2018/1/12 3:00 ASAS

  • 2018年1月12日
  • 2019年1月2日
  • 2018-01

1/12 3:00 ASAS
アリューシャン付近の低気圧は964hpa、日本付近は弱い冬型の気圧配置。昨日夕方までは御前崎沖合の西の風は10m以上を記録していたが昨夜からは風は弱くなってきている。アリューシャン付近の低気圧からの北東うねりは等圧線の向きと間隔的には今日後半くらいから反応してくるかどうか。はるか東の海上にある高気圧からの東から南東うねりも反応しやすい位置になってきているので、明日明後日には変化が見られるかもしれない。
今朝の千葉エリアは北西から西の風。はるか東の高気圧からの東から南東うねりが弱く反応している波。九十九里エリアでは腿腰からたまに腹くらい。一宮周辺は膝腿から腰のスモールコンディション。御宿から部原はセットで腰腹くらいで西の波が少し残って反応している感じ。鴨川から千歳までは昨日は南西の風によりジャンクアップしたが今朝はサイズダウン、腿腰から腹くらいで昨日の風の影響が残りカレント入ってざわついている。
湘南は西の波が残り腰腹から胸くらいのサイズはまだある。御前崎沖合の風は弱くなってきているのでこれからサイズダウンは早そう、早めに入っておいたほうが良さそう。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置