「けあらし」と小波サーフィン、週末にかけて南西の風波でサイズアップしてきそう【2021.12.15】

サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。

12月15日 水曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

今日も朝一はかなり冷え込みましたね・・・

午前6時の気温は千葉南の沿岸部でも
2~3度くらい、辻堂アメダスも2.6℃を
観測していました

先週土曜日も千葉南エリアでは
「けあらし」が見られましたが
今朝も暖かい海の上に冷たい空気がのって
「けあらし」「蒸気霧」が発生
していました

とても幻想的な光景となり
霧が出ているということは
風が弱いということなので

これで波があればいい感じなんですけど
昨日に引き続き今日もスモールサイズ
が続いてしまいました

明日の後半からは
南西の風が強まってきて

金曜は少し荒れた感じにも
なりそうですが
波はアップしてきそうです

そんな状況踏まえまして
まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

🔷昨日の記事

千葉は久しぶりのスモールな波、
朝の内陸は氷点下の地点が
多くなってきた【2021.12.14】
https://asasfsas24.com/20211214/wave-23768/

🔷一昨日の記事

西高東低の冬型で強い北西の風、
湘南と千葉南には東海沖から
西うねりが反応【2021.12.13】
https://asasfsas24.com/20211213/wave-23755/

★お知らせ★

以前よりKindleにて出版しておりました
「週末サーファーのための波乗り気象学(前編)」
の内容を分割して加筆・更新し
新たなKindle本として出版いたしました

Kindle新刊いい波にのるために

いい波にのるために(1): 週末サーファーというスタイル Kindle版
https://amzn.to/3rBZP2v

いい波にのるために(2): サーファーにとっての風と波 Kindle版
https://amzn.to/3opBknd

Kindle Unlimitedの30日間無料体験を使えば
こちら2冊ともに無料でお読みいただけます

また現在2ヶ月で290円(通常は1960円)という
キャンペーンも実施していますので、
Kindle Unlimitedにて
見ていただくのがお得です
Kindleアプリでスマホからも読めます


こちらもよろしくお願いします
https://asasfsas24.com/support/

今日の風と波:スモールサイズが続きます・・・

実況天気図

今日の午後3時の実況天気図です

東海上の高気圧と西日本を覆う
高気圧との間は気圧の谷となり
関東の東海上には小さな低気圧が
あって

今日は低気圧と高気圧は
全体的に東へと移動していきました

午後3時の時点では
高気圧の中心は四国から九州付近にあり

関東地方は低気圧の後面から
高気圧の前面に位置していて
朝から北西ベースの風が続いた
ところが多かったようです

千葉エリアはほとんどのポイントで
オフショアとなり風向きはいい感じで
湘南も風は弱く

昨日よりもだいぶ気温も上がって
これで波があればいい感じな
コンディション
だったのですけど

今日も千葉・湘南ともに
うねりは弱い状態が続きました

石廊崎の波浪観測データ_211215

今日は西にある高気圧の前面で
東海沖で西よりの風が吹いたことに
よるものかと思いますが

石廊崎の波浪観測データでは
午後になってから波高が高くなって
きています

今日の午後はおそらくこの西ウネリが
湘南や平砂浦に昨日よりは反応が
少し良くなってきたのでは
ないかと思われます

とはいっても今日のうちは
大きな変化ではなく
昨日よりは少しだけ乗れそうな波が
あるのでは?といったくらい

東海上を遠ざかった高気圧などにより
千葉北では東ベースのうねりが
なんとか反応があったかどうか
といった感じで

今日も千葉エリアは全域で
物足りないサイズの波が続きました

湘南エリアは今日の夕方は少しだけ
西うねりが入ってきていたかも
しれません

wada-211215

セットが入ってくるのを見ようと
しばらく海を見ていたのですけど・・・

セットが入ってきたのかもわからない
くらいな感じでほぼフラットな
コンディションでした

kamogawa-211215

少し割れる波もありましたけど
たまーにテイクオフできるくらいの
波が入ってくるかどうか・・・
っといった感じでした

台風22号_211215

ちなみにはるか南海上の台風22号
強い勢力となってミンダナオ島の東を
西へと進んでいます

この先は南シナ海を西へ進んでから
北上してくる予想になってます

🔷今日の暦と潮回りはこちら🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/15
日の出:06:39 / 日の入:16:28
若潮
満潮:02:36(113cm) / 13:43(134cm)
干潮:07:40(83cm) / 20:41(35cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/15
日の出:06:43 / 日の入:16:30
若潮
満潮:02:51(115cm) / 13:57(131cm)
干潮:08:05(82cm) / 20:54(32cm)

明日の風と波:朝一に西うねり少し残ってるか⁈

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

明日は西日本に中心のあった高気圧が
東へと移動してくる予想気圧配置です

明日の日中まではこの高気圧に
覆われて晴れて気温も今日と同じくらいまで
あがりそうですが

夜からは早くも高気圧の後面に
位置するようになり
高気圧の西側には前線を伴った
低気圧がスタンバイ
している状況です

明日の朝の高気圧の北側に
位置している時間帯までは
北西~西の風が入りやすいかと
思いますが

高気圧中心が関東の南海上あたりまで
くると風は不安定になってきて
その後は高気圧中心の後面で
南西の風が入りやすくなってきそう
です

今日少しだけ反応したと思われる
西うねりですが

今夜遅くまで東海沖では西風が
強めに吹いてる可能性があり

明日の朝一は少し西うねりが
残っている可能性もありそうです

ただ、本来の冬型がきまったときの
東海沖からの西ウネリの型ではないので
すぐになくなってしまいそうですね

明日の湘南と千葉南エリアは
今日と同じかもう少しサイズ落ちて
しまうかもしれませんが

朝一に西うねりが少し残っていることに
少し期待したいところ
です。

西うねりはすぐにダウンしてしまいそうで
日中は物足りないサイズの波が続きそうですが
南西の風が早い時間から入ってくると
夕方には少し風波が入ってくるかも
しれません

千葉北エリアも弱い東よりの波が
続く程度なコンディションが続き

南西の風が入ってくるので
一宮周辺などの風をかわすポイントで
インサイドの波で何とかできるかと
いったところでしょうか

南西の風なので
茨城の鹿嶋エリアに向かうと
また千葉とは違った方向からの
うねりの反応があるかもしれなく
チェックしてみるのもよいかと思います

🔷明日の暦と潮回りはこちらです🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/16
日の出:06:40 / 日の入:16:28
中潮
満潮:03:28(122cm) / 14:17(138cm)
干潮:08:33(86cm) / 21:16(24cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/16
日の出:06:44 / 日の入:16:31
中潮
満潮:03:42(123cm) / 14:31(136cm)
干潮:08:54(85cm) / 21:32(21cm)


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

明後日の風と波:南西の風と波が強まりそう

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

明日の朝に東シナ海と日本海中部に
あった低気圧は高気圧の後面で
発達しながら東進し

金曜の朝には関東付近と津軽海峡付近まで
それぞれ移動してくる予想気圧配置
となっています

明日の昼くらいから高気圧の後面で
南西ベースの風が吹き始めそうですが

この南西の風は明後日にかけても
続きそうであり

南岸低気圧の前面と北日本の低気圧の南側で
南西の風は更に強まって
終日吹き続きそうな予想気圧配置
です

南西の風が強まることで
湘南はサイズはアップしてきそうですが
まとまりない波のままとなりそう

午前中の数時間だけ北からの
オフショアとなる時間があるかもしれなく
少しだけまとまってくる可能性もありますが
またすぐに南西の風が強まってしまいそうです

千葉も南西の風が続きそうで
南西の風波がサイズアップしてきそうなので
強い南西の風をかわすポイントでの
サーフィンとなりそうですね

また明日の状況みて
ブログ記事にアップしていきます!

 


気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

天気図

アメダス風向風速

台風情報

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

OnThisDay-2016.12.14

12/15 3:00昨日関東南岸を通過した低気圧が北海道の東海上で発達、冬型の気圧配置が強まっている日本海側は雪、太平洋側は乾燥した晴天に千葉エリア、昨日は夕方まで波数も多くハードなコンディションが続いたが今朝は落ち着いてきており、風[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.15

12/15 3:00 ASAS冬型の気圧配置だが等圧線の間隔は広くなってきており西から次第に高気圧に覆われてきている。フィリピン近くにある熱帯低気圧は台風26号に昇格ししばらく停滞する見込み、日本付近への影響はほとんどないと思われる。冬[…]

IMG
OnThisDay-2018.12.15

12/15 9:00 FSAS24 予想天気図今回は明日の予想天気図をベースに記載。低気圧は東海上へ抜けて西から高気圧に覆われてきます。西から冬型の気圧配置は緩んできていて日曜日にかけて広く高気圧に覆われる見込みです。石廊崎沖合の風[…]

OnThisDay-2019.12.15

気圧配置&天気と波情報 : 湘南は一気にサイズダウン午前3時の実況天気図 ASAS低気圧が発達しながら東海上へ抜けていきました。大陸からは高気圧が南東進してきてますが、冬型の気圧配置です。冬型の気圧配置といえどいろんなパタ[…]

OnThisDay-2020.12.15

おはようございます。はるべえです。12月15日火曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。昨日は西~西南西の風からのスタートでその後風が変わる予想でしたけど、北風に変わるタイミングが予想よりもだいぶ早かったですね[…]

寒いけど朝一の波

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

うねりの向きを知っていい波をあてる

/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思います。このブログでは毎日の天気図や各種データを見て気圧配置の推移と風向きなどからど[…]

うねりの向き
台風の知識

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ5回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

けあらし と小波サーフィン
最新情報をチェックしよう!