‪南海上の低気圧により東うねりでサイズアップ!午後は風も弱まり良くなるかも⁈【2019.12.23】‬

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

2020年1月から千葉南エリアの波情報をYouTubeで動画配信を始めました!ぜひチャンネル登録をお願いします!

twitter/Instagram/facebook/YouTubeでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

気圧配置&天気と波情報 : 技量に合わせたポイント選びを

午前3時の実況天気図 ASAS

昨日から南の海上を東へ進んでいる低気圧は午前3時には関東の南東海上まで移動してきており、さらに東へとすすんでいます。

朝方まで残っていた雨も止んできたようで、晴れ間が戻ってきました。

朝7時の気温です。今朝は東京や千葉の内陸部でも5度以下の寒い朝となりましたが、まだ氷点下の気温とまではなってません。これからの時期は朝一の海へ向かう道中、特に千葉の真ん中を横断するときには必ず氷点下の地点を通ることになり、路面凍結などには十分注意が必要です。

今日はこの低気圧に吹き込む北西ベースの風が夕方までは吹き続きそう。

朝からこの低気圧により東ベースのうねりの反応が良くなってサイズアップしてきているようなので、太平洋側は風とうねりの向きを考慮しておけば今日は一日楽しめるポイントが出てきそうです。

伊豆や御前崎から伊良湖、伊勢、四国の生見、中村、九州の宮崎などの東海~西日本の主要な太平洋側の東向きポイントで今日はサイズのある一日となりそうです。また茨城から北の福島や仙台、東北エリアでもこれからもう少しサイズアップしてきそうな状況。

太平洋側に波があるときにはシーズン中となる日本海側はプアーなコンディションになってしまい、今朝はかなり厳しいサイズでフラットなポイントも多くなってきています。。。

昨日発生した台風29号は、はるか南海上を西へと進みフィリピン方向へと進んでいく予想です。
日本への直接の影響はなく、また太平洋側へのうねりも期待できなさそうです。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 南海上を低気圧が東進してくる午前3時の実況天気図 ASAS2019年の冬至の朝を迎えました。今日の千葉南にある館山の日の出は6時44分、日の入りは16時31分。日の入りが一番早いのは12月の[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北から北西の風。

低気圧により東寄りのうねりでサイズアップしてきています。

九十九里エリアから一宮周辺までは、低気圧が近いこともあり波数も多くて肩頭サイズのハードなコンディションになってきてます。

東向きのポイントではうねりが強すぎてクローズアウトなポイントが多数。

北よりの風なのでうねりをかわす飯岡や御宿はクローズはしてなくて腹胸くらいのサイズには抑えられそう。今日はこれらポイントへ向かったほうが良さそうです。

千葉南エリアでも同じく頭オーバーのハードなコンディションになってきてます。

鴨川エリアでは少しうねり抑えられており、地形が深いことからクローズアウトにはなってないようです。

湘南は東うねりになると反応しにくいコンディションとなり、鵠沼では膝腿くらいでなんとかロングで出来そうな波ですが、その他ポイント含めてかなり厳しいコンディション。

でも吉浜まで行けば腰腹から胸くらいの東うねりが反応していて、今朝は十分サーフィン可能なコンディションとなっているようです!

今日の注意事項は、、、

朝一よりも東からのうねりによりサイズアップしてきています。

この時期の平日はあんまりビギナーの方も少ないとは思いますが、、、
一宮周辺ではサイズもあり流れも出てきてハードなコンディションとなっているので、東向きのポイントは避けたほうがよいでしょう。

今後の気圧配置と波:明日は少し落ち着いて出来そう

午後9時の予想天気図 FSAS24

夜までには低気圧は東海上を遠ざかっていく予想天気図となっていますが、この低気圧からの東ベースのうねりはしっかりと続きそうです。

午前中はやや強めのオフショアが吹いているポイントも多いですが、午後になるとこの風が少し弱くなってきそうな感じ。

うねりはしっかりと反応しているので、うねりをかわすポイントではコンディションが上向いてきそう。九十九里エリアから一宮周辺ではハードなコンディションが続いてしまいそうなので、うねりをかわしてサイズが抑えられるポイントへ向かうのが良さそうです。

片貝の漁港や新堤、北へ向かって椎名内から飯岡エリア、南へ行けば御宿~部原、などで技量にあったポイントで入るのが良さそうな感じでしょうか。上級者の方は勝浦のリーフのポイントでも午後はまとまって良くなってくるかもしれませんね。

千葉南エリアではやはり鴨川マルキやシーサイドで今日は十分できそうなコンディションが続きそう。潮のタイミングを見ておく必要はありますけど、これくらいのサイズがあれば地形が深くても厚めながらもブレイクしてきます。

和田から千倉まではうねりがまだ強すぎかもしれないので、状況はよく見ておいたほうが良さそうです。

湘南も東うねりに反応する吉浜までいけば、腰腹くらいの遊べる波が今日は続きそう。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日24日のクリスマスイブは一時的に冬型の気圧配置となるものの、次第に北から高気圧に覆われてきそうです。

千葉エリアでは午前中は北西から西よりの風が吹きやすく、おおむねオフショアベースの風となりそう。

朝から風が少し強めに吹くかもしれませんが、今日の東うねりがまだしっかりと反応しているので、ポイント選べば十分にサーフィン可能な一日となりそうです。今日の夕方の一宮周辺のポイントの波がどれくらい落ち着いてくるのかをチェックしておきましょう。

今日の夕方でそこそこできるコンディションにまで落ち着いてきていたら、明日の朝はなかなかのよい感じの波が入ってきそうです。

千葉南エリアでも今日の夕方に落ち着いてきてできるポイントが増えてきているようなら、明日は朝一からそこそこのサイズで楽しめる可能性があります。朝は風がまだ弱いかもしれないので、朝一から入っておくのがよいかもしれません。防寒対策しっかりしておけば、平日の空いてる海で十分楽しめるコンディションでのサーフィンができそうです。

湘南もサイズダウン傾向で吉浜の波も明日は少し物足りなくなってるかもしれません。

冬型の気圧配置が続かないため、西うねりは期待できなさそうな感じがしますが、御前崎沖合の風向きと風速の状況はチェックしておきたいところです。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/12/23)

12/23 3:00日本海の低気圧が発達しながら東進昨日は低気圧の暖域にはいり南から南西の風が非常に強く吹いたちょうど3時のASASでは低気圧からのびる寒冷前線が関東付近を通過、通過後は西寄りの風にシフトし次第に北寄りにシフトしてくる[…]

IMG
OnThisDay(2017/12/23)

12/23 3:00 ASAS暖かい週末土曜日の天皇誕生日。今日と明日の前半まで高気圧に覆われて、しばらく続いた寒さは緩みこの週末は暖かくなる。この暖かい陽気は明日日曜日まで、月曜日からは再び強い寒気が流入する冬型の[…]

IMG
OnThisDay(2018/12/23)

12/23 9:00 地上天気図と波情報今朝もどんより雲の多い平成最後の天皇誕生日です。午前3時の気圧配置は関東の南東海上に低気圧があり東進、さらに東の海上には高気圧があります。昨日西日本エリアには肩頭サイズの南よりのうねりを届けて[…]

各エリア : 今日のこよみ潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/12/23
日の出:06:46 / 日の入:16:32
中潮
満潮:02時48分(122cm) / 13時45分(141cm)
干潮:07時53分(81cm) / 20時53分(21cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/12/23
日の出:06:48 / 日の入:16:34
中潮
満潮:03時05分(123cm) / 14時12分(136cm)
干潮:08時24分(77cm) / 21時15分(23cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/12/23
日の出:06:58 / 日の入:16:46
中潮
満潮:03時47分(143cm) / 15時03分(155cm)
干潮:09時15分(78cm) / 21時55分(17cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/12/23
日の出:07:02 / 日の入:16:55
中潮
満潮:04時25分(148cm) / 15時48分(161cm)
干潮:09時57分(86cm) / 22時41分(18cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/12/23
日の出:07:12 / 日の入:17:16
中潮
満潮:04時11分(156cm) / 15時37分(171cm)
干潮:09時45分(75cm) / 22時25分(12cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/12/23
日の出:06:51 / 日の入:16:21
中潮
満潮:02時05分(115cm) / 12時37分(141cm)
干潮:06時40分(86cm) / 20時02分(23cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!