になってきて
それぞれで気圧傾度が大きくなって
きそうです

そして台風16号はもう少し発達しながら
北上して接近してきています

明日のざっくり風イメージ

ざっくり風イメージ210929

明日のざっくり風イメージはこちら

はるか東海上の高気圧からの
吹き出しから日本海の低気圧にむけての
南東ベースの風が入りやすい
気圧配置となってきます

千葉エリアはこの影響があって
東~南東の風が入りやすいのですが

湘南の風は不安定に弱いか北よりの風が
吹く予想が出てるんですよね

これは湘南エリアにとっては好都合で
うねりは今日よりも強まって
風も弱そうなオフショアベースとなれば
明日も十分良さそうな波が期待できるの
ではないでしょうか。

沿岸波浪24時間予想図 FWJP

沿岸波浪予想図

明日の午前9時の沿岸波浪予想図です

台風16号からの強いうねりが
太平洋沿岸に十分なサイズで
入ってくる予想となっています

既に東海~西日本の東~南向きのポイントでは
クローズアウトになっているところが多く

磯ノ浦は東成分が少し入った南南東っぽい
うねりだからか、SNSでの動画投稿を見ると
まだクローズアウトにはなってないようですね

石廊崎から豊後水道までは周期は15~16秒
の波が予想されてますので、
かなりしっかりしたパワーのある波が
入ってくるのではないでしょうか

千葉と湘南エリアも2m~2.5mの
南~南南東のうねりが入り
周期も11秒と波長の長い波が入ってきそうです

明日の暦と潮回り

勝浦の潮位情報_210929

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/09/30
日の出:05:33 / 日の入:17:25
小潮
満潮:14:39(118cm) / -(-cm)
干潮:04:43(56cm) / -(-cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/09/30
日の出:05:36 / 日の入:17:27
小潮
満潮:14:41(121cm) / -(-cm)
干潮:05:01(48cm) / -(-cm)

 

明日の風と波(千葉・湘南エリア)

ざっくり風イメージのところでも
記載しましたが
明日は総観規模の流れとしては南東ベースの風が
入りやすい気圧配置なのですが

湘南だけ風が弱いもしくは北よりの風が
吹くことが予想されています。

波のサイズとしては今日よりもアップしつつ
前半はまだクローズアウトまでは
至らない感じで

中級者以上の方には十分良さげな
コンディションとなってきそうです

ビーチのポイントは次第に
ハードになってくるかもしれませんが

ビーチのポイントの中でも強いうねりを
かわすポイントや
平日でも混雑は必至となりそうですけど
鎌倉エリアにはいい感じの波が
入ってくるのではないかと思います

後半は次第にコンディションの急変なども
考えられるので、
まだ少し落ち着いていそうな前半のうちに
入っておくのが無難ではないでしょうか

千葉エリアは明日もメジャーなポイントでは
ハードなコンディションが続きます

普段は割れないようなポイントでは
ブレイクするようになってきているかとは
思いますが、ここでの記載は控えようと思います

駐車場が限られており
路駐や迷惑駐車の問題もいろいろありそうなので
その点は十分注意しての行動をお願い致します。

明後日の風と波(千葉・湘南エリア)

予想気圧配置

こちらは1日金曜日の
午前9時の予想気圧配置です

いよいよ台風16号が接近してきます

台風の微妙な通過コースにもよるかもしれませんが
朝から台風へと吹き込む北寄りの風が
かなり強く吹き込んできそうです

湘南はサイズもかなりアップしてきそうですが
かなり強いオフショアとなりそう

クローズアウトするところが
ほとんどとなりそうなものの
かなり強いオフショアに波が抑えられる
という面もありそうですが、、、

こればっかりは安全サイドで考えないと
いけないと思います
ので
かなりサイズのある波になって
極強い北風となりそうなので
海には近づかないほうがよいでしょう

時間帯によっては上級者・エキスパートの方のみ
可能なコンディションになるポイントがあるかも
しれませんが
まずは安全サイドで考えたほうが良さそうです

千葉エリアも強い北寄りの風となり
雨風強い時間帯が午前中まで続きそうなので
十分注意が必要です

特に風に対して注意が必要で
外出時には空から飛んできたものに
あたって大けがをする可能性もあるので
風が強いうちは外出も控えたほうが
よいでしょう

明日の状況によってまた
変わってくるかもしれませんが
特に強い北風に十分ご注意ください

【大人気の耳栓】冷たい海に入るときの必須アイテム
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

エリア毎の特徴:鳥取~福井

ポイント毎に異なるうねりの反応[caption id="attachment_6294" align="alignnone" width="1600"] 島根:稲佐の浜[/caption]前回は日本海エリアの波のあがるコンディシ[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(鳥取〜福井)
台風の知識

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

大型で非常に強い台風16号
最新情報をチェックしよう!