毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

大晦日にかけては北東うねり+南西の風、湘南は初日の出サーフィン期待できるかも⁈【2019.12.30】

気圧配置&天気と波情報 : アリューシャンからの北東うねりが続く

午前3時の実況天気図 ASAS

高気圧の中心は東の海上にシフトし、西からは気圧の谷が東進してきています。

すでに西日本から雲に覆われており今日は全国的に雨、西日本では寒さが和らいでいるようですが関東は変わらず寒い朝です。

衛星画像を見てもこれら気圧の谷の低気圧による雲域が西日本から東日本までの広い範囲にかかっている状況。

ただ雨はそれほど長続きせず西日本では午後からは雲がとれないながらも雨は止んできそう、東日本も夕方までには雨は止みそうですが、明日の午前中までは雲のおおい空模様となりそうですね。

ここ数日このブログでお話ししているアリューシャン方面へと移動している発達した低気圧ですが、今朝は昨日よりかは幾分勢力は弱くはなっているようですが、まだまだこの等圧線の間隔から見ても発達している状況。

この低気圧からの北東うねりが今日も千葉エリアにはしっかりと反応し、波の大きな状況が続いています。

ただ今日は東海上に抜けていった高気圧の後面に関東地方は位置しており、これから気圧の谷の接近もあって風向きが不安定な状況。

また高気圧からの吹き出しによる南東の風が沖合では吹いているようで、北東うねりがざわつきながらも反応してきているような感じ。

アリューシャン付近にある低気圧からの北東うねりは、低気圧と日本との間にある等圧線の向きや高気圧の位置によって、北東うねりが入りにくいときや沖合の風の影響で波がまとまらないときもあります。その時々で反応してくるパターンが少し異なるので、どんな気圧配置のときにはどのパターンになるのかをざっくり把握しておくとよいですね。

※この辺をまとめて記事にしようと思っているのですけど、ちょっと最近なかなかそこまでできてませんが、来年はこの辺の記事をもっと充実していくようにします!

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 年末休みで出来るポイントは混雑しそう午前3時の実況天気図 ASASここ数日、動向を追いかけている東海上の低気圧は猛烈に発達した状態をキープしていて、午前3時の中心気圧は944hPa。[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北西のオフショアベースの風。

今日は複数の低気圧の接近により少し不安定な風になりそうですが朝のうちは北西の風がベースとなっています。

アリューシャン付近の低気圧から北東うねりがしっかりと反応続いています。

千葉北エリアでは肩頭サイズの波が入ってきていて、セットが入るとかなりハードなコンディション。

上級者の方でもアウトにでるのはかなりしんどいくらいの波になっているようなので、サーフィンできるポイントは今日も限られてしまいそうです。

九十九里エリアでは片貝周辺が今日もサイズもあり比較的まとまったコンディションとなってそうなので、サイズを求める方はこのエリアに向かうのが良さそうです。頭サイズはちょっとしんどいなという方は、北東うねりを軽減する、飯岡や御宿がサイズ抑えられるので少し安心して入れるポイントに。

低気圧と日本の間に等圧線が縦に混んできていることで少しうねりが入りにくくなってきたのか、昨日よりも少し落ち着いてきているような感じもありますが、うねりに敏感な一宮周辺ではまだまだハードな波となっているようです。

千葉南エリアも昨日と同じか少し落ち着いた感じのサイズ感で胸肩から頭くらいの波。

午前8時くらいは潮が多い時間帯なので、これから昼にかけて潮が引いてきてもう少し割れやすくなってきそうです。

九十九里から一宮周辺のポイントよりかはハードな感じではなさそうですけど、セットはまだまだパワフルな波が入ってきているようなので、技量に合わせてポイント選んだほうがよいでしょう。

湘南は北東うねりだとサイズ小さい状況が続きます。

鵠沼周辺ではロングでなんとかできるくらいの膝腿くらいのサイズ感。

こんなときは吉浜までいけば北東うねりに少し反応していて腿腰くらいのサイズはありそうですが、そんなときはいつも混雑しますね。

今日の注意事項は、、、

今日も千葉エリアはサイズ大きなポイントが多いので、ポイント選びは無理のないようにしておきましょう。

今年の乗り納めの海となる方も多いと思いますので、技量に合わせて楽しめるポイントでのサーフィンがよいのではないかと。

ただその分一部のポイントに集中して混雑してしまう傾向ではあるので、ルール&マナーで気持ちよくサーフィンしたいですね。

今後の気圧配置と波: 大晦日は南西の強い風

午後9時の予想天気図 FSAS24

夜にかけては北日本を通過する低気圧に向けて、関東地方は次第に南西ベースの風にシフトしてきそう。

ただ低気圧の通過コースなどにより風は不安定な感じとなりそうですが、現時点の予想では千葉エリアの風はこれから西よりから南西の風にシフトしてきそうです。今日の午後はこれら南西ベースの風で寒さは和らいできそうで、南西の風をかわすポイントが整ってくるかもしれません。

まだ波がハードな感じなので中級者以上の方が対象となりますが、一宮周辺や千倉・千歳などの南西の風がオフショアとなるポイントは、これから夕方にかけてはコンディションが上向いてくる可能性があります。

逆に昨日から今朝にかけて出来ている片貝周辺や鴨川~和田エリアでは南西の風により少し面のまとまりがなくなってきてしまいそう。

それ程強くは吹かなそうなので、そこまで影響はないかもしれませんが、これからの風向きの変化を見ておきましょう。

湘南もこれから南西ベースの風にシフトしてきそうですが、夕方遅くになってからのシフトになりそうなので、日中はそれほど影響はなさそう。ただ肝心の波がない状況は続いてしまいます。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日の大晦日も南西ベースの風からのスタートとなりそう。

今日の午後よりも南西ベースの風は強く吹きそうで、朝から沿岸部でも強めに吹いているかもしれません。

アリューシャン付近の低気圧からの北東うねりの反応は続きそうなので、明日は朝から海へ向かうのであれば、一宮周辺や千倉・千歳などのポイントへ向かうのが良さそうです。もしくは水が冷たいけど茨城の鹿嶋から波崎エリアも整ってくるかも。

南西の風により気温も上がるので着替えは楽にできそうですけど、ただオフショアが強いのがネックとなりそう。

午後には低気圧からのびる寒冷前線が通過し、そのあとは北西の風にシフトしてきます。

夕方には冷たい北西の風となってきそうで、それまで吹いていた南西の風の影響が残るまま暗くなってしまいそうなので、明日は風が南西の風のうちに風の合うポイントで入っておくのが良いでしょう。オフショアでかなり板があおられそうなので少し注意が必要です。

ただ南西の風が合うポイントは北東うねりにも敏感なポイントが多いので、ビギナーの方はちょっとしんどいコンディションとなります。太東などはサイズが抑えられるのですが、ロングの方も多く混雑しそうです。

湘南も明日は南西から西の風が吹きそうで、風は合わない一日となります。

風が合わないながらも次第にサイズアップしてきそう。あんまりコンディションとしては良くはないですけど、少しはサーフィンできるコンディションにはなってきそうです。

湘南は明日の南西からの風波に冬型の気圧配置による西うねりも反応してきそうなので、明日よりも元旦の朝一の初日の出サーフィンの方が期待できそうです。普段の朝一と違って多くの方がビーチに詰め掛けて駐車場など停められないところも多くなりR134は大渋滞にもなりそうなので、その点は注意が必要となりますが、元旦の朝はそこそこいいスタートがきれそうな波を期待したいところですね。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/12/30)

12/30 6:45冬型の気圧配置となっているが強い冬型ではなく西から高気圧が覆い始めてきている等圧線が南北にはしり北から北西の風が強い6時のマルキは北西のサイドオフかなり強く、ちょうど大潮の満潮時間帯と重なりセットがはいってもイン[…]

IMG
OnThisDay(2017/12/30)

12/30 3:00 ASAS今朝も冬型の気圧配置が継続、昨日千島の東にあった低気圧はやや西進し1つの低気圧としてまとまり中心付近は972hpaで南西方向へゆっくり動いている。低気圧による風向きとうねりの向きが日本付近へ向いてき[…]

IMG
OnThisDay(2018/12/30)

12/30 3:00 地上天気図と波情報強い冬型の気圧配置が続いています。アリューシャン付近の低気圧は944hpa、シベリアの高気圧の中心気圧は1060hpaと解析されて今朝も100hpa以上の気圧差が発生しています。今朝は一段と冷[…]

各エリア : 今日のこよみ潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/12/30
日の出:06:49 / 日の入:16:36
中潮
満潮:07時42分(133cm) / 18時09分(137cm)
干潮:00時38分(9cm) / 12時50分(84cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/12/30
日の出:06:50 / 日の入:16:39
中潮
満潮:07時59分(135cm) / 18時29分(136cm)
干潮:01時05分(10cm) / 13時15分(82cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/12/30
日の出:07:00 / 日の入:16:50
中潮
満潮:08時31分(153cm) / 19時21分(146cm)
干潮:01時38分(8cm) / 14時00分(82cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/12/30
日の出:07:05 / 日の入:17:00
中潮
満潮:09時18分(161cm) / 20時12分(148cm)
干潮:02時31分(9cm) / 14時46分(91cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/12/30
日の出:07:14 / 日の入:17:20
中潮
満潮:09時00分(167cm) / 20時05分(161cm)
干潮:02時13分(5cm) / 14時36分(80cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/12/30
日の出:06:53 / 日の入:16:26
中潮
満潮:06時55分(127cm) / 17時14分(141cm)
干潮:11時57分(85cm) / 時分(0cm)

あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き
あわせて読みたい

冬もサーフィンを快適に楽しみたいサーフィンの魅力にハマってしまった人は、冬の冷たい海に入ってサーフィンします。冬は夏に比べると格段に人も少なくなり、混雑しない海でサーフィンができます。また千葉・湘南目線でいえば北西のオフ[…]

あわせて読みたい

冬の海へ行く時に注意したいこと前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!