寒冷前線がゆっくりした速度で移動、大雨・突風・落雷に要注意!【2021.11.8】

はるべえ
活発な寒冷前線に
明日は注意が必要と
なりそうです


はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士
です。

11月8日 月曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

今日は朝のうちは
思ったよりも風は強くなくて

あとで千葉南エリアの
波の画像がありますが
そこそこいい感じの波も
入ってきてました

湘南も思ったよりサイズアップ
してきてたようで
程よく遊べるコンディションに
なってきていたようですね

明日は西からゆっくりと
南北にのびた寒冷前線が
東へと進んできます

この寒冷前線の通過時には
注意が必要な時間帯となり

午前中を中心に
荒れた空模様にもなる可能性が
あります

それら踏まえて
まずは今日の気圧配置から
見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

はるべえ今日は季節の移り変わりを感じる二十四節気の立冬ですはるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。11月7日 日曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポイント情報を本日も[…]

二十四節気の立冬

 

このブログは
都内近郊に住む週末サーファーの方を
主な読者層として
千葉・湘南エリアの
今日明日の風と波の状況を
毎日配信しています

今日の風と波(千葉・湘南エリア)

今日の概況:千葉は東よりの風が強まる

実況天気図

午後3時の実況天気図です

東海上に移動した高気圧の
中心気圧は1030hPaとなり
日本付近を覆っていたときよりも
やや発達してきています

西日本の南海上にあった
低気圧は
前線を伴いながら東へと移動しており

また朝鮮半島付近には
別の低気圧があって
寒冷前線は東シナ海まで
のびてきているところ

これら2つの低気圧と
東海上の高気圧との間では
気圧傾度が大きくなって

等圧線の間隔が狭くなり

午後は広い範囲で
風が強い状況となってきました

アメダス風向211108_1500

こちらは午後3時の
アメダス風向風速データです

関東地方の朝は
まだそれほど東寄りの風は
強くは吹いてない時間帯もあり

千葉エリアでは北西のオフショア
ベースの風が吹いていましたが、、、

昼前の11時くらいからでしょうか
予想どおり東よりの風が
強まってきて

千葉エリアはほとんどの
ポイントで風の影響により
まとまりのないコンディションに・・・

 

湘南も北東ベースの風でしたが
それほど波の面には
大きな影響はなかった模様

今日は午前9時以降は
辻堂アメダスのデータが
出てこなくて

夕方になって休止中という
表示がでてきました

石廊崎の波浪観測データ_211108

石廊崎の波浪観測データです

前半は変化は少なかったのですが
後半になって南東からの風波が
反応してきたのか

波高が上昇傾向と
なってきました

千葉・湘南エリアのコンディション

今日は朝の千葉エリアは
まだそれほど東風は強まらない
時間帯があって

南向きのポイントを中心に
少しできるところもありました

昼前からは東の風が強まってきて
全域でオンショアベースの
風をくらってしまい

午後はほとんどのポイントで
荒れたコンディション
となり
クローズアウトになった
ポイントが多くなりました

shirasuka-211108

朝の白渚ポイント
まだそれほど風は入ってないながらも
あまりまとまりのない波

それでも
レフトから入ってくる波は
上手な方がいい感じで乗れてました

今日は東風が強まる予想だったからか
コンディションと比較して
駐車場はガラガラでしたね

さすがに平日の朝で
オンショアの風が強いことが
予想されていたので

今日は海はお休みな
方が多かったのかもしれませんね

wadaura-211108

和田浦ポイントも
北ベースの風がやや強めに入っていて
面はガタつき気味でしたけど

上の写真のような
そこそこ乗れそうなセットも
入ってきてました

こちらも無人な
朝の時間帯でした

maruki-211108

鴨川マルキポイントが
やはり風の影響は一番
軽減できていた
ようです

ちょうど朝は満潮時刻と重なり
フラットからのスタートかなと
思いきや・・・

今日は満潮に近い時間帯でも
少しアウトから割れてましたね・・・

厚い波なのは変わりないんですが
先週までは同じくらいのサイズと
潮位でも
ぜんぜん割れてなかったんですが

ちょっと砂がついて
地形が変わってきたのでしょうか?
気のせい??

ほんとこの地形のことだけは
日々みていても
いつどうなるのかが
さっぱりわからないん
ですよね・・・

湘南エリアは
風の影響はそんなになかったようで

SNSやLINEのフォロワーの方
からの情報では
腰腹~胸くらいまでのセットが
入ってくるようになった
ようですね

千葉は東の風波が強くなって
きましたが
湘南には南東うねりとして
反応してきたのでしょうか

昨日の時点では
胸くらいまでアップしてくる
とまでは思いませんでしたが

湘南へ向かった方はいい感じで
楽しめる時間があったようです

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/11/08
日の出:06:06 / 日の入:16:38
中潮
満潮:07:19(146cm) / 17:38(160cm)
干潮:00:10(-1cm) / 12:14(98cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/11/08
日の出:06:10 / 日の入:16:41
中潮
満潮:07:40(146cm) / 17:52(154cm)
干潮:00:35(-1cm) / 12:41(96cm)

明日の風と波:落雷や突風に要注意!

明日の概況と予想:寒冷前線が午後に通過しそう

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

東海上の高気圧は同じような位置に
あってやや勢力を強め

南海上の低気圧は
同じような勢力のまま
東へと移動を続ける見込み

 

そして明日は
北朝鮮にあった低気圧は
中国東北区の方向へと
同じく東の方向へと進み

この低気圧からのびる
寒冷前線が
明日の後半にかけて
関東地方を通過していく
見込みです

赤外画像_211108

この寒冷前線ですが
ひまわりの衛星画像を見ても
寒冷前線の前面の雲域が
明瞭
となっていて

この前線近傍では
落雷や突風などの激しい現象が
発生する可能性があります

明日はこの前線へと
吹き込む風に加えて

寒冷前線通過時には
注意が必要な時間帯と
なってきそうです

ざっくり風とうねり211108

こちらは明日の
風と波のざっくりイメージです

東海上の高気圧からの吹き出しが
東日本から北日本の太平洋側にむけて
東~南東方向の流れで風が強まりそうです

寒冷前線が南北に縦にのびての
通過となってきそうなので

南東の風から前線通過時には
次第に南~南西の風にまで
シフトしてくる
可能性があります

千葉エリアは
明日も朝から東~南東の風が強く入り
同じ方向の風波が強まってくるでしょう

湘南の明日は風向きが
微妙な感じになりそうで
今日と同じような北よりの風が
前半は吹く予想がでていますが

ちょっとしたきっかけで
風向きはすぐに変わってしまいそうな
可能性がありそうです

ただ今日反応がよくなった
南東からの波は明日も反応が続きそう
ですね

千葉はジャンクで無理そう、湘南は空の状況に注意

沿岸波浪予想図

明日の千葉エリアは
朝から東~南東の風が強くはいり
ほとんどのポイントで
ジャンクなクローズアウトに
なってきそうです

寒冷前線の通過時には
落雷や突風などの
激しい気象現象となる可能性があり
海は注意が必要なので

波もよくなさそうですし
明日は控えたほうがよいかと思います

湘南は
今日反応してきた南よりの波が
明日も続きそうで
今日よりもう少しサイズは
上がってくるかもしれません

風向きが微妙な感じになりそうで
前半に北よりの風が吹く予想に
なっていましたが

すぐに南~南東の風になってしまい
寒冷前線が通過しそうな午後は
南から南西の風が吹いてくる
可能性がありそうです

朝だけ北風が吹いているかもなので
風が入る前の早めに入っておきたい
ところですが

空模様には十分注意して
特に雷には注意をしておいたほうが
よさそうです

波は良さそうでも
ゴロっと鳴ったりピカっと
光ったりしたら

しばらく様子見をして
クルマの中で待機しておいたほうが
よいかと思います

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/11/09
日の出:06:07 / 日の入:16:37
中潮
満潮:08:20(136cm) / 18:12(152cm)
干潮:00:56(6cm) / 12:52(106cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/11/09
日の出:06:11 / 日の入:16:40
中潮
満潮:08:41(136cm) / 18:22(147cm)
干潮:01:21(5cm) / 13:19(105cm)

明後日の風と波(千葉・湘南エリア)

予想気圧配置

中国東北区から沿海州にかけて
低気圧の中心が集まり
そこを中心に大きな低圧部が
あらわれそうです

この低気圧の南側では
西~南西の風が強く吹くエリアが
おおくなります

太平洋側でも西よりの風が
強めに吹いて
西から南西の波が強まってきそうです

千葉エリアでは南東~東の波は
西~南西の風でおさえられる
傾向となり

コンディションが整ってくる
ポイントが多くなりそうなので
風の合うポイントへ向かうのが
よいでしょう

千葉南より千葉北や茨城のほうが
風の影響が少ない可能性がありそう
です

湘南も西~南西の波で
サイズはありそうですが
同時に沿岸部も西~南西の風が
入りそうなので

少しまとまりのない
波になってくるかもしれませんが
波はありそうです

Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の[…]

波をつくるための風
沿岸で吹く風

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はビーチで実際に我々が感じることのできる「風」について・・・サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたと[…]

サーフチェックサムネイル
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
南北にのびる寒冷前線
最新情報をチェックしよう!