千葉の小波は今日で3日目、明日は南岸低気圧の接近で強い南西の風【2021.12.16】

サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。

12月16日 木曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

今週の千葉エリアは
火曜日から久しぶりに全域で
スモールサイズなコンディション

続いており

今日も朝から千葉エリアは
ほとんどのポイントでは
小ぶりな波が続きました

昨日の夜に東海沖では西風が強く
吹いていたので
湘南の朝一は少し西の波が残るかな
とも思ったのですが
残らなかったですね・・・

波のなかった3日間でしたけど
明日は低気圧が接近してくることで
南西の風によりサイズが出てきそう
です

そして土曜日には冬型の気圧配置となり
北西の風によって波がまとまって
くる可能性もあるんですが

土曜は真冬の冷え込みで
北西の風がかなり冷たく感じる
一日になってきそう・・・

真冬の防寒着を土曜日に着れるように
明日は準備しておいたほうが
よさそうです・・・

ということで
まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

🔷昨日の記事

「けあらし」と小波サーフィン、
週末にかけて南西の風波で
サイズアップしてきそう
【2021.12.15】
https://asasfsas24.com/20211215/wave-23787/

🔷一昨日の記事

千葉は久しぶりのスモールな波、
朝の内陸は氷点下の地点が
多くなってきた【2021.12.14】
https://asasfsas24.com/20211214/wave-23768/

★お知らせ★

以前よりKindleにて出版しておりました
「週末サーファーのための波乗り気象学(前編)」
の内容を分割して加筆・更新し
新たなKindle本として出版いたしました

Kindle新刊いい波にのるために

いい波にのるために(1): 週末サーファーというスタイル Kindle版
https://amzn.to/3rBZP2v

いい波にのるために(2): サーファーにとっての風と波 Kindle版
https://amzn.to/3opBknd

Kindle Unlimitedの30日間無料体験を使えば
こちら2冊ともに無料でお読みいただけます

また現在2ヶ月で290円(通常は1960円)という
キャンペーンも実施していますので、
Kindle Unlimitedにて
見ていただくのがお得です
Kindleアプリでスマホからも読めます


こちらもよろしくお願いします
https://asasfsas24.com/support/

今日の風と波:千葉は今日もスモールサイズが続く

実況天気図

今日の午後3時の実況天気図です

昨日は西日本を中心に覆っていた
高気圧は中心をゆっくりと
東へと移動してきており

高気圧の西側では前線を伴った低気圧が
東シナ海を東に進んできています

今日の関東沿岸部は朝から晴れて
気温も昨日より少し高い16度~17度くらい
まで上昇
して、日中はこの時期としては
過ごしやすい気温になりました

朝の内は風も弱く
千葉沿岸部は弱い北西からの風で
各地でオフショアベースとなり
面はとてもクリーンな状態でしたが

昼過ぎからは高気圧中心が関東の
南に位置してきたことからか
南よりの風が入るようになり
面はザワついてきたポイントも
多くなってきてました

波の方は今日も物足りないサイズの波が
続いてしまい朝から夕方まで
パッとしないコンディション

石廊崎の波浪観測データ_211216

こちらは石廊崎の波浪観測データですが
昨夜21時には波高1.4mまで西の波が
アップしてきたのですが

そのあとすぐに西風が弱まってきて
みるみるうちに波高はダウンし
今朝の湘南には西うねりは
ほとんど残らなかったですね・・・

昨夜の東海沖で、もう数時間でも
西風の強い状態が続いていたなら
今日の朝一だけは西うねりが残って
いたかもしれませんが

このあたりの風がいつまで続くかなど
なかなか難しいところですね・・・

shirasuka-211216

何人か入っている方がいましたが
ほとんど割れずな感じで
かろうじてテイクオフできる
くらいな波でした

maruki-211216

こちらは無人のフラット
ショアブレイクのみで乗れる波はなく
今日も厳しい状態が続いてしまいました・・・

SNSの動画投稿をみたら
夕方の一宮周辺は昨日よりもサイズ
が少し出てきたみたいで
見た感じ腰くらいのセットが
入ってきているようにも見えました

東海上を先に遠ざかっていった
高気圧からの東よりのうねりが
反応してきたのではないかと
想定します

台風22号_211216

台風22号は非常に強い勢力で
フィリピンにまで進んできました

中心気圧は925hPaにまでになり
このまま非常に強い勢力のまま
南シナ海を西へと進む予想です

🔷今日の暦と潮回りはこちら🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/16
日の出:06:40 / 日の入:16:28
中潮
満潮:03:28(122cm) / 14:17(138cm)
干潮:08:33(86cm) / 21:16(24cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/16
日の出:06:44 / 日の入:16:31
中潮
満潮:03:42(123cm) / 14:31(136cm)
干潮:08:54(85cm) / 21:32(21cm)

明日の風と波:南岸低気圧により強い南西の風

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

今夜は東シナ海にあった低気圧は
九州から四国まで移動してきて
日本海にある低気圧もそれぞれ
ゆっくり東へと移動していき

明日の朝には低気圧中心が
関東付近と北海道にまで移動してくる
予想気圧配置です

関東に近づく南岸低気圧は
前線を伴っており
朝の千葉と湘南エリアは
この低気圧の前面に位置することから

今夜から明日朝にかけては
南西の風が強く吹いてきそうです

南岸を通過する低気圧は
昼前には東海上へと抜けていく見込みで
強い南西の風が吹くのは午前中までとなり

低気圧が通過したあとは
北西の風が各地に入ってくる見込み

今夜から明日午前中までは
各地で強めの南西の風が入りそうなことから
前半はこの南西ベースの風を
かわすポイントへ向かうことになりそうです

ただ前半は低気圧が通過中の時間帯となることから
雨風が強めの時間もありそうで
風の合うポイントでもオフショアが強く
あんまりパッとしないコンディションに
なる可能性も・・・

低気圧が通過した午後は
天気も回復して北西ベースの風が
吹いてくる時間帯もありそう
ですが
西風が吹いたままかもしれませんし
午後の風向きは少し微妙かもしれません

 

朝一は雨風も強くなってきそうで
様子を見ておいても良いかも
といった天候になってきそうなので

午後に風が弱くなって北西の風が
吹いてくる時間帯があれば
そんなタイミングで比較的に
波がまとまってそうな
一宮周辺や千倉などで入るのが
よいかも
しれませんね

朝しか時間がないなら
茨城の鹿嶋エリアに向かったほうが
サイズはイマイチかもですが
千葉よりも風は弱めで
遊べる波があるかも
しれません

湘南エリアも朝は南西の風が強くて
オンショアによってまとまりない
波になってきそうですが

午後は南西の風は弱くなり
風向きが不安定になってくる
時間帯がありそうなので

その時間帯にタイミング合わせて
入ることが出来れば

そこそこ遊べる波のコンディション
になっているかもしれませんね

🔷明日の暦と潮回りはこちらです🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/17
日の出:06:41 / 日の入:16:29
中潮
満潮:04:11(130cm) / 14:49(141cm)
干潮:09:18(89cm) / 21:49(15cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/17
日の出:06:44 / 日の入:16:31
中潮
満潮:04:24(131cm) / 15:04(141cm)
干潮:09:37(87cm) / 22:07(14cm)


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

明後日の風と波:冬型の気圧配置で真冬の冷え込み

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

北日本と関東の南岸を通過した低気圧は
北東方向へと進み
千島近海からカムチャツカ半島付近で
発達しながらまとまってきて

複数の低気圧中心がある
おおきな低圧場を形成してくる
予想気圧配置となっています

 

土曜日は西高東低の冬型の気圧配置となり
関東地方は晴れますが
北西の季節風が強く吹いて
真冬の寒さ
となりそうです

最高気温が1桁となる可能性もあり
いよいよ真冬の気温になってきました

千葉・湘南ともに
朝から北西からの風が強めに入り
南西~南の風波が北西からのオフショアで
まとまってきて
午前中を中心にコンディションが
上向いてくる可能性がありそう
です

湘南エリアも南西~南の波が反応したあとに
東海沖からの西うねりの反応もありそうで
そこそこなサイズで波は続きそうです

 

午後は北西のオフショアで
サイズダウンしてくるポイントも
ありそうなので

サイズのある早めの時間帯に
入っておいたほうがよいかも
しれません

明日はパッとしないコンディションに
なってきそうですが
土曜日の前半のほうがコンディションは
上向いてきそうな感じ

なんですけど、
北西の風がかなり冷たい
一日となりそうなので

防寒対策をしっかりとして
うっかり忘れものしないように
準備しておきましょう

また明日の状況みて
ブログ記事更新していきます!


気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

天気図

アメダス風向風速

台風情報

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

OnThisDay-2016.12.15

12/16 3:00冬型の気圧配置が続く昨日まで千葉エリアではややハードなコンディションが多かったが、今朝はだいぶ落ち着き遊べるポイントが多い作田、片貝から一宮周辺では胸肩から頭サイズでオフショア弱め、しっかりとしたサイズで楽しめてい[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.16

12/16 3:00 ASAS冬型の気圧配置は緩み今日の日本付近は気圧の谷。日本海北部と銚子の東海上と四国沖の三ヶ所に低気圧のLスタンプ。今夜にかけては四国沖の低気圧が発達しながら前線を伴って東進してくる。夜には関東の南海上まで移動し明日[…]

IMG
OnThisDay-2018.12.16

12/16 3:00 地上天気図と波情報全国的に寒さは和らいで北風も収まる日曜日です。高気圧にすっぽり覆われてますが西から天気は下り坂へ、関東地方も今夜から雨が降るところがありそうです。今朝の朝一は北から北西の風が弱めに吹いていて次[…]

OnThisDay-2019.12.16

気圧配置&天気と波情報 : 今朝も小ぶりな波からのスタート午前3時の実況天気図 ASAS冬型の気圧配置は緩み大陸からの高気圧に覆われてきています。この高気圧により広く晴れの地域が広がっていて、日中の気温も平年よりも少し高い[…]

OnThisDay-2020.12.16

おはようございます。はるべえです。12月16日水曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。全国的に冬型の気圧配置が強まり、関東地方も寒い朝を迎えています。風はそれほど強くは吹いてないのですが、今朝5時の鴨[…]

東海沖では西風

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

アリューシャンからの北東うねり

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディション久しぶりにこのカテゴリの記事を書いていきます。前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」による波のコンディションについて記載しました。[sitecard subtitle[…]

台風の知識

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ5回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

最新情報をチェックしよう!